ウィッチャー2 攻略》神殿へのページ。クエスト「神殿へ」について場所や報酬などの概要と、クエスト開始から完了までの進行について、まとめているページです。

概要

ウィッチャー2 攻略 神殿へ

項目 内容
種別 メインクエスト
プロローグ
場所 ラ・ヴァレッテ城の専用区画
報酬 なし

クエスト「神殿へ(To the Temple)」では、フォルテスト王の2人の子供が幽閉されている神殿に侵入し、子供たちを奪還しようというシーンが描写されます。

神殿の正門は閉じられているため、地下道から神殿内部に潜入したうえで正門を開け、フォルテスト王率いる兵を内部に引き込もう、という流れになります。

住居内の探索

本クエスト「神殿へ」の進行中にのみ訪れることが可能な市街地内には多数の住居があり、大半の住居は建物内に入ることも可能になっています。建物周辺や建物内部を探索することで、金銭(オレン)やちょっとしたアイテムをたくさん入手することが可能です。

こういったアイテムを入手することでペナルティが発生するわけでもありません。金策や後々のクラフティングに役立ちますので、気になる箇所はチェックして回るとよいでしょう。

注意事項:「敗者の悲哀」の完了について

地下道へは市街地区域にある井戸から下りることが出来ます。その井戸を探すために市街地を探索する過程で、サイドクエスト敗者の悲哀」が発生します。

市街地区域は本クエスト「神殿へ」の進行中のみ訪れることが可能なエリアで、井戸を下りてしまうと引き返すことは出来ません。そのため、「敗者の悲哀」をクリアする前に井戸を下りてしまうと、同クエストは失敗終了となってしまいます。

敗者の悲哀」をプレイしたい場合は井戸を下りる前に完了するようにしましょう。

クエストの開始

クエスト「神殿へ」は、クエスト「ラ・ヴァレッテ城地下牢」前半部分の進行中、ロッシュとの会話選択肢にて「俺たちは修道院で別れた」を選択することで割り込み発生します。

クエスト開始時点のジャーナル

城壁に囲まれた中の一角に、古い神殿が建っている。ラ・ヴァレッテ家は、フォルテスト王の子供たちをそこに隠していた。戦時の常で、聖所への門は固く閉ざされている。兵士を動員して打ち壊そうとしても、時間がかかりすぎて短気な王が怒り出すのは目に見えていた。王は内部に通じる別の通路を見つけるよう、ゲラルトに命じた。かくて我らのウィッチャーは街路へ出て、入口を探すことになった。

クエストの進行

本クエストは地上部分(市街地)にある井戸から地下に入り、地下道を経由して神殿へ到達する、というのが大きな流れとなります。

井戸はアードで突破できる壁の奥にあり、クエスト開始後いきなりそこへ向かうことも可能です。但しその場合、サイドクエスト敗者の悲哀」のクエスト発生や進行に支障が出ますので、同クエストをプレイしておきたい場合は、最初に「バリケードのイベント」が発生する場所まで向かう方が良いです。詳しくは次項を御確認ください。

神殿の敷地内に入る

クエスト冒頭、ゲラルトとフォルテスト王の会話があります。

  • 反逆者たちは男爵夫人の子供に手を出さない
  • ヴァーノンを待つべきでは?
  • それではまた 陛下

「それではまた 陛下」を選択することでゲラルトを操作できるようになります。他の2つの選択肢はよりストーリーを詳しく知るためのもので、例えば分岐など、今後の行動に対する影響は何もありません。

ウィッチャー2 攻略 神殿へ マップ 敗者の悲哀 バリケード 井戸

マップ(上図)の「バリケードのイベント」の位置の付近ではラ・ヴァレッテ兵(敵)4体とテメリア兵(味方)の戦闘が発生しています。ここへ向かう途中でサイドクエスト「敗者の悲哀」が発生しますので、これをプレイしたい場合は、先に済ませるようにしましょう。「敗者の悲哀」については、詳しくはこちらのページを御確認ください。

「バリケードのイベント」の位置へ近づくと戦闘に巻き込まれます。集団戦ですので苦しい戦いにはなりません。戦闘では若干の経験値を獲得できます。ラ・ヴァレッテの兵士が所持している「兵士の命令書」からは背景エピソードを知ることが出来ます。なお、この戦闘は無視して去ることも可能です。

戦闘後さらに進んで「バリケードのイベント」の黄色の○印の位置まで行くと、荷車で通路をふさぐカットが入り、クエスト目標が「裏から入る道を見つける」に更新され以下のジャーナルが追加されます。

やがて裏通りの一角に、ラ・ヴァレッテの兵士たちがバリケードを築いているところが見つかった。ゲラルトは、行き止まりの街路を厳重に守っているのを不審に思い、そこにこそ神殿への通路が隠されているのだろうと見当をつけた。

裏から入る道を見つける

クエスト目標が「裏から入る道を見つける」になると、井戸の位置がマーカー指示されます。井戸の場所へは「アードで突破できる壁」をアードで吹き飛ばすことで到達できるようになります。

「アードで突破できる壁」は、テメリア兵がラ・ヴァレッテの住民を取り囲んでいるところの少し先、負傷したテメリア兵が座り込んでいるところにあります。

「裏から入る道を見つける」のクエスト目標になっていれば、この場所に初回近づいた時に、その場所がクローズアップされるカットが入ります。

アードで壁を吹き飛ばし、その奥の路地を進んで行くと井戸が見え、ラ・ヴァレッテ兵3体が襲い掛かってきます。この戦闘では若干の経験値を獲得できます。

戦闘に入ったところでクエスト目標が「井戸の中に降りて、神殿の敷地までの通路を見つける」に更新され、以下のジャーナルが追加されます。

ゲラルトの直感は正しかった。裏通りは小さな広場に続いており、そこに古井戸があって、ラ・ヴァレッテの兵士たちが神殿との間を行き来していたのだ。ゲラルトは古井戸の中に降りていき、秘密の通路に入った。

