フォールアウト4攻略》 ガトリングレーザー のページ。本ページではベース武器であるガトリングレーザーについて、概要、弾薬・ダメージ・RANGE・速度等の基本性能、設定された内部キーワード、全改造モジュールの詳細仕様、付与可能性のあるレジェンダリー効果を網羅しています。

概要

ガトリングレーザー Fallout4 フォールアウト4 攻略

ガトリングレーザー(Gatling laser)は、重火器のベース武器です。伝説クラスの敵NPC個体から、レジェンダリー効果が付与されたのものを一般入手できる可能性があります。

ガトリングレーザーは弾薬としてフュージョン・コアを使用し、レーザーによる高速連射を可能とする重火器です。

ガトリングレーザーを出して左クリック長押し(PC版の場合)をすると、最初少しチャージに時間が取られた後、非常に高速なレーザーを発射します。フュージョン・コア1個で発射できるレーザー数は、基本値は弾薬容量と同じ500発で、長押しし続ける限り、最大500発のレーザーを連続で放つことが可能です。

VATSでも優秀

ガトリングレーザーは重火器でありながら有効射程距離(RANGE)が非常に優秀です。これは腰だめでも有利になりますが、VATSにおいても高いVATS命中率として反映されます。従ってVATSで使用する場合においても大変便利です。

VATSにおいては、1回の命令で最大20発分のレーザーを放ちます。1発のレーザーの威力はさほど高くないものの、さすがに20発浴びるとそれだけで倒れる敵NPCも多いです。

その場合、倒れたところで基本的には自動的に打ち止めされますので、すでにHP0なのにオーバーキル状態となって、弾薬が無駄遣いされにくいです。実際は、20発まで無駄に撃ち切られることは無いものの、10発分くらいまではオーバーキル状態になることが多いです。

クリティカル時のふるまい

ガトリングレーザーをVATSで使用時にクリティカル発動させた場合、その効果は1回の命令でまとめて放たれるレーザー全てに乗ります

但し、クリティカル時は1回の命令でまとめて放たれるレーザーは20発ではなく10発に減ります。10発のレーザー全てにクリティカルダメージが上乗せされたものになります。

レーザー1発自体の基本ダメージが低めであること、1回のVATSでまとめて発射される個数が減ることから、クリティカル発動時に劇的に高ダメージが出る感じではありません

むしろ、確実に命中させたい目的での活用がメインになって来るかと思います。

弾薬のコストパフォーマンスが優秀

とはいえ、ガトリングレーザーの非常に優秀なポイントとして弾薬面のコストパフォーマンスの高さが挙げられます。

序盤こそフュージョン・コアは貴重品ですが、ゲームが進んでキャップ収入が安定してくるとフュージョン・コアを買いだめる余裕も出てきます。各地の探索で拾ったフュージョン・コアも貯まって来るでしょう。パワーアーマーを使用しない場合はフュージョン・コアはむしろ余り気味になることも多いかと思います。

そしてガトリングレーザーはフュージョン・コア1個で500発ものレーザーを放つことが出来ます。

さらに、この電池寿命はNuclear Physicistで最大100%、ボブルヘッド – Repairで10%、向上します。両方のスキルを得ていれば500×2.0倍×1.1倍で上昇補正され、フュージョン・コアたった1個で1100発ものレーザーを放つことが出来るようになります。ガトリングレーザーを使用する場合は必ず習得しておきたいところです。

マガジン容量表示とリロードについて

ガトリングレーザーのマガジン容量表示(画面右下)は、分数の分子がリロードまでの連続発射可能回数(最大500)、分母が所持品インベントリ内にあるフュージョン・コアの個数です。

上述のスキル習得により1100発撃てるようになっている場合でも、分子は500です。

500発→リロード→500発→リロード→100発

1100発の場合はこういった流れになります。リロードアニメは、1単位の500発を撃ち切った時、または、フュージョン・コアの電池寿命が尽きた場合に発生し、省略させることは出来ません。

リロードアニメは装填されていたフュージョン・コアを捨てるような内容ですが、まだ容量が残っている場合は実際には捨てられず、その分の電池寿命が減少した状態で所持品インベントリ内に残ります。最後の1発まで撃ち終わった場合は所持品インベントリから削除されます。

