【Fallout4】Ad Victoriam

フォールアウト4攻略》Ad Victoriamのページ。B.O.S.ルートメインクエスト「Ad Victoriam」について、概要、クリア報酬、クエストの発生、場所、クエストの進行といった攻略情報をまとめています。

概要

Ad Victoriam メインクエスト B.O.S. Fallout4 フォールアウト4 攻略

Ad Victoriam(アド・ヴィクトリアム)という、ラテン語で「勝利に向けて(勝利のために)」という意味を持つ B.O.S. のお馴染みの掛け声が付された本クエストは、待ちに待ったリバティ・プライムがついに本起動し、まさに勝利のための大きな一歩を踏み出す、記念すべきシーンを描写するクエストです。

この時を楽しみにB.O.S.ルートを進めてきた方も多いと思います。B.O.S.ルートの最も熱くなる瞬間の到来です。

派閥敵対化、注意事項

本クエスト「Ad Victoriam」では派閥との敵対関係は発生しません。

バグ:リバティ・プライムがボストン空港でくるくる回ってしまい動き出さない

リバティ・プライムにベリリウム撹拌機を挿入して始動するシーンでは、ハードウェアの負荷が高くなり、リバティ・プライムの動作がおかしくなってしまって初期位置でくるくると回り続けたままボストン空港の敷地の外に出て行ってくれない現象が発生する場合があります。(GOTY v1.9.4.0.0で発生する)

発生してしまった場合、ベリリウム撹拌機を入れる前のセーブデータをロードしてやり直すことで正常動作するようになります。バグ遭遇時に落ち着いてやり直せるよう、念のために、ベリリウム撹拌機を入れる直前でセーブしておくようにしましょう

本件はこまちゃん自身もたびたび遭遇しています。バグ発生時の状況を確認していると、どうもその原因はハードウェアの高負荷(メモリ使用量)にあるように見受けられます。実際、タスクマネージャーを観察していると、使用メモリ量(もちろんFallout4単体での使用量)が4000MBを超えているような状態になっていると起きやすいように見えます。

バグが起きにくくする工夫例として、ベリリウム撹拌機を入れる直前でセーブしたら、いったんゲームを終了して、改めてそのセーブデータでゲームを開始する、という方法が挙げられます。

プレイを開始して、あれこれクエストをこなしたり、あちこちのロケーションに出入りしている内に、使用メモリ量は徐々に増えて行きます。言い換えると、起動直後は使用メモリ量は小さいんです。いったんゲームを終了することで使用メモリ量を小さい状態にすることが有効だと思われます。

クリア報酬

  • 500exp

クエストの発生

クエストギバーはプロクター・イングラムです。基本的に、先行クエスト「Spoils of War」を完了したうえで、プロクター・イングラムと会話することで受注が可能です。

但し、インスティチュートメインクエストMass Fusion」で密告オプションを使用したことでB.O.S.のクエストラインの進行順序が乱れている時は、極力先に「Tactical Thinking」を進行させるようガードが掛けられ、本クエストの発生が抑制されている場合があります

先行クエスト「Spoils of War」を完了しているのに何故か本クエスト「Ad Victoriam」が発生してくれないような場合は「Spoils of War」のページにて詳しい条件を網羅しておりますので、ご確認頂ければと思います。

舞台となる場所

クエストの進行

動き出したリバティ・プライムは行く手を遮る人造人間をはじめ、レイダーやスーパーミュータントを木っ端微塵に秒殺しながら、一路、C.I.T.廃墟に向けて進みだします。

リバティ・プライムはあまりにも強いため、主人公は追っかけのように付いて行くだけでOKです。途中、出没するベヒモスですら、リバティ・プライムと比べると象vsアリの戦いのような感じになります。

C.I.T.廃墟に到着したら、リバティ・プライムはインスティチュート(ロケーション)の位置をスキャンする作業に入ります。位置の特定を終えると、地中のインスティチュート(ロケーション)に突入するためのトンネル穴を開けてくれます。スコップで掘ったりしません。レーザービームでブチ抜いてしまいます。それまでの間、邪魔をして来る人造人間をひたすら倒すことになります。

とはいえ、B.O.S.の兵士も多数出撃していますし、なんとエルダー・マクソンまで出陣してきていますので、敵の多さの割にはあまり辛くないです。

クエスト完了

インスティチュート(ロケーション)に突入するためのトンネル穴が開いたら中に飛び込みましょう。中に入るとなんと驚いたことに中継局にホールインワンです。

他派閥のルートですと、中継局にたどりつくまでがなかなか大変ですが、B.O.S.ルートの「The Nuclear Option」はいきなり中継局がスタート地点になります。リバティ・プライム誠に恐るべしです。

中継局にて、エルダー・マクソンと会話することで本クエストは完了し、後続クエスト「The Nuclear Option」が自動発生します。

関連人物

クエストライン

本クエストは、B.O.S.ルートのクエストラインに属しています。

B.O.S.のページ

B.O.S.の詳細については以下のページでまとめています。

メインクエストの総合ページ

また、Fallout4でプレイ可能な全てのメインクエストについて、以下のページでまとめています。

攻略総合 各ページへ

Fallout4攻略総合の各ページへは、以下のボタンからジャンプして頂けます。