【Fallout4】Taking Independence

フォールアウト4攻略》Taking Independenceのページ。ミニッツメンルートメインクエスト「Taking Independence」について、概要、クリア報酬、クエストの発生、場所、クエストの進行といった攻略情報をまとめています。

概要

Taking Independence メインクエスト ミニッツメン Fallout4 フォールアウト4 攻略

Taking Independence(テイキング・インディペンデンス)は、ミニッツメンの象徴である城「キャッスル」を奪還するクエストです。

といってもキャッスルを占拠しているのは人型の敵NPCではなく大量のマイアラークです。そしてその首魁はマイアラーククイーンです。

高難易度のクエスト

ミニッツメンのクエストラインは1つ進むたびにすごい勢いで難易度が上がってきます。前クエストの「はじめの一歩(The First Step)」では、大変な思いをしてコルベガ組立工場をクリアした後、素直にクエスト受注していくと発生するであろう本クエストはコルベガ組立工場以上に猛烈です。コルベガ組立工場で苦戦された場合は十分注意しましょう。

ゲーム序盤の育成がままならない時点の主人公にとっては、マイアラーククイーンも非常に強敵ですが、それ以前に、キャッスルの場所に到達すること自体が至難の業となります。

キャッスル連邦南東の端の方に位置します。Fallout4の世界では、南東に行けば行くほど出没する敵NPCは強くなります。実際、キャッスルに到達するまでの道のりには野良のデスクローさえ出没する場所があります。

ゲームに慣れていて、ある程度の無茶もテクニックでこなせるのであれば別ですが、そうでないのであれば、十分に主人公が強くなってから挑む方が良いです。マイアラーククイーンをラクに倒せるようになってからクエストを進めるのでも問題ないと思います。

派閥敵対化、注意事項

本クエスト「Taking Independence」では派閥との敵対関係は発生しません。

ラジオ・フリーダムについて

本クエスト「Taking Independence」を完了すると、キャッスルに放送局があるラジオ・フリーダムが放送開始します。ラジオ・フリーダムにPip-Boyのチューナーを合わせていると、居住地が助けを求めている的なRadiant発生頻度が上がります。ラジオ・フリーダムがクエストギバーでもあるためです。

Radiantクエストをたくさん発生させたい場合はラジオ・フリーダムを流すと良いですし、発生を抑制したい場合はラジオ・フリーダム以外にチューニングしておくのが良いです。なお、キャッスルは場内放送でラジオ・フリーダムが流れているため、キャッスル内や近所をうろうろしているだけでもクエスト受注してしまう場合がありますので注意しましょう。

キャッスルを独自攻略してしまった場合

キャッスルは本クエストの結果居住地になりますが、本クエストを発生させる前に独自に攻略しても居住地にすること自体は可能です。但しその場合は、マイアラークの巣などの残骸は本クエストを完了するまでは残ったままになります。また、ラジオ・フリーダムの放送も本クエストを完了するまでは開始しません。

クリア報酬

  • 350exp
  • キャッスルが居住地になる
  • ラジオ・フリーダムが放送開始する

クエストの発生

クエストギバーはプレストン・ガービーです。ミニッツメンメインクエストはじめの一歩(The First Step)」の完了に加え、4か所以上の居住地が傘下に加わった(ワークショップが使えるようになった)時点で、受注可能となります。

但し、1名以上の居住者が居る居住地が4か所です。誰も住んでいない居住地はカウントされません。また、居住地が助けを求めている的なRadiantや、居住地解放クエストの「Taking Point」をクリアした時に居住地数がチェックされます。

そのため、ミニッツメンのクエストと無関係に独自で居住地解放していった場合は、少なくとも最後に1回はこれらのクエストを行わないと本クエスト「Taking Independence」が発生しませんので注意しましょう。

条件を満たしたうえでプレストン・ガービーと会話することで受注できます。

舞台となる場所

クエストの進行

本クエストの開始条件を満たした後は、プレストン・ガービーと会話するたびに「キャッスル奪還の準備はできたかな?」と言われ催促されることになります。プレストン・ガービーを新たにコンパニオンにすることも出来なくなります。

キャッスルまでの道のり

プレストン・ガービーとの会話で「肯定」とすると「ちょっと偵察して、キャッスルの外で落ち合おう。ではまた」といってプレストン・ガービーキャッスル方面に向けて走り出します。これについて行くとキャッスルまで行くことが出来ますが、いかんせん、現在地(移動させてなかったらサンクチュアリ)から目的地まで走って行くため、非常に長くて面倒です。

主人公の育成が進んでいない場合は、ソロで向かうよりはまだマシかもしれませんが、プレストン・ガービーは危険地帯をバンバン進んで行きますし、非常に自己中で、主人公がついてきていなくても(まだ戦闘をしていても)勝手に走りだしてしまいます。はぐれることも多々あります。

また、デスクローと交戦に入った場合、プレストン・ガービーは不死属性ですから、やられても起き上がってまたやられてを繰り返し、延々と戦闘し続けて終わらないモードにハマることもあります。

というわけで、キャッスルが発見済みであればFTした方がいいです。未発見の場合や、高難易度でFTできない場合は、AQUABOY/GIRLPerkを取って、川も活用しつつ、海路で向かうのがベストです。一番安全ですしスムーズです。

