【Fallout4】ナハント保安官事務所

フォールアウト4攻略》ナハント保安官事務所のページ。連邦東のロケーション「ナハント保安官事務所」について概要、重要アイテム、NPC、関連クエスト、内部設定といった攻略情報をまとめています。

概要

ナハント保安官事務所 連邦東 Fallout4 フォールアウト4 攻略

ナハント保安官事務所(Nahant Sherrif’s Department)は連邦東部の海上に突き出ているナハントに位置します(連邦東マップ)。ナハントには他に、リベルタリアクループ家の館ナハント埠頭ナハント教会ナハント海洋学協会といったロケーションがあります。

ナハント保安官事務所には特に敵NPCは出没しません。ナハント保安官事務所の周辺ではレイダーがうろついています。

アートに遭遇することがある

このロケーションでは、冒頭の画像のようにアートにランダム遭遇する場合がよくあります。アートは、同じアートという名前のNPCと死闘を繰り広げています。片方が人間で、もう片方が人造人間です。コピーとコピー元の人間で争っているイベント(ランダムエンカウンター)で、他のロケーションで発生する場合も、もちろんあります。

なお、このロケーションはシステム内部的にはアート以外にも幾つか、ランダムエンカウンターを発生させるためのリファーが登録されています。

時々ランダムにイベント的なことが起こり、変化が楽しめるようなスポットとなっています。

重要なアイテム

本ロケーションには、以下の重要なアイテムが配置されています。

エディー・ウィンターのホロテープ5

エディー・ウィンターのホロテープ5は、サイドクエストLong Time Coming」のクエストアイテムです。

攻略

2階にナハント保安官証拠端末という名称のターミナルがあります。「エディー・ウィンターのホロテープ5」の話や、他の事件記録を読むことが出来ます。

「エディー・ウィンターのホロテープ5」自体は、そのターミナルから見て真東にある小さいキャビネットの上においてあります。建物の壁も崩れているようなところに普通においてあるだけです。

敵NPCが基本的には居ないので大丈夫だとは思いますが、戦闘で爆風が起きるなどして吹っ飛んでしまい見つからなくなりました、ということが無いように注意しましょう。

関連クエスト

本ロケーションは、以下のクエストに関連しています。

Long Time Coming サイドクエスト fallout4 フォールアウト4 攻略

Long Time Coming

ニック・バレンタインのPerk「Close to Metal」の習得必須条件となるクエスト。ナハント保安官事務所にクエストアイテムが配置されている

内部設定

下表は本ロケーションのデータ(オブジェクト)に対して設定されているフラグ類で、例えば、あるクエストのランダム目的地を選定する場合に条件として参照されるなど、ゲーム内で様々な使われ方をしています。

なお、設定どおりを掲載しており、そのロケーションの実動作とフラグ内容が合致しないこともあり得ますので、ご注意ください。

IDNahantPDLocation
LocType系キーワードLocTypeClearable(クリア可能)
LocEnc系キーワードなし
Boss×(ボスNPC無)
BossContainer×(ボスコンテナ無)
Container×(特定コンテナ無)
MapMarkerRefType○(地図マーカー有)
CaptiveMarker×(捕虜収容不可)

補足

ロケーション NahantPDLocation に付された名前は「Nahant Police Department」で、「ナハント保安官事務所(Nahant Sherrif’s Department)」という名前ではありません。

「ナハント保安官事務所(Nahant Sherrif’s Department)」というのは、ロケーション NahantPDLocation に属する NahantPDExt というセルのMapMarkerのリファーに対して命名された名前です。

つまり、ナハント保安官事務所はロケーション NahantPDLocation に包含される一地点だということになります。

なお、NahantPDExt のセルに登録されているLibertaliaDockMapMarkerの方のリファーは、「ナハント埠頭(Nahant Wharf)」のものです。

連邦東

本ロケーションは連邦東マップに属しています。近隣のロケーションについては以下のページを御参考下さい。

攻略総合 各ページへ

Fallout4攻略総合の各ページへは、以下のボタンからジャンプして頂けます。