【Fallout4】Spoils of War

フォールアウト4攻略》Spoils of Warのページ。B.O.S.ルートメインクエスト「Spoils of War」について、概要、クリア報酬、クエストの発生、場所、クエストの進行といった攻略情報をまとめています。

概要

Spoils of War メインクエスト B.O.S. Fallout4 フォールアウト4 攻略

Spoils of War(スポイルズ・オブ・ウォー)は、マスフュージョン・ビルにて「戦利品」であるクエストアイテム「ベリリウム撹拌機」をインスティチュートと奪いあうクエストです。

本クエスト「Spoils of War」は、インスティチュートメインクエストMass Fusion」と対になっています。マスフュージョン・ビルに到着してからのアクションは、攻守の陣営が入れ替わるだけで「Mass Fusion」と全く同じ内容になります。

Mass Fusion」の方でインスティチュート側に立ってマスフュージョン・ビルに行った場合にB.O.S.と敵対状態になるのと同様、本クエスト「Spoils of War」でB.O.S.側に立ってマスフュージョン・ビルに行った場合は、主人公とインスティチュートは敵対状態となります。

主人公は、B.O.S.側に立つのか、インスティチュート側に立つのか、覚悟を決めなければいけません

本クエスト「Spoils of War」で入手するクエストアイテム「ベリリウム撹拌機」は、後続クエスト「Ad Victoriam」にて、B.O.S.の自慢の最強ロボット兵器リバティ・プライムに搭載されます。

派閥敵対化、注意事項

本クエスト「Spoils of War」ではインスティチュートとの敵対関係が発生します。具体的には、マスフュージョン・ビルに向かうためにベルチバードに乗り込む瞬間です。

ベルチバードに搭乗しようとするとき、永久にインスティチュートと敵対するが良いか、を確認するためのポップアップが出ます。

クリア報酬

  • 600exp

クエストの発生

クエストギバーはプロクター・イングラムです。本クエストの発生パターンは2通りあります。

1. 先行クエストTactical Thinkingの完了により自動発生

こちらの発生パターンの方が基本形になります。B.O.S.のクエストラインを順序に沿って進めていくことで発生します。

2.Mass Fusionの密告オプション「またはB.O.S.に連絡する」の実行により発生

Mass Fusion」の密告オプションで発生するこちらのパターンはイリーガルな発生のさせ方になります。この場合、B.O.S.のクエストラインの進行状況に関わらず、繰り上がって本クエスト「Spoils of War」が発生することになります。

但し、既に「Tactical Thinking」が発生していた場合は、「Tactical Thinking」の進行が最優先となり、本クエスト「Spoils of War」はその後の対応となります

Mass Fusion」の冒頭、アリー・フィルモアと会話すると密告オプション「またはB.O.S.に連絡する」がジャーナルに出現します。ボストン空港に居るプロクター・イングラムと会話することでクエストが発生します。

インスティチュートメインクエストMass Fusion」の方の攻略情報については、こちらのページをご確認ください。

舞台となる場所

クエストの進行

プロクター・イングラムと会話し、プロクター・イングラムに同行してもらう・同行してもらわないを決定したら、マスフュージョン・ビルに向かうためのベルチバードに乗り込みます。ベルチバードはプリドゥエンから出発します。

マスフュージョン・ビルの上空に到達したら、ベルチバードに搭載されているミニガンで屋上に居る人造人間を攻撃することが可能です。ここでたくさん削っておくと、屋上に降り立った後がラクです。

マスフュージョン最上階に到達したら、エレベーターで1階、さらにエレベーターを乗り継いでリアクターのある階層へ向かい、クエストアイテム「ベリリウム撹拌機」を入手する流れになります。途中、人造人間が至る所で出没し邪魔をしてきます。

マスフュージョン・ビルについては詳しくはこちらのページをご覧ください。

本クエストに関するフロアの情報については、マスフュージョン最上階リアクターのある階層の欄に記載しています。

また、マスフュージョン・ビルに配置されているボブルヘッドの配置場所については通常の方法で上がっていける階層の欄をご覧ください。雑誌やユニーク防具フリーフォールアーマー」の配置場所および入手方法についてはさらに上層へ(その1)さらに上層へ(その2)欄をご覧ください。

クエスト完了(GOTY v1.9.4.0.0の動作)