注意事項:リロード時に選択されるフュージョン・コアについて

几帳面な方は気になるかも知れませんが、所持品インベントリ内にフュージョン・コアを複数持っていた場合、リロード時(Rキーによるマニュアルリロード時含む)にその複数のフュージョン・コアが自動的に「ローテーション」されます。

新品使用→リロード→新品使用→リロード→新品使用

例えば新品のフュージョン・コアを3個持っていた場合は、こういった流れとなり、リロードのたびに新品が装填される感じになります。結果、少し削れたフュージョン・コアが3個ある状態になります。

ですので、これが気になる場合は新品のフュージョン・コアはトランクなどに退避させておき、使いかけのフュージョン・コアだけを所持品インベントリ内に入れておくと良いです。

なお、他の武器を装備したことで、装備中だったガトリングレーザーにて使用中だったフュージョン・コアとの紐づけがリセットされた場合、次回ガトリングレーザーを装備する際、さっきとは別のフュージョン・コアが選択されていることもあります。

このフュージョン・コアから使いたい、という場合はPip-BoyのAmmo欄にて、紐づけされているフュージョン・コアに「■印」が付いていますので、手動で選択しなおせば良いです。

上げ上げビルド

  • 低いダメージ単価を底上げできる
  • RANGEを伸ばす
  • APコストを下げる(VATS時)
  • 発射ごとのリコイルを改善する(腰だめ時)

ガトリングレーザーの改造にあたっては、こういった方向で行くと使い勝手が良いです。

とはいえ、元々選択肢が多いわけではありません。

具体的にはこういった感じになります。問題点はバレルモジュールをどうするか、です。

大きくダメージ上昇させられるチャージバレルは大変魅力的です。ですが、ガトリングレーザーの大きな魅力であるFireRate(連射速度)が75%も低下してしまうところが悩ましいポイントです。

1発当たりのダメージが飛躍的に上昇するため、その分敵はすぐに倒されるわけですから、弾薬のコストパフォーマンスはもちろん跳ね上がります。

ですが、ガトリングレーザーを運用できるところまで育成が進んでいる主人公が、弾薬の消耗をケチってまで大きな魅力を失いたいでしょうか、ということです。

「ダダダダダダダ」というのが「ダン、ダン、ダン」になるくらい悲しい連射速度低下が発生してしまいます。なので、チャージバレルを使うか使わないか、非常に悩ましくなります。

最強武器候補:ファイナル・ジャッジメントチャージバレル

そこで、ファイナル・ジャッジメントの出番となるわけです。

ファイナル・ジャッジメントが非常に貴重となる理由はただ1点、ラピッド」が付与されていること、これが全てです。

通常、ガトリングレーザーは、伝説クラスの敵NPCがドロップする場合に「ラピッド」は決して付与されません。「ラピッド」は「WeaponTypePistol」または「WeaponTypeRifle」の内部キーワードが設定されたベース武器でしか抽選されないためです。

この奇跡のレジェンダリー効果が付与されたファイナル・ジャッジメントは、チャージバレルを取り付けても、かなりの高速連射を保てます。もちろん、取り付けない時と比較すると連射速度は下がります。でも「ダン、ダン、ダン」まで低下しません。「ダ・ダ・ダ・ダ・ダ」くらいの速度が出るわけです。

連射速度の低下を「やや低下」程度に抑えつつ、チャージバレルによってダメージが飛躍的に上昇したファイナル・ジャッジメント最強武器候補と呼ぶに恥じない、凄まじい強さを発揮します。

ファイナル・ジャッジメントエルダー・マクソンを倒さないと入手出来ません。スリ取りは出来ません。つまり、B.O.S.を滅亡させるしか入手チャンスはないんです。

多くの場合「やっぱ最強武器が良い♡」という最終ジャッジメントが採用されるのかもしれませんが、まさに、ファイナル・ジャッジメントであると言えます。

ガトリングレーザーと相性の良いレジェンダリー効果

ファイナル・ジャッジメントがあれば、他のガトリングレーザーが欲しくならないかも知れませんが、B.O.S.ルートでクリアすることもありますし、その他、ガトリングレーザーに相性の良いレジェンダリー効果を挙げておきます。

こういった、追加ダメージが加わりダメージ単価を底上げできるレジェンダリー効果は相性が良いです。最も良いのは通常ダメージが底上げされる「痛打の」です。敵を選ばず効果があります。「プラズマ付与の」は付与される可能性はありません。「氷結」は致命的なバグがあるので使わない方が良いです。

