ウィッチャー2 攻略》エンドレガ退治依頼のページ。クエスト「エンドレガ退治依頼」について場所や報酬などの概要と、クエスト開始から完了までの進行について、まとめているページです。

概要

ウィッチャー2 攻略 エンドレガ退治依頼

項目 内容
種別 サイドクエスト
第1章
場所 フロットサム近郊の森
報酬 経験値75, 200オレン

クエスト「エンドレガ退治依頼(The Endrega Contract)」はフロットサム近郊の森にて、エンドレガを退治し、その繭を破壊することで、フロットサム当局から賞金を得ようというクエストです。

本クエスト中に退治するエンドレガや、その繭からは「エンドレガの幼虫」を多数入手できますが、少なくとも1個以上拾っておくようにしましょう。このアイテムは「女神メリテレの守り」で必要となります。

クエストの開始

フロットサム市街地内、フロットサムの町広場の北側、宿屋の入り口にある掲示板にて「エンドレガ退治依頼」というタイトルのビラを入手することでクエスト発生させることが出来ます。

クエストギバーはフロットサムの市司法官のルイス・マースです。

掲示板にアクセス可能なタイミングは、「神意と死刑台」のクエスト目標が「ダンディリオンとゾルタンを救う方策を見つける」に更新された時点以降です。クエスト発生だけであれば、このタイミングで掲示板からビラを取ればOKです。

本クエストで退治する対象のエンドレガが出現する場所は、「ネッカー退治依頼」で退治する対象のネッカーの出現場所と近いです。「ネッカー退治依頼」についても受注しておき、同時進行で進めると手っ取り早いです。

クエストの進行

エンドレガについてもっと知る

本クエストが発生し、クエスト目標が「エンドレガについてもっと知る」になったところで以下のジャーナルが追加されます。

フロットサム周辺ではエンドレガの数が増えて困っていた。本来ケチなバーナード・ロレド長官も、ついにエンドレガ根絶に賞金を出すことにした。ゲラルトはこの仕事を請け負うことに決め、事前準備にとりかかった。エンドレガの習性についての書物を下調べして、退治の方法を考えるのだ。

エンドレガに関する情報は、本「エンドレガとの3年間」を読む(入手して、所持品インベントリで選択して開く)ことでジャーナルの怪物欄に追加されます。

但しこの本はここまでのクエスト等で一般入手できるものではないため、読みたい場合はフロットサム:非人間族街で理髪店兼書店を営むエイナー・ガウセルという人物から購入するしかありません(64オレン程度)。

能力の知識「エンドレガ」の能力レベルが2/3以上になったところでクエスト目標が「エンドレガの繭をすべて破壊し、クイーンを殺す」に更新されます。本「エンドレガとの3年間」を読んでジャーナルの怪物欄にエンドレガの情報が追加済みであれば、能力の知識「エンドレガ」はいっきに3/3になるので本クエスト目標は即完となります。

本をわざわざ購入することを嫌うのであれば、エンドレガとの実戦で知識「エンドレガ」を高めても問題ありません。エンドレガを3~4体程度倒すごとに能力の知識「エンドレガ」が1ポイント上昇するので、普通にエンドレガとの対戦をこなしていればクエスト目標は更新されます。

エンドレガの繭をすべて破壊し、クイーンを殺す

クエスト目標が「エンドレガの繭をすべて破壊し、クイーンを殺す」になると、以下のジャーナルが追加され、エンドレガの繭を「開ける」ことが出来るようになります。

エンドレガは蝶によく似ている。違うのは、見た目が醜く飛べもせず、キャベツなど食わないというところだ。それにサナギではなく繭を作る。ゲラルトは、その繭を破壊すればエンドレガクイーンが必ず出てくるという知識を得た。そのクイーンさえ殺せば、エンドレガの群れは根絶できる。

「エンドレガクイーン: 0 / 2」という表示がされます。これはエンドレガクイーンを倒すことでカウントアップします。

ウィッチャー2 攻略 エンドレガ退治依頼 マップ 地図 繭 エンドレガクイーン 力の場

繭に近づき「開ける」のコマンドが出現したら左クリックして繭を開け、開いたところに銀の剣で斬りつけることで繭を破壊出来ます。繭は3個ワンセットで配置されており、3個とも破壊するとエンドレガクイーンが出現します。

エンドレガクイーン戦の準備

エンドレガクイーンは大型の敵NPCで強敵です。3個目の繭を破壊したところで出現しますので、2個目まで破壊したところでエンドレガクイーン出現に備えましょう。

まずは、上の地図のとおり、周辺に数多くの力の場がありますので、ウィッチャーのメダルを使用したうえで力の場に近づき、有効化しましょう。エンドレガクイーンの一撃を浴びたらかなりダメージを受けますので力の場(耐久)力の場(体力)がかなり役立ちます。また、後述の通り印(イャーデン)を多用することにもなりますから、力の場(気力)も有効化しておくと安心です。

