《ウィッチャー3 攻略》愚者の檻 のページ。DLC 血塗られた美酒 のメインストーリーに関連するクエスト「愚者の檻」について概要、推奨レベル、報酬、先行クエスト、後続クエストなどの攻略情報をまとめています。

概要
推奨レベル:39 報酬:メール・ラシェーズロング墓地450exp, 怪物図鑑スポッテッド・ワイトを調べる100exp, ワイトの調合物入手1000exp, 老婆を保護1000exp, テシャム・ムナ到着400exp, クエスト完了時1000exp

ウィッチャー3 攻略 愚者の檻

DLC「血塗られた美酒」のメインクエスト「愚者の檻(La Cage au Fou)」は上級吸血鬼であるデトラフの足取りを知るために、共鳴水というものを準備し、過去の映像を見ようというクエストです。

先行クエスト

先行クエスト「血塗れの逃走」の完了時に自動発生します。

進行

メール・ラシェーズロング墓地

レジスの部屋に初回到達するまでは、井戸から飛び込んで、敵NPCを倒しつつ向かうことになります。

途中、装備品が取れる宝箱もあります。ネハレニの目を使って入れる区画にある棺の上にDLC 血塗られた美酒で追加されたユニーク品のレリック銀の剣カーサス・フォーデリス」があります。かなり高性能の銀の剣です。

カーサス・フォーデリスを拾うタイミングには重要な注意事項があります。カーサス・フォーデリスを最強クラスに持って行きたい場合はこちらのページを必ず確認するようにお願いします。

レジスに会うと、会話が多く発生します。ウィッチャー3以前の時期に関するエピソードも多く、物語背景を知ることが出来ますので、細かく読んで行くと良いかと思います。

レジスとの会話において、かつて液体になったレジスが今こうしてデトラフの力で再生してもらい、ゲラルトの目の前に再び現れたことがわかります。これはゲラルトと邪悪な魔術師ヴィルゲフォルツ(ヴィルジフォルツ)との決戦において、ヴィルゲフォルツが放つ柱やステンドグラスを溶かすほどの白い炎を受け、レジスも溶けてしまったという原作ウィッチャーでのエピソードを指しています。

ヴィルゲフォルツ戦では、レジスが溶滓(クリンカー)となってしまった直後、ゲラルトとヴィルゲフォルツとの最後の格闘に入ります。レジスが居なければゲラルトは勝てなかったかもしれませんし、イェネファーも殺害されてしまっていたかも知れません。ゲラルトのレジスに対する恩義が如何に大きいものかがわかります。

ヴィルゲフォルツ戦は小説版ウィッチャーのいわばクライマックスです。レジスをはじめとする親友たちを次々と失い、その犠牲のもとにシリ、イェネファー、ゲラルトの3人が再会するという涙ありの感動シーンになっています。原作小説「ウィッチャーⅤ 湖の貴婦人」の後半にて詳細に綴られていますので、より深くストーリーを知りたい場合は読まれることをお勧めします。

レジスとの会話が終わったところで450expもらえます。

カロベルタの森

共鳴水の材料を求め、カロベルタの森のどこかに居ると見られるスポッテッド・ワイトを探しに行きます。怪物図鑑スポッテッド・ワイトを調べると100expもらえます。

スプーンだらけの屋敷「トラスタマラ邸の廃墟」についたら、建物内をウィッチャーの感覚で調べて行きます。「スプーンの鍵」というものを見つけるとトレジャーハント匙を投げずに!」がクエスト発生します。本クエストとは直接関連しないものなので、後回しでもOKです。

「大釜の中を覗く」と、その後スポッテッド・ワイト戦となりますが、事前に地下の床一面にびっしりスプーンが敷き詰められている区画にある書物「怪物の呪いに対する知恵」を入手して読んでおくと、スポッテッド・ワイトの呪いを解くことが出来るようになります。スポッテッド・ワイトを救済してあげたい場合は、先に書物を取りに行っておいたほうが良いです。

呪いを解くための選択肢が出ない場合は、スポッテッド・ワイトを待つ前の段階で、以下のアクションを取ってみて下さい。これらを行っていないために選択肢が出ない可能性があります。