また、ガトリングレーザーはVATSでの運用も使い勝手が良いです。クリティカル発動時の強さは上述の通り、思ったほどにはならないものの、クリティカル発動を「APゲージを回復させるために使う」という理由で使えるようにする「冷酷無比な」は大変便利です。

スキル習得が進み最大APが多くなっていても、VATS入力可能数は6個程度、さらにリフレックスサイトを取り付けてもせいぜい7個に増える程度ですから、少なめです。干上がったAPを瞬時に全快させられる「冷酷無比な」があると心強いです。

基本性能

基本設定
システムID GatlingLaser
大分類 重火器
APコスト(基礎値) 30
使用弾薬(ammo) フュージョン・コア
Projectile値 1
弾薬の換装 不可
弾薬容量(マガジン) 500
リロード速度(武器) 1.0000 秒
リロード速度(アニメ) 4.8667 秒
発射遅延 0.1500 秒
RANGE(基礎値) 11
RANGE(スケール) 12
基本ダメージ値 (エナジー)14
バッシュダメージ値 6
バッシュ速度 MEDIUM
バッシュよろめき発生度 Small
重量 18.0
価値 750

ガトリングレーザーは、全部で9種類ある重火器のうちの1つで、システム上の分類においてピストルにもライフルにも属しません。文字通り、非常に重量が重たい性質があります。ダメージの種類が特殊で、敵に対しエネルギーダメージを与える性質があります。

内部設定キーワードの一覧

内部キーワード 設定有無
ObjectTypeWeapon
(武器である)
○ (Yes)
WeaponTypeBallistic
(弾を発射する銃器である)
× (No)
WeaponTypePistol
(ピストルである)
× (No)
WeaponTypeRifle
(ライフルである)
× (No)
WeaponTypeAutomatic
(オート化が可能である)
× (No)
WeaponTypeLaser
(レーザー銃である)
× (No)
WeaponTypePlasma
(プラズマ銃である)
× (No)
WeaponTypeHeavyGun
(重火器である)
○ (Yes)
WeaponTypeMelee1H
(片手持ちの近接武器である)
× (No)
WeaponTypeMelee2H
(両手持ちの近接武器である)
× (No)
WeaponTypeHandToHand
(素手武器である)
× (No)
WeaponTypeUnarmed
(素手である)
× (No)
HasSilencer
(サイレンサーがある)
× (No)
HasScope
(スコープがある)
× (No)
WeaponTypePossiblyVerySmallClipSize
(マガジン容量が極小)
× (No)
WeaponsHeavyExplosion
(重火器爆発を伴う)
× (No)
GammaGunKeyword
(RADダメージで曝露する)
× (No)

ガトリングレーザーのシステム内部におけるキーワード設定は上表のような内容になっています。これらのキーワード設定は、伝説クラスの個体がドロップする際にどのレジェンダリー効果を付与すべき武器なのかであったり、武器が使用された際にどのPerkの効果を適用して良いかであったり、といった各種判断材料として用いられます。