井戸の中に降りて、神殿の敷地までの通路を見つける

井戸に下りると再び地上に戻ることはできなくなります。「敗者の悲哀」をプレイしておきたい場合や、市街地に多数ある住居の探索をしておきたい場合は先に済ませてから井戸に下りるようにしましょう。

内部は薄暗いですが、霊薬「猫の目」を服用しなければいけない程暗くはありません。井戸に下りたらすぐ右手に鉄の格子戸がありますが、鍵が掛かっており入ることは出来ません。南側突き当りにある穴からさらに下へ飛び降りて、地下道に入ります。この穴も飛び降りた後は引き返すことは出来ません。

ウィッチャー2 攻略 神殿へ マップ 地下道 下水道

穴から飛び降りたところにはドラウナーが出没しています。モンスターに対しては銀の剣を使用して戦闘するようにしましょう。

ドラウナー戦闘後は、すぐ右手(北西)の一角に力の場があります。ウィッチャーのメダルを使用して力の場(体力)を出現させ触れることで、5分間の間、戦闘時毎秒1ポイント、非戦闘時毎秒2ポイントのHP回復ボーナスを得られるようになります。

また通路の反対側(南東側)突き当り付近にはアードで吹き飛ばせるブロック壁があり、その内側にテメリアの剣が配置されています。テメリアの剣は本クエスト進行時点においては高ダメージを出せる鋼の剣ですので、入手したらすぐに装備しておくようにしましょう。

さらに奥に進んで行くと南東にドラウナー2体が出没している小部屋があり、戦闘となります。戦闘後はアードで木の壁を吹き飛ばして奥へ進みます。アードは至近距離から打たないと壁が壊れてくれませんので注意しましょう。

アードで壁を壊して入った部屋にはさらにドラウナーが1体居ます。この部屋の南西側に鍵のかかっていない鉄の格子戸がありますので、そこへ進むと、地上に出るための梯子があります。ここが地下道のゴール地点です。

地下道では合計でドラウナー4体に遭遇することになります。ここのドラウナーは1体当たり15~21程度の経験値ですので、倒したことで合計70~80ポイントの経験値を得ることが出来ます。

梯子を上って少し進むと、川岸で船を待たせているスコイア=テルをクローズアップするカットが入ります。その先らせん階段を上ると、扉を開けたところにラ・ヴァレッテ兵が3体居ます。袋叩きに合わないようにする点と、地下道で使っていた銀の剣を、鋼の剣に持ち替えた上で戦闘する点に注意しましょう。

鍵のかかっていない扉に入り、階段を上ると廊下があります。廊下には物資があれこれ配置されていますので必要に応じて入手するようにしましょう。緑色の草の蔓が茂っているところで「上へ行く」ことで屋外に出ると、墓地のような場所になっています。ここにもラ・ヴァレッテ兵が3体居ます。

木の扉を開けて再度屋内に入るとラ・ヴァレッテ兵が2体居ます。北側の鉄の格子戸の奥は鍵が掛かっており、後で入手する「門番の鍵」で開けることが出来ます。東側の木の扉を開けてフォルテスト王の一行が足止めされている中庭に出ると、そこにもラ・ヴァレッテ兵が5体居ます。

その5体の内の1人、ツノの付いた兜をかぶっている個体がボス的な位置づけになっています。倒したところでクエスト目標が「門を開け、フォルテスト王の兵隊を入れる」に更新され、以下のジャーナルが追加されます。戦闘後は所持品からクエストアイテム「門番の鍵」を回収するようにしましょう。

古井戸を出入口とする秘密の地下通路は、聖所へと通じる抜け道だった。ゲラルトは狭い通路や洞穴を歩くことには慣れているから、ほどなく反対側へ出られた。あとは内側から門を開け、待ちかねている王の一行を中に導き入れなくてはならない。しかし門はラ・ヴァレッテの兵によって守られている。

門を開け、フォルテストの兵隊を入れる

門番の鍵を入手したら、ひとつ前の小部屋に戻り、鉄の格子戸の鍵を開け、中にある機械を「使用(左クリック連打)」することでフォルテスト王が足止めされていた門が開きます。

門が開いたところでクエスト目標が「門の外に出て、フォルテスト王と話をする」に更新され、以下のジャーナルが追加されます。

守りの兵たちを片づけると、ゲラルトは神殿の門を開け、フォルテスト王を中に入れた。任務を果たしたのだ。しかし、王が血を分けた庶子たちに会おうと急ぐ道には、さらなる危険が待ち受けていたのだった。

クエストの完了

再度中庭に出ると、足止めをされていたフォルテスト王の一行が中庭内に入ってきています。一行に近づくことでクエスト完了となります。完了時の報酬経験値や追加ジャーナルはありません。

本クエストの完了後は、「ラ・ヴァレッテ城地下牢」前半部分、ロッシュからの尋問シーンにカメラが戻ります。

御意によりて」「先鋒」「焔の試練」の全てをクリア済みであれば、ロッシュとの会話選択肢に「全ての始まりがテイルズだった」が追加されます。

ウィッチャーシリーズ

ウィッチャー2のトップページはこちらです。
ウィッチャー3のトップページはこちらです。
ウィッチャーの原作小説については、こちらのページでまとめています。