ベリリウム撹拌機を回収した後、ボストン空港に戻り、プロクター・イングラムに報告することで本クエスト「Spoils of War」は完了します。

本クエスト「Spoils of War」が完了すると、基本的には後続クエスト「Ad Victoriam」が自動発生します。

但し、インスティチュートメインクエストMass Fusion」で密告オプションを使用したことでB.O.S.のクエストラインの進行順序が乱れている時は、極力先に「Tactical Thinking」を進行させるようガードが掛けられ、後続クエスト「Ad Victoriam」の発生が抑制される場合があります。

本クエスト発生時点で既にTactical Thinkingが発生済みだった場合

この場合は、本クエストより先に「Tactical Thinking」を進行するよう誘導されるため、「Tactical Thinking」をクリアし、レールロードを滅亡させた上で、本クエストに着手したかと思います。

クエストラインの進行順序の問題は既に解消しており、本クエスト完了後は基本どおり、後続クエストの「Ad Victoriam」が自動発生します。

本クエスト発生時点でTactical Thinkingが未発生だった場合

この場合が、先行クエストであるはずの「Tactical Thinking」がクリアされない(レールロードが滅亡しない)まま、本クエスト「Spoils of War」が先にクリアされてしまったという「ねじれ」が生じている状態です。

この場合は、後続クエスト「Ad Victoriam」よりも先に、未解決の「Tactical Thinking」の方を完了させるように誘導が仕掛けれられてはいますが、完全ではありません。一部、ぬるっと抜けてしまう抜け道があります

B.O.S.ルートで進めているもののレールロードを保留したいような場合に、その抜け道が利用されたりします。

Tactical Thinking」は、エルダー・マクソンに対して「Blind Betrayal」の完了報告をすることで自動発生します。完了報告がどの時点だったかにより、クエストラインの進行動作が変わってきます。

ベリリウム撹拌機の回収前に Blind Betrayal の完了報告をした場合

マスフュージョン・ビルに向かうベルチバードに乗り込む前に完了報告を済ませたり、マスフュージョン・ビルには到着したものの、リアクターのある階層へ向かわず、1階から外に出てプリドゥエンにFTして完了報告を済ませたような場合はこちらになります。

この場合は「Spoils of War」が完了すると直ちに後続クエスト「Ad Victoriam」が自動発生します。その後「The Nuclear Option」まで連続的に発生し、クリアしていくことが可能です。

但しラストの「A New Dawn」だけは発生するものの進行させることは出来ません。つまりラストの「A New Dawn」をクリアしてB.O.S.のクエストラインを完走させることまでは出来ません。

ラストの「A New Dawn」をクリアしたい場合は先に「Tactical Thinking」をクリアして、レールロードを滅亡させる必要があります。

ベリリウム撹拌機の回収後に Blind Betrayal の完了報告をした場合

ベリリウム撹拌機の回収を済ませた後、ボストン空港プロクター・イングラムと会う直前に、プリドゥエンに寄り道をして「Blind Betrayal」の完了報告をしたような場合はこちらになります。

この場合は「Spoils of War」が完了しても後続クエスト「Ad Victoriam」は自動発生しません。

イングラムと会話をすると「ランサー・キャプテン・ケルズが話をしたがっている。彼を待たさない方がいいわ、パラディン」としか言いません。つまり、先に「Tactical Thinking」をするように誘導されます。

本クエストのクリアまでに Blind Betrayal の完了報告をしなかった場合

この場合は「Spoils of War」が完了しても後続クエスト「Ad Victoriam」は自動発生しません。

プロクター・イングラムは「パラディン・ダンスは素晴らしい兵よ。彼を倒せたとは驚きね」としか言わなくなります。

ランサー・キャプテン・ケルズは「ダンスはもはやB.O.S.の脅威ではないと報告を受けた。よくやった、ナイト」としか言わなくなります。

つまり、エルダー・マクソンのところに行って「Blind Betrayal」の完了報告をしてきなさいよ、という誘導がされている状態です。そして完了報告すると「Tactical Thinking」が自動発生し、プロクター・イングラムランサー・キャプテン・ケルズもともに「Tactical Thinking」のためのセリフしか言わなくなります。

関連人物

クエストライン

本クエストは、B.O.S.ルートのクエストラインに属しています。

B.O.S.のページ

B.O.S.の詳細については以下のページでまとめています。

メインクエストの総合ページ

また、Fallout4でプレイ可能な全てのメインクエストについて、以下のページでまとめています。

攻略総合 各ページへ

Fallout4攻略総合の各ページへは、以下のボタンからジャンプして頂けます。

Fallout: The Vault Dweller's Official Cookbook
Insight Editions
¥4,375(2021/04/20 22:27時点)