武器に影響を及ぼすPerkの一覧

Perk 内容 適用有無・条件
Gunslinger 非オートのピストルのダメージ上昇等効果 × (No): ガトリングレーザーは重火器であるため、常に効果の対象外です。
Rifleman 非オートのライフルのダメージ上昇等効果 × (No): ガトリングレーザーは重火器であるため、常に効果の対象外です。
Commando 重火器を除く、フルオートの銃器のダメージ上昇等効果 × (No): ガトリングレーザーは重火器であるため、常に効果の対象外です。
Heavy Gunner 重火器のダメージ上昇等効果 ○ (Yes): ガトリングレーザーは重火器であり、常に適用されます。
Big Leagues 近接武器(Melee)のダメージ上昇等効果。素手武器は適用外 × (No): ガトリングレーザーは近接武器(Melee)ではないため、適用されることはありません。
Nuclear Physicist 放射能ダメージ上昇効果。フュージョン・コアの燃費向上 ○ (フュージョン・コア): ガトリングレーザーの使用弾薬はフュージョンコアであるため、常に燃費向上の効果を得ます。また、放射能汚染ののレジェンダリーが付与されている場合のみ、放射能ダメージについても適用されます。
Demolition Expert 爆発ダメージの上昇効果 × (No): ガトリングレーザーは爆発ののレジェンダリーが付与されることがないため常に適用外です。
Iron Fist 素手武器(WeaponTypeHandToHand設定)のダメージ上昇等効果。近接武器(Melee)は適用外 × (No): ガトリングレーザーは素手武器(HandToHand)ではないため、適用されることはありません。
Rooted 近接武器(Melee)および素手(Unarmed)における、直立(動かずに立っている、またはVATS)時のダメージ上昇等効果 × (No): ガトリングレーザーは常に適用されません。
Bloody Mess あらゆる武器におけるダメージ上昇効果 ○ (Yes): ガトリングレーザーは常にダメージ上昇効果が適用されます。
Basher 銃器を用いたバッシュダメージの上昇効果 ○ (Yes): ガトリングレーザーでバッシュを行った場合は常に適用されます。
Mister Sandman スニーク中でかつサプレッサー付きの武器を用いた場合のダメージ上昇効果 × (No): ガトリングレーザーにサプレッサーを取り付けることは出来ないため、常に適用されません。
Pack Alpha 近接武器(Melee)および素手(Unarmed)におけるダメージ上昇効果 × (No): ガトリングレーザーは常に適用されません。
Ace Operator サイレンサー付きの武器におけるダメージ上昇効果 × (No): ガトリングレーザーは改造モジュールでサイレンサーを取り付けることは出来ませんので、常に適用されません。
Chosen Disciple 近接武器(Melee)で人型の敵を倒すとAPゲージの25%分のAP回復。素手武器は適用外 × (No): ガトリングレーザーは常に適用されません。
Astoundingly Awesome 4 エイリアンブラスターのダメージが5%増加する × (No): ガトリングレーザーは常に適用されません。
Astoundingly Awesome 9 クライオレーターのダメージが5%増加する × (No): ガトリングレーザーは常に適用されません。
Barbarian 素手攻撃(Unarmed)と近接攻撃(Melee)のクリティカルヒットのダメージが増加する × (No): ガトリングレーザーは常に適用されません。
Guns and Bullets 玉を発射する武器(WeaponTypeBallistic)のクリティカルダメージが増加する × (No): ガトリングレーザーは常に適用されません。
SCAV! – Bladed Bravado コンバットナイフとスイッチブレードのダメージが25%増加する × (No): ガトリングレーザーは常に適用されません。
SCAV! – Pugilistic Propensities 近接武器のダメージが10%増加する(というゲーム内説明文は不適切で、Meleeではなく素手武器(HandToHand)が対象) × (No): ガトリングレーザーは常に適用されません。
SCAV! – Cautionary Crafts 爆発物のダメージが5%増加する(というゲーム内説明文からは読みづらいですが、武器の爆発効果にも適用されます) × (No): ガトリングレーザーは爆発ののレジェンダリーが付与されることがないため常に適用外です。
ボブルヘッド – Big Guns 重火器のクリティカルダメージが25%上昇 ○ (Yes): ガトリングレーザーは重火器であり、クリティカル発生の場合、常に適用されます。
ボブルヘッド – Energy Weapons エナジー・ウェポン(WeaponTypeLaserまたはWeaponTypePlasma)のクリティカルダメージが25%上昇 × (No): ガトリングレーザーはエナジー・ウェポンに属さないため、適用されることはありません。
ボブルヘッド – Explosive 爆発物のダメージが15%上昇(というゲーム内説明文からは読みづらいが、武器の爆発効果にも適用される) × (No): ガトリングレーザーは爆発ののレジェンダリーが付与されることがないため常に適用外です。
ボブルヘッド – Melee 近接武器(Melee)のクリティカルダメージが25%上昇。素手武器は適用外 × (No): ガトリングレーザーは常に適用されません。
ボブルヘッド – Repair フュージョン・コアの持続時間が10%延長 ○ (Yes): ガトリングレーザーの使用弾薬はフュージョンコアであるため、常に燃費向上の効果を得ます。
ボブルヘッド – Small Guns バリスティック・ガン(WeaponTypeBallistic)のクリティカルダメージが25%上昇 × (No): ガトリングレーザーは常に適用されません。
ボブルヘッド – Unarmed 素手攻撃(WeaponTypeUnarmed)のクリティカルダメージが25%上昇 × (No): ガトリングレーザーは常に適用されません。

