フォールアウト4攻略》リアム・ビネー のページ。リアム・ビネー(Liam Binet) はアラン・ビネーの息子で、インスティチュートの科学者です。本ページでは リアム・ビネー についてクエスト情報等の攻略情報をまとめています。

概要

Fallout4 攻略 リアム・ビネー

リアム・ビネーはアラン・ビネーの息子で、インスティチュートの科学者です。インスティチュート(ロケーション)内部で脱出を希望する人造人間を手助けしており、SRB部門から目を付けられています。

インスティチュート(ロケーション)内部で人造人間を脱出させる活動をしていることはレールロードからも認識されており、レールロードからはパトリオットと呼ばれています。レールロードが、パトリオットことリアム・ビネーと接触を図り、人造人間の大量脱走を企てるというクエストがレールロードメインクエストUnderground Undercover」です。「Underground Undercover」については詳しくはこちらのページをご覧ください。

また、主人公がレールロードに加入せずインスティチュート(ロケーション)に到達した場合のみ受注が可能になって来るサイドクエストPlugging a Leak」では、SRBのトップであるジャスティン・アヨからの依頼を受けた主人公が、人造人間脱走幇助というインスティチュートへの背信行為を行っている者の摘発に向けて捜査に乗り出します。

リアム・ビネーはどうみてもぎりぎりの状況に居るわけですが、むしろそのスリルを味わったり、自身の技術を過信していて試したり、といったところにモチベーションがあり、志高くして人造人間を逃がしているといった感じではありません。ちょっと軽いノリでやっている、ちょっと人造人間がかわいそうだからやっている、といった程度です。

その報いなのか、レールロードルートを完走した場合は、生き残っていくためにガチの争いをしている外界の動きに巻き込まれて、また、策士デズデモーナに上手く扱われて、無残な最期を遂げます。

但し、リアム・ビネーがやっていること自体は必ずしも的外れではありません。ジャスティン・アヨ率いるSRBのコーサー部隊が地上で強硬な手段を取ることが、インスティチュートに対する恐怖や誤解を増大させている部分があります。ナメられないこと、殴られたら殴り返す力を備えることも、混沌とした連邦においては必須なのかもしれませんが、もっと融和的な、柔軟な対応をしていく視点も大事なんですよ、というメッセージになるかと思います。

クエスト

Underground Undercover[RR][Main]

レールロードメインクエストUnderground Undercover」は、インスティチュート(ロケーション)に居る人造人間を一度に大量脱出させるクエストです。リアム・ビネーはレールロードから「パトリオット」というコードネームで呼ばれている、インスティチュート(ロケーション)内部で人造人間の脱走手配をしている人物です。

Plugging a Leak[INS][Side]

サイドクエストPlugging a Leak」はジャスティン・アヨがクエストギバーのクエストです。インスティチュート(ロケーション)内で脱走を希望する人造人間の手助けをしているとみられるアラン・ビネーの容疑を捜査していくクエストです。リアム・ビネーはこの事件の真犯人になります。詳しくはこちらのページをご覧ください。

特記事項

サイドクエストPlugging a Leak」にて、「リアム・ビネーを断罪するルート」を取った場合は、以降のゲームには出てこなくなります。

また、リアム・ビネーの所持品にユニーク防具リアムのメガネ」はありません。サイドクエストPlugging a Leak」を「ジャスティン・アヨを追放するルート」でクリアする以外にユニーク防具リアムのメガネ」の入手方法はありません。

フォールアウト4攻略TOP

FO4攻略TOP 総合目次 マップ 雑誌・ボブル
メインクエスト サイドクエスト
B.O.S. Institute ミニッツメン レールロード
DLCファー・ハーバー DLCヌカ・ワールド

Pocket