戦闘方針

キャッスル近くの食堂に、プレストン・ガービーと、さらに3名のミニッツメンが居ます。どういう方針で行くか「おびき寄せよう」「挟み撃ちだ」「撃ちまくれ」から選択することになります。選んだ方針にあわせて主人公含む5名が行動することになります。

一番安定するのは「おびき寄せようです。これは主人公がマイアラークを釣り出してきて、そこに残りの4名が銃撃を浴びせる、という作戦で、4名が後ろに位置しますので生存しやすいです。とはいえ、主人公の育成次第ではどれを選んでも結局混戦になります。

主人公がある程度丈夫になっていて、あとの4名を守る余裕があるのであれば「おびき寄せよう」がベストかと思います。

不死属性について

ちなみに、プレストン・ガービーと、3人のミニッツメンの内の1人(あとでラジオ・フリーダムのDJになる人)は不死属性ですが、残りの2名は攻撃を受けるとお亡くなりになります

問題は、その遺体が延々とキャッスルに残って消えないことです。クエスト完了後、他の場所に行って戻って来れば、マイアラークの死骸はきれいに消えますが、ミニッツメンは残ってしまいます。しかも大抵の場合はキャッスルのど真ん中の非常に目立つ場所で力尽きています。

ですので、クエスト後の居住地としてのキャッスルの景観が気になる場合は、全員生存できるよう、速攻を念頭に進めるようにしましょう。

中庭を掃討する

中庭に7体程度、城壁の上に1体程度が出没します。極力主人公が対応するのがベストです。

これらを片づけた後、中庭に入って行くと、そこらじゅうに作られたマイアラークの巣からマイアラーク幼生がうじゃうじゃ出てきます。マイアラーク幼生については強くないので4名に任せても問題ありません。

マイアラーククイーン戦

4名に任せつつ、マイアラーク幼生をある程度片づけると堂々登場するマイアラーククイーンへの対策を急ぎましょう。例えば、マイアラーククイーンの通り道に地雷を設置しておくと有利に展開できます。マイアラーククイーンは南西の城壁の欠けたところから入場してきます。

また、キャッスルの建物内には重火器も置いてあり、活用できます。火炎放射器はマイアラークの卵を焼く用で、マイアラーククイーンには効果ありません。マイアラーククイーンに対してはミサイルランチャーの方を使うようにしましょう。ミサイルも幾つか転がっています。

さらに、マイアラーククイーン戦を進める上での立ち位置も確認しておくようにしましょう。マイアラーククイーンは酸を飛ばしてきますので、城壁の上や建物の中など、上手く避けられる場所を見つけておきましょう。

マイアラーククイーンはマイアラーク幼生を産み、マイアラーク幼生がわらわらと寄ってきます。主人公のもとに到着するまでの時間を考えると、城壁の上の方が対応しやすいかと思います。

ワークショップが使えるようになる

マイアラーククイーンを倒すとキャッスルのワークショップが使えるようになります。プレストン・ガービーと会話すると「今は無線の修復に集中しよう」とラジオ・フリーダムの話になります。

ラジオ・フリーダムの開始には電力10必要です。ジェネレータ・中を2個作るなどして電力を確保しましょう。配線すれば電波を検出できるようになります。なお、DJの席の机の上に雑誌銃と弾丸」があります。

クエスト完了

ラジオ・フリーダムが開通した後、プレストン・ガービーと会話することで本クエスト「Taking Independence」が完了となります。その数日(3日程度)後、プレストン・ガービーと会話するか、もしくはラジオ・フリーダムからの情報で後続クエスト「Old Guns」がクエスト発生します。

残りのマイアラークの巣

残りのマイアラークの巣は、キャッスルから他の場所に行って再度戻ってきたときにはきれいに片づけられています。マイアラークの卵を集めたい場合は先に巣を巡ってから他に行くようにしましょう。

逆に片づけるのが面倒であれば他の場所に行くだけでOKです。片づけて回る必要はありません。

ラジオ・フリーダムの電源について

電力10と無線機を配線すると同時にジャーナルが更新され、プレストン・ガービーと会話することになります。ジャーナルさえ更新されたら配線を解除して電力を止めてしまっても、プレストン・ガービーと会話することで本クエストを完了出来ます。

また、そのままラジオ・フリーダムの放送を中断させていても、後続クエスト「Old Guns」はちゃんと発生します。

将軍は忙しいですので、ラジオ・フリーダムの放送で居住地が助けを求めている的なRadiantの発生を減らしたい場合は、配線を解除してしまうのもアリかと思います。

キャッスルについて

キャッスルはミニッツメンの心の本拠地であり、また、居住地にすることが可能なロケーションです。関連クエストも多数あり、また重要なアイテムも配置されています。

キャッスルについては詳しくはこちらのページをご覧ください。

関連人物

プレストン・ガービー 友好NPC Fallout4 フォールアウト4 攻略

プレストン・ガービー

ミニッツメン コンパニオン

自由博物館

クエストライン

本クエストは、ミニッツメンルートのクエストラインに属しています。

ミニッツメンのページ

ミニッツメンの詳細については以下のページでまとめています。

メインクエストの総合ページ

また、Fallout4でプレイ可能な全てのメインクエストについて、以下のページでまとめています。

攻略総合 各ページへ

Fallout4攻略総合の各ページへは、以下のボタンからジャンプして頂けます。