《ウィッチャー3 攻略》生死に関わる問題 のページ。メインストーリーに関連するクエスト「生死に関わる問題」について概要、推奨レベル、報酬、先行クエスト、後続クエストなどの攻略情報をまとめています。

概要
推奨レベル:12 報酬:仮面を準備しトリスと合流25exp, 酔っ払い回避25exp, 殴り合いの後50exp

ウィッチャー3 攻略 生死に関わる問題

サイドクエスト「生死に関わる問題(A Matter of Life and Death)」は、ノヴィグラドの魔術師の脱出に対して支援を申し出てくれている富豪からの依頼をこなすクエストです。

注意事項:グウェントカードの収集について

本クエスト内では、カードコンプリートの条件にもなってくるレアカードが入手可能なグウェント戦を行うことが出来ます。但し、非常に強い対戦相手との3連戦となります。カードのコンプリートを狙う場合は本クエストを進める前に、デッキの強化を図っておくようにしましょう。


注意事項:トリスが関連するクエストの事前解決について

トリスとの会話選択肢で「話を聞こう」を選ぶと本クエストが進行状態になります。本クエストが進行状態になると、以降、トリスの会話選択肢が本クエスト関連に固定されるため、トリスとのやり取りを要する他のクエストが進行できなくなります。その状態は「またとない機会」の期間中も続き、その後トリスはノヴィグラドから離れてしまうためトリスに会うことは当分出来なくなります。

例えば「レダニアで一番のお尋ね者」で入手した「磨かれた水晶」をトリスに渡すことが出来なくなります。

また「兵士の小像」や「貴族の小像」などトリスの魔術で解決するようなサイドクエストは進行出来なくなります。

ですので、トリスに何かしてもらわないといけないようなサイドクエストを持っている場合は、本クエストを進める前に対応しておくことを推奨します。

なお、メインクエスト最後の準備」発生後、「灯台下暗し」を先にクリアしてから、シリの「恩返し」やイェネファーの「大脱走」をクリアするまでの期間限定で、トリスとの会話選択肢が復活するものもあります。とはいえ、メインストーリーがだいぶ進んでからの話になります。本クエスト「生死に関わる問題」が発生する前の段階で片づけておくに越したことはありません。

注意事項:失敗終了について

本クエストはメインクエスト霧の島」を進行させるとプレイ不可能となりますので、プレイしたい場合は先に対応するようにしましょう。メインクエスト霧の島」については詳しくはこちらのページをご覧ください。

先行クエスト

メインクエストルーヴェン伯爵の宝」の終盤に自動発生します。

進行

魚市場で青い服の男と合流したら、男について行きます。途中、盗賊3体に襲撃されます。その後メインクエスト君に届け」で訪問したことがある仕立て屋のエリハルの店に行き、仮面舞踏会用の仮面を購入します。正装については、メインクエスト謁見」で入手したものを置いてあればそれを着用すればOKです。ない場合は購入しましょう。

衣装が準備出来たら着替えてからトリスと合流しましょう。合流したところで25expもらえます。

会場に着いたら、少し進むといきなり酔っ払いに絡まれます。回避したところで25expもらえます。

東側の噴水がある区画(扉の中)に向かいます。「!」マークが出ているところはグウェントの勝負ができる場所です。カードコンプを狙う場合や、レアカードを狙う場合は立ち寄るようにしましょう。

イングリッドに会って情報をもらった後、アルバートを探します。ヒョウの仮面を付けた人は何人かいて、アルバートは青いヒョウの仮面、青い衣装を着ています。

アルバートと打合せが済んだら、トリスとの時間を過ごします。

その後、せっかくトリスとの時間を過ごしているのにアルバートがやってきて、脱出計画が開始となります。ウィッチハンター3名に襲撃され、殴り合いとなります。完了後50expもらえます。

馬小屋まで行き、トリスたちと会話をしてクエスト完了、後続クエスト「またとない機会」が自動発生します。

また、会場内でのグウェントでレアカードを集められなかった場合は、サイドクエストコレクション・コンプリート」は失敗終了となります。

後続・関連クエスト

本クエストの完了により、後続クエスト「またとない機会」が自動発生します。

その他、ウィッチャー3のメインストーリー関連のクエストはこちらのページでまとめています。

ウィッチャー3攻略TOP(総合目次)

ウィッチャー3総合目次こちらのページです。モバイルの方はページ最上部のメニューから、PCの方は画面左のサイドメニューからもアクセスできます。
こまちゃんの宝箱を検索でお探しのキーワードについて当サイト内を検索できます。モバイルの方はページ下方に、PCの方は画面左のサイドメニューに検索窓がありますので、是非ご活用頂ければと思います。

Pocket