《ウィッチャー3 攻略》シリ編:必死の逃走 のページ。メインストーリーに関連するクエスト「シリ編:必死の逃走」について概要、推奨レベル、報酬、先行クエスト、後続クエストなどの攻略情報をまとめています。

概要 推奨レベル:11 報酬:1000exp

ウィッチャー3 攻略 シリ編:必死の逃走

本クエストはシリを操作して進行します。

メインクエスト「シリ編:必死の逃走」は、ホアソン・ジュニア邸の敷地から出た後のシリとダンディリオンの逃走劇にあたるクエストです。

先行クエスト

メインクエスト追い詰められた詩人」の完了時に自動発生し、強制的にクエスト進行します。

進行

ホアソン・ジュニアの手下が無数に出没しますので、全て対応しているとかなり手間がかかりますし、やられる危険も高いです。

クエスト開始直後と、移動していった突き当りでダンディリオンの声が聞こえたあたりの2か所に出没している集団は殲滅するしかないとして、その間の移動経路に居る敵NPCは全て小刻みに回避しながら前進し、振り切ってしまうのが効率良いです。

ホアソン・ジュニアの手下は少し距離が離れると追いかけてこなくなります。

シリが逃げ切ったところで、メインクエスト追い詰められた詩人」の後の、ゲラルトとダンディリオンが会話しているシーンに戻ってきます。クエストが完了し、1000exp入手します。この経験値はメインクエスト追い詰められた詩人」としての経験値かもしれませんが、入手ログは本クエストの最後に表示されます。

後続・関連クエスト

本クエストの完了による後続クエストはありません。本クエストの完了により、ノヴィグラド地域におけるシリの捜索は完了となり、メインクエストシリを追って」のノヴィグラド部分は完了となります。引き続き、ヴェレン、スケリッジの各地域の探索が完了していなければそちらを進める流れになります。

なお、「シリを追って」の流れとしては本クエストでノヴィグラドが完了となりますが、トリスへの愛を貫く場合は「生死に関わる問題」および「またとない機会」を必ず対応するようにしましょう。

また、シリを最終的に女帝にしてクリアしたい場合はこれらの2件に加えてさらに「暗殺計画」も忘れず対応するようにしましょう。

本クエスト完了により、サイドクエストキャバレー」が自動発生します。

本クエスト完了により、DLC「血塗られた美酒」がプレイ可能となり、先頭クエストの「ワインの国からの使者」がクエスト発生します。但し、推奨レベルは34と非常に高いので、すぐに開始するのはかなり厳しいかと思います。

その他、ウィッチャー3のメインストーリー関連のクエストはこちらのページでまとめています。

ウィッチャー3攻略TOP(総合目次)

ウィッチャー3総合目次こちらのページです。モバイルの方はページ最上部のメニューから、PCの方は画面左のサイドメニューからもアクセスできます。
こまちゃんの宝箱を検索でお探しのキーワードについて当サイト内を検索できます。モバイルの方はページ下方に、PCの方は画面左のサイドメニューに検索窓がありますので、是非ご活用頂ければと思います。

Pocket