ガトリングレーザーを使用する場合に適用されるPerkは上表の通りです。常時適用されるものもあれば、特定条件下でのみ適用されるものもあります。

なお、上表とは別に、モジュール作成する際にあたって特定のPerk習得を求められる場合があります。これについては上表に含んでいません。後述のモジュール説明を御確認下さい。

改造モジュールの一覧

ガトリングレーザーには全部で16種類の改造モジュールが存在します。武器改造台でこれらのモジュールを着脱することで、武器の強化を図ったり、ふるまいを変化させることが出来ます。

レシーバー(機関部) : 10種類

名称 概要 効果
ガトリングレーザーレシーバー
システムID : mod_GatlingLaser_LaserReceiver_Standard
表示: 標準
材料: ねじ5, 核物質4, 水晶3, 電気回路4, 粘着剤3, 鉄8
要Perk: なし
重量: 2.5%増加
価値: 2.5%増加
重要キーワード設定: なし
– – – – –
<各種性能>
変化なし
フォトンエキサイター
システムID : mod_GatlingLaser_LaserReceiver_BetterCriticals1
表示: クリティカルダメージが増加し、命中率を改善する
材料: ねじ5, 核物質4, 水晶4, 電気回路5, 粘着剤3, 鉄8
要Perk: なし
重量: 10.0%増加
価値: 5.0%増加
重要キーワード設定: なし
– – – – –
<各種性能>
クリティカルダメージ: 100.0%増加
集弾性(腰だめ): -10.0%改善
ベータ線チューナー
システムID : mod_GatlingLaser_LaserReceiver_ArmorPiercing1
表示: 燃焼ダメージを追加する。射程を改善する
材料: ねじ5, 核物質4, 水晶4, 電気回路4, 粘着剤4, 鉄8
要Perk: なし
重量: 10.0%増加
価値: 10.0%増加
重要キーワード設定: なし
エンチャント(ID):
炎ダメージ3ポイント3秒間(enchMod_LaserReceiver_Fire1)
– – – – –
<各種性能>
RANGE値: 0.1(×スケール値)を加算
増幅コンデンサ
システムID : mod_GatlingLaser_LaserReceiver_MoreDamage1
表示: ダメージが増加する
材料: 銀3, ねじ5, 核物質6, 水晶6, 電気回路7, 粘着剤4, 鉄9
要Perk: なし
重量: 10.0%増加
価値: 15.0%増加
重要キーワード設定: なし
– – – – –
<各種性能>
ダメージ(エナジー): 25.0%増加
フォトンアジテイター
システムID : mod_GatlingLaser_LaserReceiver_BetterCriticals2
表示: クリティカルダメージがかなり増加し、命中率をより改善する
材料: 銀4, ねじ5, 核物質6, 水晶6, 電気回路7, 粘着剤5, 鉄9
要Perk: Science03
重量: 20.0%増加
価値: 20.0%増加
重要キーワード設定: なし
– – – – –
<各種性能>
クリティカルダメージ: 200.0%増加
集弾性(腰だめ): -15.0%改善
ガンマ線放射機
システムID : mod_GatlingLaser_LaserReceiver_ArmorPiercing2
表示: より大きな燃焼ダメージを追加する。射程をより改善する
材料: 銀4, ねじ5, 核物質6, 水晶6, 電気回路7, 粘着剤6, 鉄9
要Perk: Science03
重量: 20.0%増加
価値: 25.0%増加
重要キーワード設定: なし
エンチャント(ID):
炎ダメージ5ポイント3秒間(enchMod_LaserReceiver_Fire2)
– – – – –
<各種性能>
RANGE値: 0.2(×スケール値)を加算
マックス・コンデンサ
システムID : mod_GatlingLaser_LaserReceiver_MoreDamage2
表示: ダメージがより増加する
材料: ねじ5, 核物質7, 金2, 水晶7, 電気回路8, 粘着剤6, アルミニウム9
要Perk: Science04
重量: 20.0%増加
価値: 30.0%増加
重要キーワード設定: なし
– – – – –
<各種性能>
ダメージ(エナジー): 50.0%増加
増幅フォトンアジテイター
システムID : mod_GatlingLaser_LaserReceiver_MoreDamage1_BetterCriticals2
表示: ダメージが増加し、クリティカルダメージがかなり増加する。命中率をより改善する
材料: ねじ5, 核物質7, 金4, 水晶7, 電気回路8, 粘着剤7, アルミニウム9
要Perk: Science04
重量: 30.0%増加
価値: 35.0%増加
重要キーワード設定: なし
– – – – –
<各種性能>
ダメージ(エナジー): 25.0%増加
クリティカルダメージ: 200.0%増加
集弾性(腰だめ): -15.0%改善
増幅ガンマ線放射機
システムID : mod_GatlingLaser_LaserReceiver_MoreDamage1_ArmorPiercing2
表示: より大きな燃焼ダメージを追加する。射程をより改善し、ダメージが増加する
材料: ねじ5, 核物質7, 金4, 水晶7, 電気回路8, 粘着剤7, アルミニウム9
要Perk: Science04
重量: 30.0%増加
価値: 40.0%増加
重要キーワード設定: なし
エンチャント(ID):
炎ダメージ5ポイント3秒間(enchMod_LaserReceiver_Fire2)
– – – – –
<各種性能>
ダメージ(エナジー): 25.0%増加
RANGE値: 0.2(×スケール値)を加算
オーバーチャージ・コンデンサ
システムID : mod_GatlingLaser_LaserReceiver_MoreDamage3
表示: ダメージがかなり増加する
材料: ねじ5, 核物質8, 金5, 水晶8, 電気回路10, 粘着剤8, アルミニウム12
要Perk: Science04, GunNut02
重量: 30.0%増加
価値: 45.0%増加
重要キーワード設定: なし
– – – – –
<各種性能>
ダメージ(エナジー): 75.0%増加

