《ウィッチャー3 攻略》アラクノモーフ のページ。昆虫種に分類される怪物 アラクノモーフ についての概要と、有効なオイル爆薬霊薬、大百科・怪物図鑑をまとめています。

概要

アラクノモーフ ウィッチャー3 攻略 怪物

分類 昆虫種
有効なオイル 昆虫類のオイル
有効な アード, アクスィー
有効な爆薬 なし
有効な霊薬 なし

アラクノモーフ(Arachnomorphs)は、昆虫種に分類される怪物です。DLC無情なる心DLC血塗られた美酒で追加された怪物で、ガストフィールズ一帯とトゥサンの洞窟内や集落の廃墟などに出没します。

アラクノモーフとの戦闘は非常に手間が掛かり面倒です。面倒の理由は2つあり、1つは攻撃しようとゲラルトが近づくとどんどん後ずさりして逃げて行く点です。気が付いたら当初遭遇した場所からびっくりするぐらい離れた場所まで移動させられ、他の違った怪物が巻き込まれて参戦してきていました、というようなこともよくあります。

もう1つはクモの糸です。ゲラルトに対して糸を吐きつけて来て、絡まれると数秒間身動きが取れなくなり、そこをアラクノモーフに滅多打ちにされて大ダメージを受けることになります。

前者の後ずさり逃走に対してはイャーデンが有効です。イャーデンで遅鈍にすることでゲラルトの攻撃機会を増やすことが出来ます。また、後者のクモの糸に対してはクエンを張って保険をかけておくことが望ましいです。

また、アラクノモーフの集団を相手にする時、1体が糸を吐いてきて、別の1体が殴ってくるというのを繰り返され、ハメられることも多々あります。これをやられるとかなり絶望的な感じになりかねません。複数を相手にする時は極力、1体ずつ釣り出して個別撃破できないか、よく見極めましょう。むやみにアラクノモーフの輪の中に飛び込むのは得策ではありません。

関連クエスト

死者の宴[無情なる心][Main]

アラクノモーフは「死者の宴」で訪れる「フォン・エヴェレック家の墓所」内の奥部にある洞窟に生息しています。

ルーン強化:品質には値が張る[無情なる心][Side]
ドレイクンボルグの忘れ物[無情なる心][トレジャー]

アラクノモーフは「ルーン強化:品質には値が張る」で訪れるブラッドロット・ピット(map)の洞窟内に生息しています。この洞窟は「ドレイクンボルグの忘れ物」にも関連しています。

ワイン業者からの依頼:シュショット洞窟[血塗られた美酒][Side]

アラクノモーフは「ワイン業者からの依頼:シュショット洞窟」で一掃することになる洞窟内に生息しています。

大百科・怪物図鑑[怪物一覧]
注意事項:プレイしたルートによっては記載内容が変化する場合があります

「クモがハエと寝ることはない」

ーーオフィルの格言

同様の格言はアラクノモーフに悩まされる地で見られる。アラクノモーフに捕まったら、世界のほとんどあらゆる生物が逃げられない。実際のところ、農民や木こりが通常の仕事でアラクノモーフを恐れることはない。<天体の合>によって生まれた、クモの親類であるアラクノモーフは、深く暗い洞窟や、人里離れた濡れた沼地を好むからだ。しかし、たまたま遭遇してしまった者は、日頃の行いと信心に問題がないことを確認した方が良い。カモシカのように走る者でもアラクノモーフより早く逃げることはできず、ウィッチャーですら手を焼くほど凶悪だからだ。アラクノモーフ・コロッサスと呼ばれる、より攻撃的で危険な種は、雄牛を瞬く間に食い尽くしてしまう。

ウィッチャー3攻略TOP(総合目次)

ウィッチャー3総合目次こちらのページです。モバイルの方はページ最上部のメニューから、PCの方は画面左のサイドメニューからもアクセスできます。
こまちゃんの宝箱を検索でお探しのキーワードについて当サイト内を検索できます。モバイルの方はページ下方に、PCの方は画面左のサイドメニューに検索窓がありますので、是非ご活用頂ければと思います。

Pocket