《スカイリム 攻略》クエスト「忘却の彼方」のページ。スカイリムのDLCドーンガードのサイドクエスト 忘却の彼方(Lost to the Ages) のページです。このクエストではエセリウムを用いてアーティファクトの作成ができます。不具合回避方法についても記載しています。

クエストの開始

このクエストはDLCドーンガードを導入することで遊ぶことができます。ドーンガードで追加される書籍「エセリウム戦争」を読むと「アルクンザムズの遺跡を調べる」がジャーナルに追加されます。これがクエストの開始です。

重大な注意事項として、ドーンガードを導入されている場合はすぐに本クエストの開始をしておきましょう。クエストを進行させなくても、開始(「アルクンザムズの遺跡を調べる」をジャーナル追加)だけしておけば大丈夫です。

本クエストに関係するダンジョンとしてアルクンザムズ以外に、ラルドサール(map東)、ムズルフト、ディープ・フォーク・クロッシングの3か所があります。本クエストを開始する前にこれらのダンジョンに到達・発見したり、「輝くクリスタルの破片」を入手したりしてしまうと、本クエストが進行しなくなる不具合が発生する可能性があります。(SpecialEditionで発生することを確認済)

問題発生時、「エセリウム戦争」を読んでも「アルクンザムズの遺跡を調べる」がジャーナル追加されない、本クエストのキーパーソンであるカトリアとの会話が進行しない、カトリアが登場しない、といった症状が現れます。コンソールでの修復等の対策も厳しいでしょう。「エセリウム戦争」を読めば「アルクンザムズの遺跡を調べる」がちゃんとジャーナル追加される時点のセーブデータまで巻き戻す必要があります。

本クエストは、複数のダンジョンにまたがり、また、アーティファクトの作成まで用意された壮大なサイドクエストです。カトリアとの冒険はDLCドーンガードの大きな魅力の1つです。このクエストが丸ごと1個遊べなくなるのは大変悲しい事ですので、くれぐれもご注意ください。

すぐにクエストの開始だけでも行っておきたいものの、書籍「エセリウム戦争」が手元に無い、という場合はドラゴンズリーチ(map中央)の王宮魔術師ファレンガーの本棚にありますので活用しましょう。

クエストを進めるにあたり

さて、実際にクエストを進めるという時は、進める前の時点でセーブをしておきましょう。クエストが開始しなくなる不具合以外にも、本クエストには数多く不具合があります。クエスト進め掛けて放置せず、速やかにクリアするようにしましょう。また不具合に遭遇した場合は近いセーブデータを活用してやり直すようにしましょう。

同行するカトリアの話をよく聞いていれば、クエストをクリアするためのヒントがたくさんあります。注意点としては、2周目以降でもうクエストの内容を知ってるから、とカトリアを置き去りにしないように注意しましょう。カトリアの話が終わってないのに先を急ぐことが引き金となり発生するような不具合が懸念されます。(SpecialEditionでの再現性は不明)

クエストアイテム

以下のアイテムは本クエストのクエストアイテムです。

  • エセリウムのクレスト(Aetherium Crest)
  • エセリウムの破片(Aetherium Shard)

クエスト報酬

アーティファクト3種類については、いずれか1つを入手できます。

アルクンザムズ

クエストが発生した時点でアルクンザムズ(map南西)が地図にマークされます。マルカルス(map西)のはるか南東の山奥にあります。マルカルスから街道沿いに東進し、ダシュニク・ヤル(map南西)へ続く道に入ります。ダシュニク・ヤルからはアルクンザムズまでの街道が出ていて、すぐ近くです。

アルクンザムズに入るとカトリアに遭遇し、同行することになります。進め方のヒントはカトリアがほとんど教えてくれるので話をよく聞くようにしましょう。

「カトリアの日記」をカトリアの遺体から取る時は、カトリアの装備まで同時に取るとカトリアがムッとします。というのは余談ですが、ここでカトリアの遺体が「カトリアの日記」を持っていない場合があります。残念ですがそれは既にバグ発生状態になります。以降のクエスト進行できない可能性高いですのでご注意ください。

途中で明るい広い場所に出ると、カトリアが以前なくした弓があった、という話をします。そのエリアにユニークアイテムゼフィール」の弓が落ちています。引く速度が速い、優秀な弓です。具体的には倒木の先に引っかかっています。取りにいく際は自分や弓が落ちないように注意しましょう。

大きな門のある広い場所が最終地点です。ここの共鳴装置は、転がっている遺体が持ってるメモなどから推測も出来ますが、具体的には 左下 → 右下 → 左上 → 右上 → 中央下 です。間違うと敵が出没するなどのペナルティがありますが、あえてやってみるプレイも一興だと思います。

スカイリム 忘却の彼方 攻略 アルクンザムズ 脱出ルート

脱出ルートから外に出て、次の目的地に向かいましょう。この穴の先から、スタート時にカトリアと会った場所に飛び降りることができます。飛び降りた先が水ならいいですが、岩場に落下するとアウトですので注意しましょう。少し助走してジャンプすると丁度いい場所に落下できると思います。


ラルドサール(map東)

