ウィッチャー3 手がかりを追って

ウィッチャー3攻略》手がかりを追って のページ。サイドクエスト 手がかりを追って について経験値・報酬、クエスト発生・進行等の攻略情報をまとめています。

概要

手がかりを追って ウィッチャー3 攻略 The Witcher 3 Wild Hunt
手がかりを追って
Side 推奨Lv11
Following the Thread
経験値: 最大270exp
(内訳): エキムマーラ討伐50exp, ヴィエンヌ対応後50exp, ハモンド対応後80exp, カラディン討伐70exp, カラディンを見逃した90exp
報酬: カード「ネッカー」, カラディン討伐時は「設計図:エルリスラド」と「トリグラフのルーン石(小)」
プレイ期限: 醜い赤ん坊でウーマを引き取った時点迄
種別サイドクエスト
地域ノヴィグラド
前提クエストなし
後続クエストなし
操作ゲラルト

手がかりを追って(Following the Thread)は、ゲラルトが信頼しているウィッチャーのランバートの仕事を手伝うサイドクエストで、推奨レベルはLv11です。

本クエストの進行にあたっては以下の通り、幾つかの注意事項があります。

注意事項

  1. 本クエストを進行するためには、メインクエストスケリッジへの旅」をクリアし、スケリッジに渡航できるようになっている必要があります。
  2. 本クエストの進行により、本クエストと同じ村を目的地としているサイドクエスト奴隷売買」はプレイできなくなります。プレイしたい場合は先にサイドクエスト奴隷売買」の方を終えるようにしましょう。
  3. 本クエスト中、サイドクエストグウェント:旧友」の対戦相手であるランバートとのグウェント対戦機会を発生させることが可能です。本クエスト中に完了しておかないと、次回対戦可能なタイミングはメインクエスト我が家に勝る場所なし(メイン)」を進行する時までありません。早期にクエスト完了しておきたい場合は本クエスト進行中に対戦しておくようにしましょう。
  4. 本クエストはメインクエスト醜い赤ん坊」にて、クロウパーチに行き、ウーマを引き取った時点でプレイ出来なくなる時限クエストです。同アクションにてランバートの現在地がケィア・モルヘンに切り替わるためです。本クエストが既に発生していたとしても失敗終了となります。

時限クエスト

「手がかりを追って」は醜い赤ん坊でウーマを引き取った時点迄の時限クエストであり、時限をもってプレイ不可となります。プレイを希望する場合は時期に注意し、早めに済ませるようにしましょう。

獲得経験値

「手がかりを追って」をプレイすることで獲得できる経験値は最大270expです。

「手がかりを追って」の経験値払い出しは一括ではありません。具体的には以下のような内訳内容となります。

  • エキムマーラ討伐50exp
  • ヴィエンヌ対応後50exp
  • ハモンド対応後80exp
  • カラディン討伐70exp
  • カラディンを見逃した90exp

クリア報酬

「手がかりを追って」のクリア報酬は以下の通りです。

  • カード「ネッカー」
  • カラディン討伐時は「設計図:エルリスラド」と「トリグラフのルーン石(小)」

クエスト発生

「手がかりを追って」は、ノヴィグラド市内大祭司広場の掲示板にて「依頼:ビッツの怪物」のビラを入手して読むことでクエストが発生します。

クエストが発生したら、南門近くの詰所に向かい、監督官から情報を得に行きましょう。場所はクエストマーカー指示されます。

大祭司広場 ウィッチャー3 攻略 The Witcher 3 Wild Hunt

大祭司広場

ノヴィグラド 友好 map 拡大

ヴィヴァルディ プリシラ オリヴィエ コリンヌ・ティリー

南門 ウィッチャー3 攻略 The Witcher 3 Wild Hunt

南門

ノヴィグラド 友好 map 拡大

ルンド監督官 Racists of Novigrad 手がかりを追って

クエスト進行

エキムマーラ退治

エキムマーラ ウィッチャー3 攻略 The Witcher 3 Wild Hunt

エキムマーラ

吸血鬼

効果的な手段: イグニ 吸血鬼のオイル 悪魔のホコリタケ

詰所に行くとルンド監督官とは面会できず、守衛から情報を得て怪物の調査に入ります。ウィッチャーの感覚を使って怪物の足取りを追っていきます。途中、桟橋で途切れますので、対岸を探して続きの足取りを追うようにしましょう。

