ウィッチャー2 攻略》分かれ道 - スコイア=テルのページ。クエスト「分かれ道 - スコイア=テル」について場所や報酬などの概要と、クエスト開始から完了までの進行について、まとめているページです。

概要

ウィッチャー2 攻略 分かれ道 - スコイア=テル

項目 内容
種別 メインクエスト
第1章
場所 フロットサム近郊の森(エルフの遺跡)
報酬 経験値50

クエスト「分かれ道 - スコイア=テル(At a Crossroads: Scoia’tael)」では、イオルヴェスを助け、フロットサムの船着場にある囚人船に囚われているスコイア=テルのメンバーを救出しよう、というシーンが描かれます。

実際に囚人船を訪れて救出戦を行う部分については後続クエスト「囚人船」で行います。本クエストはそれに向けてイオルヴェスを助けることを約束する、という部分のみです。

本クエストでイオルヴェスを助けることを約束してクエストを成功終了させることで、続く第2章の大分岐がイオルヴェスルートに確定します。

クエストの開始

先行クエスト「時間との戦い」の完了時に自動発生します。

クエスト目標は「王の暗殺者」でイオルヴェスの味方をした場合は「エルフの遺跡でイオルヴェスに会う」になります。ロッシュの味方をした場合は「エルフの遺跡でゾルタンに会う」になります。

クエスト開始時点のジャーナル

王の暗殺者」でイオルヴェスの味方をした場合

ゲラルトは分かれ道に立っていた。トリス・メリゴールドを救わなければならない。だがひとりでは無理だ。応援が必要なことは、誰よりも本人がわかっていた。結論として、ヴァ―ノン・ロッシュイオルヴェスのどちらかに協力を求めねばならない。しかし片方の協力を得ればもう片方とは絶縁することになる。彼が選んだのはイオルヴェスのほうだったか?

王の暗殺者」でロッシュの味方をした場合

ゲラルトは分かれ道に立っていた。トリス・メリゴールドを救わなければならない。だがひとりでは無理だ。応援が必要なことは、誰よりも本人がわかっていた。結論として、ヴァ―ノン・ロッシュイオルヴェスのどちらかに協力を求めねばならない。しかしリス団の協力を得ようとすれば、テメリア国の特務隊とは絶縁することになってしまう。第一、囚人船にいるイオルヴェスをまず解放しないことには始まらないのだ。彼が選んだのはスコイア=テルのほうだったか?

クエストの進行

エルフの遺跡でイオルヴェスに会う
エルフの遺跡でゾルタンに会う

フロットサム近郊の森の南端にあるエルフの遺跡に向かいます。エルフの遺跡は記憶のバラなどで訪れた場所です。クエストマーカー指示が付きます。

エルフの遺跡の門をくぐると、会う相手の人物が居ます。具体的には、「王の暗殺者」でイオルヴェスの味方をした場合はゾルタンとイオルヴェスが居ます。ロッシュの味方をした場合はゾルタンは居ますが、イオルヴェスは囚われているため居ません。

イオルヴェスが居る場合は、会話で白色の会話選択肢を選ぶことで、スコイア=テルとエイダーン、ポンター谷との関わりや現況についての情報を聞くことが出来ます(雑談)。

オレンジ色の「徒歩で2日の場所だ」と「お前の計画は?」を両方とも選ぶと、会話が先へ進みます。

  • 力を貸そう(クエストの完了へ)
  • どういう作戦なんだ?(雑談)
  • 先に片づけることがある(会話終了)

「先に片づけることがある」を選ぶと会話が中止されます。先に他の事をやっておきたい等、クエストの進行を保留させたいような場合はこれを選べばよいです。再度同じ場所に来てイオルヴェスと会話すれば、同じ会話選択肢から再開します。

ゾルタンしかいない場合は、スコイア=テルに手を貸すのかどうかを会話選択肢で選ぶのみです。

  • スコイア=テルに手を貸す(クエストの完了へ)
  • まだ 決めていない(会話終了)

「まだ 決めていない」を選ぶと会話が中止され、回答を保留した状態になります。再度同じ場所に来てゾルタンと会話すれば、同じ会話選択肢から再開します。

クエストの完了

成功終了

「力を貸そう」や「スコイア=テルに手を貸す」を選ぶとクエストが完了となり、以下のジャーナルが追加されます。

王の暗殺者」でイオルヴェスの味方をした場合

その通り。ゲラルトはイオルヴェスと取引をした。船の囚人たちを解放するのを手伝う代わりに、トリスがいるはずのエイダーンまで船に乗せてもらうという約束だ。

王の暗殺者」でロッシュの味方をした場合

その通り。ゲラルトはリス団と取引をした。囚われのイオルヴェスを解放するために力を貸し、その見返りとしてトリスがいるはずのエイダーンまで船に乗せてもらうという約束だ。

クエストの完了時報酬として経験値50を獲得します。後続クエスト「囚人船」が自動発生します。

失敗終了

本クエストと「分かれ道 - ヴァーノン・ロッシュ」は、いずれか一方しかクリアすることは出来ません。「分かれ道 - ヴァーノン・ロッシュ」の方をクリアした時点で本クエストは失敗終了となり、以下のジャーナルが追加されます。

いや、そうではなかった。ロッシュに協力するほうを選んだのだ。だがご安心あれ、ゲラルトはいずれまたスコイア=テルと再会することになる。

この場合、次の第2章の大分岐がロッシュルートに確定します。

ウィッチャーシリーズ

ウィッチャー2のトップページはこちらです。
ウィッチャー3のトップページはこちらです。
ウィッチャーの原作小説については、こちらのページでまとめています。