スカイリム 召喚術(儀式の呪文)

スカイリム攻略ウィンターホールド大学のクエスト「召喚術(儀式の呪文)」について受注条件、報酬、NPC、ロケーション、進行等の攻略情報をまとめています。

概要

スカイリム 召喚術(儀式の呪文) Skyrim 攻略
召喚術(儀式の呪文)
ウ大 Side
EDIT ID: MGRitual03
FORM ID: 00099F27
達人クラスの召喚術の呪文を獲得する
分類ウィンターホールド大学
クエストギバーフィニス・ゲストール
開始条件召喚スキル 90以上
先行クエスト初めての訓練
クエストアイテム印石
クエスト報酬呪縛されていないドレモラ召喚を習得し、呪文の書: 炎の従徒をもらえ、さらにフィニス・ゲストール呪文の書: 死の従徒呪文の書: 氷の従徒呪文の書: 雷の従徒を販売開始する

「召喚術(儀式の呪文)(Conjuration Ritual Spell)」はウィンターホールド大学のクエストのひとつで、幾つかのクエスト目標をもっています。主人公の召喚スキルがレベル90以上であることがクエスト発生の前提条件となります。そのうえで初めての訓練の後、クエストギバーのフィニス・ゲストールと会話することで受注できます。

「召喚術(儀式の呪文)」は達人クラスの召喚術の呪文を獲得するクエストで、召喚スキルが90以上になった場合に、さらに召喚術の呪文を極めようとするとき避けて通れません。

クエスト目標

「召喚術(儀式の呪文)」の進行中、以下のようなクエスト目標がジャーナル表示されることがあります。

  1. 呪縛されていないドレモラを呼び出し、服従させる
  2. 石をフィニスに届ける

関連NPC

「召喚術(儀式の呪文)」に関連するNPCは以下の通りです。

クエストギバー

「召喚術(儀式の呪文)」には以下の1名のクエストギバーがいます。

スカイリム フィニス・ゲストール Skyrim 攻略

フィニス・ゲストール

ウ大 不死 訓練 商人

トレーナー(召喚75) 平静の間 召喚術(儀式の呪文)

必須NPC

「召喚術(儀式の呪文)」には以下の1名の必須NPCが設定されています。

スカイリム フィニス・ゲストール Skyrim 攻略

フィニス・ゲストール

ウ大 不死 訓練 商人

トレーナー(召喚75) 平静の間 召喚術(儀式の呪文)

関連ロケーション

「召喚術(儀式の呪文)」に関連するロケーションは以下の通りです。

クエスト進行

呪縛されていないドレモラ召喚

クエストを受注時に直ちに本クエスト専用の呪文である呪縛されていないドレモラ召喚を習得します。

この呪文は本クエストでやり取りをする「呪縛されていないドレモラ」を召喚する効果だけを持つものであり、他の使い道は何もありません。クエスト完了後も装備して使うことが一応可能ですが、「呪縛されていないドレモラ」は達成の間の屋上に出たままで他の所に呼び出せないものであるため、実益が何もありません。

呪縛されていないドレモラ召喚

素人(0) 召喚呪文 両手 FF

召喚術(儀式の呪文)のクエスト進行中に限り、999秒間、解放されたドレモラを召喚する

3度討伐する

目的は「印石」の入手です。呪縛されていないドレモラ召喚を習得したら達成の間の屋上に向かいます。そこで呪文を詠唱すると「呪縛されていないドレモラ」が出現し、敵対し、戦闘となります。ドレモラであり強力ですので注意しましょう。

呪縛されていないドレモラ召喚は両手に装備する呪文ですので、呼び出したらすぐに武器なり攻撃できる他の呪文なりに装備しなおして戦闘する必要があります。呪文を使わなくてもダメージを与えられますから、武器での戦闘スタイルが得意な場合でも大丈夫です。

「呪縛されていないドレモラ」はしつこく、倒して再度呼び出す、ということを3度繰り返さねばなりません。そうしてようやく目的の「印石」をもらうことが出来ます。

クエストの完了

印石」を入手出来たらフィニス・ゲストールに報告してクエスト完了です。報酬として呪文の書: 炎の従徒を1個もらえます。

また、クエスト完了後はフィニス・ゲストール呪文の書: 死の従徒呪文の書: 氷の従徒呪文の書: 雷の従徒の3個を販売するようになります。無料ではなく商品ですので必要に応じ購入しましょう。

印石について

また「印石」はいったん渡しますが、クエスト属性を外したうえで返してもらえます。「印石」は以降、精霊の鋳造器具を使う場合に利用する重要なアイテムとなります。

精霊の鋳造器具はミッデンにあり、材料を投入して色々なアイテムをクラフティングできる設備ですが、この時に「印石」を材料とともに装置に入れるようにすることで、より強力な内容のものを作成できるようになります。

印石」は触媒であり、消費されてしまわず何度でも繰り返し利用できます。