《ウィッチャー3 攻略》ヒム のページ。悪霊に分類される怪物 ヒム についての概要と、有効なオイル爆薬霊薬、大百科・怪物図鑑をまとめています。

概要

ヒム ウィッチャー3 攻略 怪物

分類 悪霊
有効なオイル 悪霊のオイル
有効な イグニ
有効な爆薬 月の粉
有効な霊薬 なし

ヒム(Hym)は、悪霊に分類される怪物で「憑依」の進行中のみ登場します。

ヒムの動きは遅めですが、リーチが長いので攻撃圏に入らないように注意しましょう。怪物図鑑に記載のあるイグニに加え、イャーデンもさらにヒムを遅鈍にできるという点で有効です。悪霊のオイルもよく効くので塗っておいた方が良いでしょう。

関連クエスト

憑依[Side]

ヒムは「憑依」で最終的に対戦する怪物です。

大百科・怪物図鑑[怪物一覧]
注意事項:プレイしたルートによっては記載内容が変化する場合があります

「人間の中には自分の影に怯える事情を持つ者もいる」

ーースバルグミット、アン・スケリッグのドルイド

怪物は、一般的に無実の者を獲物にする。のろまな商人、無鉄砲な子供、ろくでもない好奇心で暗い森に入って行く旅人はその一例だ。しかしそんな彼らも、ヒムを恐れる必要はない。この幽鬼は人に言えないような犯罪を冒した者にしか手を出さない。それ以外の人には全く姿が見えないのだ。獲物を前にした時に見せる姿は、身長が高く、影に覆われた人型のシルエットをしており、鋭い爪を持ち合わせている。

だがヒムは、その爪で獲物を直接攻撃したりはしない。代わりに苦しみを与え、間接的に獲物の力を奪うのだ。獲物にしか聞こえない声を耳にした者は、暴力的で攻撃的になり自傷行為を始める。ヒムは罪を犯した人間が最も恐れていることにつけ込んで、恐ろしい光景を作り出し、哀れな魂を徐々に錯乱へと導く。

ヒムの精神攻撃に遭った者は、これ以上ないほどの頻度で恐ろしく現実的な悪夢にうなされ、安眠できなくなる。時折、異常なまでに神経過敏となり、姿の見えない亡霊に懇願し、脅し、この拷問を終わらせたい一心で自分の罪を大声で告白することがある。しかしそんなことをしたところで彼らは救われない。ヒムは狙った相手の思考をかき乱し、自ら命を絶つまで傍を離れることはないのだ。

ウィッチャー3攻略TOP(総合目次)

ウィッチャー3総合目次こちらのページです。モバイルの方はページ最上部のメニューから、PCの方は画面左のサイドメニューからもアクセスできます。
こまちゃんの宝箱を検索でお探しのキーワードについて当サイト内を検索できます。モバイルの方はページ下方に、PCの方は画面左のサイドメニューに検索窓がありますので、是非ご活用頂ければと思います。

Pocket