《ウィッチャー3 攻略》フィレスダルのドラゴン のページ。飛竜種に分類される怪物 フィレスダルのドラゴン についての概要と、有効なオイル爆薬霊薬、大百科・怪物図鑑をまとめています。

概要

フィレスダルのドラゴン ウィッチャー3 攻略 怪物

分類 飛竜種
有効なオイル 飛竜種のオイル
有効な アード
有効な爆薬 散弾
有効な霊薬 輝きの小鳥

フィレスダルのドラゴン(The Dragon of Fyresdal)は、飛竜種に分類される怪物で、名前付きのフォークテイルです。「依頼:ドラゴン」にのみ登場します。

フィレスダルのドラゴンとの戦闘に当たっては、フォークテイルのつもりで臨めば大丈夫です。飛んでいる敵ですのでまずは地上に降ろすことが第一です。散弾などの爆薬を用いることでも可能ですが、アードを使うのが最も手っ取り早いでしょう。

フィレスダルのドラゴンを地上に引きずりおろしたら、ここからが大変です。フィレスダルのドラゴンはフォークテイルですので、「フォーク」と例えられる凶悪な尾を持っています。この「フォーク」の攻撃を当てられると大きな毒ダメージを受けます。

毒ダメージが厳しい場合は、迷わず霊薬輝きの小鳥」を服用するようにしましょう。「輝きの小鳥」のランクが高ければ、恐らくはそれだけでHP回復を賄えると思いますが、まだ被ダメージが厳しい場合は、インパクトの瞬間を緩和するためにクエンを使うことも考えるようにしましょう。

毒の尾への対策ができれば、後は頑張って斬りつけ、与ダメージを積み上げていくのみです。飛竜種のオイルを活用するようにしましょう。

フィレスダルのドラゴンとの戦闘後は、その所持品からレリック鋼の剣ダンサー」を入手出来ます。

関連クエスト

依頼:ドラゴン[依頼]

フィレスダルのドラゴンは「依頼:ドラゴン」の討伐対象となる怪物です。

大百科・怪物図鑑[怪物一覧]
注意事項:プレイしたルートによっては記載内容が変化する場合があります

「うろこと、翼と、爪があって… ドラゴンはドラゴンだ! 話しても無駄だ、退治してくれ!」

ーーフィレスダルの長老、ヴァン

本物のドラゴンがどのような外見をしているか、知っている者は少ない。機会に恵まれたわずかな者には、生きて帰ってその印象を話す機会が与えられないためだ。人々が他の怪物をドラゴンと間違い続けるのは、これが原因である。フィレスダルの場合も、ドラゴンと呼ばれて破壊行為を続けていたのは、放棄された攻城塔の上に巣を作ったフォークテイルだった。

しかし、ドラゴンではないからと言って心配無用という訳ではない。フィレスダルの住民を苦しめていたのは、致死性の毒を無限に作り出せる、とりわけどう猛な個体だった。体力を自然回復させる霊薬や、解毒剤なしにこのフォークテイルと戦うのは、まさに自殺行為だったといえる。

ゲラルトはフォークテイルとの戦いにおいて、その卓越した剣技だけでなく、今まで誰の目にとまることもなかった羊飼いの才能の片りんを見せつけた。村の長老から借り受けた勇敢なる羊の助けのおかげで、ゲラルトはこの怪物を罠に誘い込むことに成功し、無事退治することができた。

ウィッチャー3攻略TOP(総合目次)

ウィッチャー3総合目次こちらのページです。モバイルの方はページ最上部のメニューから、PCの方は画面左のサイドメニューからもアクセスできます。
こまちゃんの宝箱を検索でお探しのキーワードについて当サイト内を検索できます。モバイルの方はページ下方に、PCの方は画面左のサイドメニューに検索窓がありますので、是非ご活用頂ければと思います。

Pocket