ガトリングレーザーには、上記10種類のレシーバーモジュールがあり、武器改造台で着脱が可能です。

バレル(銃筒) : 2種類

名称 概要 効果
スタンダードバレル
システムID : mod_GatlingLaser_BarrelMinigunLaser_Standard
表示: 標準
材料: オイル6, プラスチック16, 銀10, スプリング10, ねじ13, 粘着剤7, ガラス7, 光ファイバー10, 水晶2, 電気回路6, ギア14
要Perk: なし
重量: 2.5%増加
価値: 2.5%増加
重要キーワード設定: なし
– – – – –
<各種性能>
APコスト: 25.0%悪化
RANGE値: 16(×スケール値)を加算
チャージバレル
システムID : mod_GatlingLaser_BarrelMinigunLaser_Super
表示: ダメージがより増加し、射程をより改善する。発射速度が減少する
材料: ギア16, オイル8, ねじ16, 金10, 電気回路10, スプリング13, 水晶7, 光ファイバー21, 繊維ガラス16, ガラス10, 粘着剤10
要Perk: Science04
重量: 60.0%増加
価値: 50.0%増加
重要キーワード設定: なし
– – – – –
<各種性能>
APコスト: 50.0%悪化
ダメージ(エナジー): 300.0%増加
RANGE値: 18(×スケール値)を加算
連射速度(FireRate)補正値: -75.0%減少

ガトリングレーザーには、上記2種類のバレルモジュールがあり、武器改造台で着脱が可能です。

スコープ : 2種類

名称 概要 効果
スタンダードサイト
システムID : mod_GatlingLaser_Scope_SightsIron
表示: 標準
材料: プラスチック4, 粘着剤2
要Perk: なし
重量: 2.5%増加
価値: 2.5%増加
重要キーワード設定: なし
– – – – –
<各種性能>
変化なし
リフレックスサイト
システムID : mod_GatlingLaser_Scope_SightsReflex
表示: 照準精度と構えた時の命中率をより改善する
材料: ねじ4, 核物質6, 銀5, 光ファイバー3, 繊維ガラス5, ガラス4, 粘着剤7
要Perk: Science04
重量: 10.0%増加
価値: 25.0%増加
重要キーワード設定: なし
– – – – –
<各種性能>
APコスト: -15.0%改善
集弾性(アイアンサイト): -15.0%改善