アレッテの、いかにも怪物が居そうな小屋に到達し建物内に入ると、既に他の者がエキムマーラと対峙しています。その他の者こそ、ゲラルトの友人のランバートです。協力してエキムマーラを倒し終わったところで50expもらえます。

ルンド監督官へ報告

エキムマーラ退治後は依頼人のルンド監督官のもとに報告に行きます。でも実はランバートの狙いは、エキムマーラ退治の報酬ではなく、このルンド監督官に面会するところにありました。

情報を引き出した後、ルンド監督官やそのお供(守衛)と戦闘となります。戦闘後は、ルンド監督官の部屋にはレリック装備や石弓などを入手出来る可能性のある宝箱がありますので、チェックしておきましょう。

セブン・キャッツ・イン

次の目的地であるセブン・キャッツ・インに向かい、ランバートと合流して事情を聞かせてもらいます。次のターゲットはセブン・キャッツ・インの中で飲んだくれているヴィエンヌです。

ヴィエンヌから情報を引き出した後は、会話選択肢により、ヴィエンヌを見逃すことも、始末することも可能です。後者の場合は周囲に居る客も一斉に戦闘になります。

どちらを選んでもストーリーの分岐はありませんので、好みで選べばOKです。対応後50expもらえます。

トロッセイム

ヴィエンヌの対応が済んだらランバートと二手に分かれて調査を進めます。ゲラルトはスケリッジの南東の島にあるトロッセイムの村に向かい、ハモンドを探すことになります。

トロッセイムの村は初回訪問時は海賊が占拠しており、大量の海賊と乱戦になります。一度片づけた後は友好NPCが配置されて平和な村となります。

ハモンドはマップ上、トロッセイムの村からさらに東側へ伸びている山道の終端のところにある祭壇に居ます。既に友好NPCがトロッセイムの村に配置されている場合など、ハモンドの居場所にクエストマーカー指示が出ないケースもあります。その場合は自力でこの祭壇に向かうようにしてください。

ハモンドと面会するとハモンドとそのお供の戦士(Lv11)達と戦闘になります。戦闘後80expもらえます。ハモンドの所持品からクエストアイテム「優雅な便箋に書かれた手紙」を回収するとクエスト目標が更新されます。

また、ハモンドの所持品からはネッカーのカードを回収できます。全部で3枚あるネッカーのカードのうちの1枚になります。

ノーウェア・イン

ノヴィグラド市内のノーウェア・インでランバートと合流し、ハモンドから得た手がかりにより、最終目標のカラディンのもとに向かいます。

  1. カラディンに会いに行こう
  2. カラディンの家の前で落ち合おう

ランバートとの会話選択肢で、2の方を選ぶと、ノーウェア・インからカラディンの家まで徒歩で向かうことになります。ここで2の方を選べば、トボトボ歩いて行くランバートと会話することが可能で、会話選択肢にグウェント勝負が出現します。サイドクエストグウェント:旧友」をこの段階で進行させておきたい場合は、2の方を選ぶようにしましょう。

「我が家に勝る場所なし」まで対戦不可

なお、ランバートとグウェント勝負できる機会は「我が家に勝る場所なし(メイン)」まで無く、ストーリーをだいぶ進めてからになります。「我が家に勝る場所なし(メイン)」の方の対戦機会では直前セーブが出来ません。

最終セーブからやり直す場合はだいぶ巻き戻しが必要になり、さらにイェネファーとの愛を貫いていた場合はロマンスシーン前からやり直すような感じになります。

我が家に勝る場所なし(メイン) ウィッチャー3 攻略 The Witcher 3 Wild Hunt

我が家に勝る場所なし(メイン)

Main 推奨Lv19

経験値無し ロマンス ケィアモルヘン

ですので本クエストのこの「ノーウェア・イン」のタイミングで、ランバートとのグウェント勝負をサクッと済ませておくのはメリットがあります。

このタイミングであれば、会話選択肢の2を選択→即クイックセーブ→ランバートに声掛け、という流れでグウェント勝負に入ることが出来ます。

カラディン戦

ノーウェア・インを出た後、カラディンの家の近くでランバートと落ち合った後はそのままカラディンの家に乗り込む流れとなります。最終的に、会話選択肢にて、カラディンを始末するか見逃すか選択することが可能です。どちらにするかで報酬内容が変わってきます。

  • 始末した場合: 70exp、「設計図:エルリスラド」、トリグラフのルーン石
  • 見逃した場合: 90expのみ

見逃した場合は、さらにオマケとしてランバートのボヤキを聞く羽目になります。