  • 書物「怪物の呪いに対する知恵」を読む(上述)
  • 書物「染みのついた日記」を読む
  • 1階のテーブル周辺に複数ある白骨を調べる
  • 割れた鏡を調べる
  • 大釜の近くの食卓を調べる

呪いを解くルートで行く場合は、食事開始時の会話選択肢「3.スプーンを使わず食べてみよう」が正解選択肢です。

「大釜の中を覗く」を進めてスポッテッド・ワイトと戦うか、呪いを解くことでクエストアイテム「ワイトの調合物」が手に入ります。

戦った場合は650exp、呪いを解いた場合は1000expをもらえます。

呪いを解いた場合のメリット


テシャム・ムナ遺跡

共鳴水をつくるための材料を入手するためにテシャム・ムナに行きます。テシャム・ムナに到着したところで400expもらえます。

テシャム・ムナは場所の名前で、ゲーム内のロケーション表記では「テシャム・ムナ遺跡」のことです。テシャム・ムナ遺跡では、途中にある宝箱から「テシャム・ムナ」シリーズの装備一式を入手できます。特殊効果の数値は固定、必要レベルは入手時のゲラルトのレベルにレベル依存、必要レベルの最大値はNG+開始時のゲラルトのレベルにレベル依存です。NG+開始時のゲラルトのレベルが60であれば最大値は99止まりです。

テシャム・ムナの装備一式を活用していきたい(最強にしたい)場合は、NG+を61以上でスタートが望ましいです。こまちゃんの検証では、NG+を60スタートでは必要レベル99止まり、63スタートすれば必要レベル100を取れました。

  • テシャム・ムナの鋼の剣
  • テシャム・ムナの鎧
  • テシャム・ムナのズボン
  • テシャム・ムナのブーツ
  • テシャム・ムナの仮面
  • テシャム・ムナの小手

1つの宝箱に6つ入っているわけではありません。宝箱3個に分散して、何個かずつ入っています。建物に入り最初の階段を下りたところの区画にある宝箱(レジスが腰かけていた宝箱)に鋼の剣、鎧、ズボンが入っています。その先、回り階段を下りたところの区画に仮面、ブーツが入っています。さらにその先、独房と独房の間の棚に小手が入っています。これで6点すべてが揃うはずです。

最奥についたら「怪物を引き寄せる餌」を4か所に設置します。アードで廃材を払いのけて設置する場所もありますので注意しましょう。「怪物を引き寄せる餌」を設置したら、「レジスの血の渇望」メーターが満タンになるまでひたすら怪物を倒します。

ここでの戦闘はなかなか難易度が高いです。グールロットフィーンドスカーヴァーに加え、フレダーや最後にはカタカンも出てきます。死亡時に爆発する敵も多いので、距離を開けてアードでとどめるなどの工夫を混ぜ込んで行きましょう。

メール・ラシェーズロング墓地に戻る

共鳴水の材料が集まったら、メール・ラシェーズロング墓地に戻り、デトラフの過去の映像を見て、クエストは完了、1000expもらえます。後続クエスト「働く子供と玩具屋さん」が自動発生します。

サイドクエスト「水車小屋で粉にまみれて」について

本クエストの完了により、サイドクエスト水車小屋で粉にまみれて」の受注が可能となります。このサイドクエストは後続クエスト「働く子供と玩具屋さん」を完了すると発生しなくなる時限付きクエストです。

プレイしたい場合はこのタイミングで確実に消化するようにしましょう。

サイドクエスト水車小屋で粉にまみれて」については、詳しくはこちらのページをご覧ください。

後続・関連クエスト

その他、ウィッチャー3のDLC「血塗られた美酒」関連のクエストはこちらのページでまとめています。

ウィッチャー3攻略TOP(総合目次)

ウィッチャー3総合目次こちらのページです。モバイルの方はページ最上部のメニューから、PCの方は画面左のサイドメニューからもアクセスできます。
こまちゃんの宝箱を検索でお探しのキーワードについて当サイト内を検索できます。モバイルの方はページ下方に、PCの方は画面左のサイドメニューに検索窓がありますので、是非ご活用頂ければと思います。

Pocket