ガトリングレーザーには、上記2種類のスコープモジュールがあり、武器改造台で着脱が可能です。

マズル(銃口) : 2種類

名称 概要 効果
銃口なし
システムID : mod_Null_Muzzle
表示: –
材料: –
要Perk: なし
重量: 変化なし
価値: 変化なし
重要キーワード設定: なし
– – – – –
<各種性能>
変化なし
ビームフォーカサー
システムID : mod_GatlingLaser_Muzzle_Focuser
表示: 射程と反動と命中率をより改善する
材料: 銀5, プラスチック6, ねじ5, ガラス4, 粘着剤4
要Perk: Science04
重量: 20.0%増加
価値: 20.0%増加
重要キーワード設定: なし
– – – – –
<各種性能>
集弾性(腰だめ): -20.0%改善
発射ごとのリコイル: -15.0%改善
RANGE値: 2(×スケール値)を加算

ガトリングレーザーには、上記2種類のマズルモジュールがあり、武器改造台で着脱が可能です。

付与可能性のあるレジェンダリーの一覧

伝説クラスの敵NPC個体を倒してガトリングレーザーがドロップされた場合、これら22種類のレジェンダリー効果が付与される可能性があります。

付与されることが無いレジェンダリーの一覧

これら26種類のレジェンダリー効果については付与条件が満たされておらず、もし伝説クラスの敵NPC個体がガトリングレーザーをドロップしたとしても付与されることはありません。

ユニーク武器 付与レジェンダリー効果 特記事項
アエテルヌス
(入手方法)
無尽蔵の 伝説クラスの敵NPC個体からの一般入手では付与されない貴重なレジェンダリー効果が付与されている。
ファイナル・ジャッジメント
(入手方法)
ラピッド 伝説クラスの敵NPC個体からの一般入手では付与されない貴重なレジェンダリー効果が付与されている。

ガトリングレーザーをベースとしているユニーク武器は、上記の2個あります。

フォールアウト4攻略TOP

ベース武器のまとめページは⇒こちら

こまちゃんでは、あいまいを排除し、数値を明らかにしたうえで御説明できるよう努めています。ある項目の数値が何を意味するのか、どうなったらいいのか、といったような「見方」についてご不明点がある場合は、ベース武器のページに凡例を設けておりますので、そちらを御確認下さい。フォールアウト4の初心者の方や、FPSに不慣れな方もいらっしゃると思います。上達してくると、本ページに記載している内容や数値を見て、その武器の操作感がイメージできるようになってくるでしょう。

その他のベース武器

タイプ 武器の個別ページ
実弾系 10mmピストル, .44ピストル, アサルトライフル, ウェスタンリボルバー, ガウスライフル, コンバットショットガン, コンバットライフル, サブマシンガン, ダブルバレルショットガン, パイプボルトアクションライフル, パイプライフル, パイプリボルバーライフル, ハンティングライフル, ハンドメイドライフル, ラジウムライフル, レールライフル, レバーアクションライフル, デリバラー, フレアガン
非実弾系 インスティチュートピストル, ガンマ線銃, プラズマピストル, レーザーピストル, レーザーマスケット, エイリアンブラスターピストル, 回収されたアサルトロン頭部, テスラライフル
重火器 ガトリングレーザー, ヌカランチャー, 火炎放射器, ハープーンガン, ミニガン, ミサイルランチャー, ジャンク・ジェット, クライオレーター, ブロードサイダー
近接武器 革命ソード, 金属パイプ, コンバットナイフ, シシケバブ, スイッチブレード, スーパースレッジ, スレッジハンマー, タイヤレンチ, 中国軍将校の剣, , ディサイプルズ・ナイフ, パイプレンチ, バット, バトン, ビリヤードキュー, ボード, ポールフック, マチェット, リッパー, ローリングピン, グロッグナックの斧
素手武器 デスクローガントレット, ナックルズ, パワーフィスト, ボクシンググローブ, ミートフック

こまちゃんでは、これら62種類のベース武器全てについて、詳細な解説ページを設けています。ベース武器には他にも若干の種類がありますが、伝説クラスの敵NPC個体がレジェンダリー効果付きの武器としてドロップすることが無い武器であったり、実戦的なユニーク武器のベースになっていないような武器は割愛しています。こういったものを除いた、ゲームプレイにおいて、主軸として使う可能性があるものに限定した結果の62種類としています。

各項目のメインページ

FO4攻略TOP 総合目次 マップ 雑誌・ボブル
メインクエスト サイドクエスト
B.O.S. Institute ミニッツメン レールロード
DLCファー・ハーバー DLCヌカ・ワールド

Pocket