エンドレガクイーンは昆虫系ですので、インセクトイド・オイルを使用(所持品インベントリでダブルクリックしてENTERキー)しましょう。

印はイャーデンが良いです。エンドレガクイーンがイャーデンを踏むと足止めすることが出来ます。

また、周辺のそこかしらに設置されていたトラバサミを回収していた場合は、エンドレガクイーンの移動線上に並べておくと効果的です。

これらを備えたうえで3つ目の繭を破壊し、エンドレガクイーンを出すようにすると良いです。

エンドレガクイーン戦の立ち回り

エンドレガクイーンは行動範囲があまり広くはありません。破壊した3個の繭を結ぶ範囲付近での移動がメインで、そこを外れると追ってこなくなります。もし攻撃を当てられたら範囲外に逃げて回復するようにしましょう。

行動範囲内に近づき、イャーデンを打ち、イャーデンにエンドレガクイーンを釣り込んで、足止めされているエンドレガクイーンの背後(丸いおしり側)から斬りつける、そして逃げる、という流れが基本です。

とはいえ、背後に回り込む間にイャーデンが切れてしまうことも多々あるかと思います。背後に回り込むのが厳しそうなタイミングであれば無理せず、斬りつけるだけ斬りつけて、すぐに逃げるようにしましょう。

エンドレガクイーンが足を振りかぶったら強烈な一撃が来ますので、斬りつけたら逃げる、というのを徹底しましょう。

また、周辺にもし敵NPCの「スコイア=テル」が居た場合はラッキーチャンスです。スコイア=テルをエンドレガクイーンが居るところまで釣り込んでくれば、スコイア=テルとエンドレガクイーンが勝手に戦ってくれることがあります。スコイア=テルはエンドレガクイーンに対してはかなり強いようで、エンドレガクイーンがあっさり倒れてくれる場合があります。その後、鋼の剣に持ち替えて、生き残ったスコイア=テルを倒せばとてもラクに終えることが出来ます。

2か所でエンドレガクイーンを倒すことでクエスト目標が「ルイス・マースから賞金を受け取る」に更新され、以下のジャーナルが追加されます。

ゲラルトの考えた方法はうまくいった。エンドレガ退治を終えると、彼は報酬を受け取りにルイス・マースのもとへ行った。

クエストの完了

エンドレガクイーンの退治が完了したら、ルイス・マースの事務所にクエストマーカー指示が付きます。ルイス・マースとの会話選択肢に「エンドレガは始末した」が出現しますので、これを選択し、報酬を受け取ってクエスト完了です。

クエスト完了時報酬は経験値75と200オレンです。また、「ネッカー退治依頼」も完了している場合はさらに、「設計図:ウィッチャーの銀の良剣」をもらえます。

ウィッチャーの銀の良剣をクラフティングする場合、材料は鉄鉱石4、銀鉱石4、丸太1、ダイヤモンドの粉1です。銀鉱石を4個とも購入した場合の製作の総額は255オレン程度になります。

ジャーナルの追加

ルイス・マースは書類WL-17に書き込みを済ませ、ウィッチャーに賞金を払ったが税金を差し引くのは忘れなかった。エンドレガの件はこれで終わりだ。

失敗終了:放置時

本クエストを進行しないまま、クエストを進行できない状態になった場合、以下のジャーナルが追加され、クエストは失敗終了となります。この場合、クエストには失敗終了のチェック(×印)が付きます。

もう少しで根絶できそうなところで、ゲラルトは他の重要な件によって退治仕事から引き離された。エンドレガは勢いを盛り返した。

クエストを進行できない状態に陥るタイミングは、クエストラインの進め方によってばらつきがあります。例えば「王の暗殺者」でロッシュの味方をして、その後「ロレド暗殺」を発生させた場合はロレドの屋敷の中庭に飛び降りたタイミングになります。また例えば「王の暗殺者」でイオルヴェスの味方をして、その後「囚人船」を発生させた場合は「囚人船」がクエスト発生したタイミングです。

このように「放置」が確定するタイミングはばらつきがありますので、クエストを確実にプレイしておきたい場合は、はやめに進めておく方が良いです。

ウィッチャーシリーズ

ウィッチャー2のトップページはこちらです。
ウィッチャー3のトップページはこちらです。
ウィッチャーの原作小説については、こちらのページでまとめています。