フォールアウト4攻略》ジャスティン・アヨ のページ。ジャスティン・アヨ(Justin Ayo)は、SRBの局長代理としてインスティチュートのSRB部門を監督しているNPCです。本ページでは ジャスティン・アヨ についてクエスト情報等の攻略情報をまとめています。

概要

Fallout4 攻略 ジャスティン・アヨ

ジャスティン・アヨ(Justin Ayo)は、SRBの局長代理としてインスティチュートのSRB部門を監督しているNPCです。

SRB部門にはDr.ジマーという最高責任者が居ますが、本作Fallout4にはDr.ジマーは登場しないため、実質的にSRB部門の長としての立ち回りをしています。

クエスト

ジャスティン・アヨは本作内でSRB部門の代表役を務めているため、インスティチュートのクエストライン中、たびたび出演します。その他、下記のクエストのクエストギバーになっています。

Plugging a Leak[INS][Side]

サイドクエストPlugging a Leak」はジャスティン・アヨがクエストギバーのクエストです。インスティチュート(ロケーション)内で脱走を希望する人造人間の手助けをしているとみられるアラン・ビネーの容疑を捜査していくクエストです。詳しくはこちらのページをご覧ください。

Political Leanings[INS][Radiant]

クエスト「Political Leanings」は無限発生系のRadiantで、ジャスティン・アヨがクエストギバーのクエストです。ジャスティン・アヨと会話することで受注できる場合があります。ダイアモンドシティのマクドナウ市長から報告書をもらってくるだけの単純なクエストです。一度完了しても時々、再度発生します。詳しくはこちらのページをご覧ください。

特記事項

ジャスティン・アヨはコーサー達を束ね、外界でたびたびトラブルになる人造人間関連のトラブルを収拾する重責を負ってはいるものの、主人公に対してもそうであるように、人とのコミュニケーションで厳しい態度を取ることが多いためか、インスティチュート内部の人々からはあまり好ましく思われていません。

嫌な立ち回りでも請け負わなければいけない警察的な職務でありながら、頑張っても人々に感謝してもらえず嫌われてしまうという、少しかわいそうな境遇になっています。

サイドクエストPlugging a Leak」はそういった背景が影響している部分もあります。サイドクエストPlugging a Leak」はクエスト発生条件が厳しいためあまりプレイする機会は訪れないものの、クエスト報酬が素晴らしいということもあり、ひとたびクエストが発生した日には大抵は失脚させられるというお気の毒な運命のNPCです。

フォールアウト4攻略TOP

FO4攻略TOP 総合目次 マップ 雑誌・ボブル
メインクエスト サイドクエスト
B.O.S. Institute ミニッツメン レールロード
DLCファー・ハーバー DLCヌカ・ワールド

Pocket