ラルドサール(map東)はウィンドヘルム(map東)の南西に位置します。アターリング・ヒルズ洞窟(map東)が発見済みであればFTすると近い場所に出てきます。そこから真西に見える山沿いを時計と反対まわりに進めば、ラルドサールに(map東)続く石段が見つかります。ラルドサール(map東)はドゥーマー系の金属原料がたくさん取れます。また、達人クラスの錠前も多いので開錠スキルの訓練にも向いています。

ラルドサールの入り口付近には、闇の一党クエスト「訪れることのない哀悼」のターゲットであるアライン・デュフォンが居ます。もし闇の一党の方のクエストが未達成ならば倒さないでおくのが楽しめるかと思います。今倒してしまった場合は、闇の一党の方のクエストを受注した際に、その人もうやりましたよ扱いになり、闇の一党クエストがすぐ終わります。

奥に進むとラルドサール・ディープに下りるエレベーターがあるので下り、ラルドサール・ディープに入ります。次の広いエリアではボタンを押すと板が倒れてきて橋になり、先に進むことができます。

さらに先にある4連ボタンは左から3つ目が正解です。一番左を押すと火が噴き出すのでご注意を。

歯車がたくさんある部屋に到達したら、シャウラスの卵が大量にあるので集めつつ、歯車に引っかかった異物(4か所)を外し、ボタンを押しましょう。ドワーフ・センチュリオン・マスターを倒せば、その後ろに扉があります。

スカイリム 忘却の彼方 攻略 ラルドサール エセリウムの破片

先の部屋ではすでにカトリアが戦闘しているので応援に入りましょう。全て倒せばカトリアが立っているところにエセリウムの破片があります。同じ部屋に外に出るエレベーターがある(画像でいくと、カトリアの背中方向突き当り)ので脱出し、次のダンジョンへ向かいましょう。

ちなみに部屋の中央にある仕掛けはブラックリーチへの入り口(本クエストには無関係)です。アチューンメント・スフィアがあれば作動し、階段が出てきます。

ムズルフト(map東)

ムズルフト(map東)はウィンドヘルム(map東)の遥か南東に位置します。ストーニー・クリーク洞窟(map東)が発見済みであればFTしましょう。方位計の北北西あたりに出ているマークがムズルフト(map東)になります。マークに向かってそのまままっすぐ進めば到達します。エセリウムの破片はムズルフト遺跡の片隅にある「ドワーフの保管室」という建物内にあります。

ディープ・フォーク・クロッシング(map西)

ディープ・フォーク・クロッシングは(map西)全体マップの北西の端あたりにあります。ドーンガードのメインクエストを進めていてダークフォール洞窟(map北西)が出ていればFTすると近道です。FT先から少しだけ南西方向に進めば方位計にマークが出ます。ちなみに真南に出ているマークはドルアダッチ要塞です。ダークフォール洞窟方面から向かう場合は途中、だいぶ高度の低いところに下りて行かないといけないので、滑落しないよう注意しつつ行きましょう。

エセリウムの破片は屋外にあります。取るとカトリアが現れます。

ビサルフト

エセリウムの破片が4つ集まったらビサルフト(map南東)に向かいましょう。リフテン(map南東)の西にあります。エレベーターを下りたら足場が狭いので落ちないように注意しましょう。大きな扉は、共鳴装置に4つ羽根のように付いている水色の的を矢で射れば開きます。クエストをここまで進めてこられていますので、開け方がわからないということは無いかも知れません。

敵を撃破して、アーティファクトエセリウムの冠」or「エセリウムの杖」or「エセリウムの盾」を作成するとクエスト完了になります。カトリアとはもう会えなくなります。

スカイリム 忘却の彼方 攻略 ラルドサール エセリウムの冠 グラフィック

ちなみに、管理人こまちゃんは見た目が好きなエセリウムの冠をいつも選択しています。こんなグラフィックになります。

エセリウムの冠には「最後に付与された大立石の効果を持続させる。現在の大立石と同時に適用される」という専用の付呪がされています。この付呪は非常に遊べる付呪になっています。大立石を最大限に活用したい場合や、さらには儀式の石碑でたくさんの死霊を連れて遊びたい場合は、エセリウムの冠を選ぶようにしましょう。

なお、ビサルフトの遺跡内は、クエストとしては上記で終わりですが、あちこち探索することが可能です。溶岩が煮えたぎっているところも、その先に扉があり、隠し部屋があったりします。ちょっとした宝石類や装備品が入っている宝箱があったり、ドワーフの金属系のものが落ちている程度ですが、探索してみると面白いです。霊体化すれば溶岩を突っ切ることが可能です。

他のクエストのページ

他のドーンガードのクエストの攻略情報については、こちらのページをご覧ください。

他のサイドクエストの攻略情報については、こちらのページをご覧ください。

その他の攻略情報

スカイリム総合目次こちらのページです。モバイルの方はページ最上部のメニューから、PCの方は画面左のサイドメニューからもアクセスできます。
こまちゃんの宝箱を検索でお探しのキーワードについて当サイト内を検索できます。モバイルの方はページ下方に、PCの方は画面左のサイドメニューに検索窓がありますので、是非ご活用頂ければと思います。

Pocket