スカイリム 失われた遺産

スカイリム攻略スコール村のクエスト「失われた遺産」について受注条件、報酬、NPC、ロケーション、進行等の攻略情報をまとめています。

概要

スカイリム 失われた遺産 Skyrim 攻略
失われた遺産
スコール村 Side
EDIT ID: DLC2SV01
FORM ID: DB019B4A 上2桁DBは環境依存
歴史学者である依頼人の地下墓地探検を護衛する
分類スコール村
クエストギバーサースタン
先行クエストスタルリムの新鉱脈
クエストアイテムアメジストクロー、右半分 アメジストクロー、左半分
クエスト報酬1000ゴールド

「失われた遺産(Lost Legacy)」はスコール村のクエストのひとつで、幾つかのクエスト目標をもっています。スタルリムの新鉱脈の後、クエストギバーのサースタンと会話することで受注できます。

「失われた遺産」は歴史学者である依頼人サースタンヴァーロックの墓の探検を護衛するクエストです。スタルリムの新鉱脈を完了直後以降のスコール村にてサースタンが近づいてきて会話となり本クエストが発生します。受注したくない場合は少しうっとおしいかもしれません。

本クエストではダンジョン全体が壮大なパズルとなっているヴァーロックの墓を訪れ、最奥では墓の名前の通りヴァーロックと対決することになります。クエスト進行中はサースタンがずっと同行しています。サースタンは常時不死なので事故死の心配はありません。

クエスト目標

「失われた遺産」の進行中、以下のようなクエスト目標がジャーナル表示されることがあります。

  1. ヴァーロックの墓に行く
  2. サースタンと話す
  3. ヴァーロックの墓を探索する
  4. 大埋葬室を探す
  5. ヴァーロックを倒す
  6. サースタンと話す

関連NPC

「失われた遺産」に関連するNPCは以下の通りです。

クエストギバー

「失われた遺産」には以下の1名のクエストギバーがいます。

必須NPC

「失われた遺産」には以下の2名の必須NPCが設定されています。

関連ロケーション

「失われた遺産」に関連するロケーションは以下の通りです。

クエスト進行

サースタンのヒントについて

クエスト進行中はサースタンがかなり多くのヒントを言います。サースタンの話を聞かないとわからないようなパズルの手掛かりもあります。但し問題は内容を既にわかっている2周目以降です。

サースタンの話を聞くことをトリガに説明文を追加する仕組みになっている箇所があり、無視して行くと文章の表示が損なわれることがあります。具体的には「彫刻石板」で、サースタンを待たずに無視して進めた場合「この石板の文字は判別できない」と表示されたままFIXしてしまって内容を読み取れなくなります。

要らないなら無視して問題ないですが、後で見た時に内容を読めるようにしておきたい場合は、文章が入るまでサースタンの話を聞く必要があります。

ヴァーロックの墓

ヴァーロックの墓の内部はシステム的には巨大な1エリアのみで構成され、屋内を移動するにあたってロード扉を介することはありません。敵NPCは全部で30体弱います。パズルの単位としては中央のエリア、北側のエリア、南側のエリア、通路のエリア、大埋葬室の5つのエリアに区分されます。

各エリアには「彫刻石板」があり、パズルを解くための重要なヒントが刻まれています。但し、前項に記載した通り正確にはサースタンの話を聞くことでようやく「ヒントが刻まれる」ものですので御注意下さい。

これらのパズルを順次解き、ヴァーロックが眠る最奥の大埋葬室を目指します。ヴァーロックの墓の構造や配置物、パズルの解き方・進め方など、詳しくはヴァーロックの墓のページをご確認下さい。

クエストの完了

ヴァーロック戦が完了したら、その場でサースタンと会話になります。クエスト完了となり、報酬として1000ゴールドをもらえます。金額は固定です。

ヴァーロックの墓には脱出経路が無いので来た道を引き返しましょう。とはいえ水色の通路は4つとも制限時間が取れて出現したままになっているはずです。道なりに戻って中央の広間まで戻ったらそのまま東側へまっすぐ階段を上れば屋外に出られます。