スカイリム 攻略》同類の判断 のページ。DLCドーンガードのメインクエスト 同類の判断 について、概要、受注条件、クエスト進行、重要な入手品・成果といった攻略情報をまとめています。

概要
報酬:アーティファクトハルコンの剣」, セラーナ従者にすることが可能になる

同類の判断 スカイリム 攻略 Skyrim ドーンガード

同類の判断(Kindred Judgment)は、ヴォルキハル城に居るハルコン卿を倒し、太陽を操作して吸血鬼による専制を実現しようという野心を打ち砕くクエストです。

本クエストはドーンガードルート吸血鬼ルートのどちらで進めていても発生し、いずれの場合もハルコン卿を倒します。

また、クエストの完了により、ドーンガードルートの場合はヴォルキハル城に居る吸血鬼は全滅します。吸血鬼ルートの場合はハルコン卿は消滅しますが、勢力としてはそれまでどおり存続します(主人公がボスになったことになります)。

受注条件

先行クエストのDLCドーンガードメインクエスト空に触れる」の完了時に自動発生します。

重要な入手品・成果

項目 内容
トロフィー「同類の判断」 「同類の判断」のクリアによりロック解除されます。
ハルコンの剣 アーティファクト。ハルコン卿を倒した後、所持品から回収する。但しスリも可能(「血筋」進行中はスリ無効のガードが掛かる)なので吸血鬼ルートであれば「同類の判断」発生は必須ではない
セラーナ 「同類の判断」完了後、正式に従者にすることが可能になる。特定のクエスト中のみ、といったような制限がなくなり、自由に任命と解任が出来るようになるという意味。
セラーナの治療が可能 (ドーンガードルートのみ)セラーナの吸血鬼を治療し、普通の人間に戻すことが可能になる。但し、吸血鬼にしてもらったり、「エルフの血呪の矢」を作成してもらうなど、セラーナが吸血鬼であることが前提のサービスは消滅するのでメリット低い。
セラーナに吸血鬼化の依頼が可能 セラーナに噛んでもらうことで、いつでも吸血鬼にしてもらえるようになる。
ヴァレリカの帰宅 ソウル・ケルンに行きヴァレリカと会話することで、ヴォルキハル城に帰るよう促すことができるようになる。
敵対勢力の襲撃頻度低下 フィールドや町中でランダム発生する敵対勢力(吸血鬼またはドーンガード)からの襲撃頻度が非常に低下する。
星霜の書の売却 (ドーンガードルートのみ)クエストライン完了後は使うことが無いのに倉庫に入れられず、所持品インベントリ内から消すことができないクエストアイテムである「星霜の書(太陽)」と「星霜の書(血)」を、デキソン・エヴィカスに6000ゴールドで買い取ってもらえるようになる。
ドーンガードの壊滅」を受注可能 (吸血鬼ルートのみ)ドーンガード砦を襲撃し、ドーンガードの組織を滅亡させるサイドクエストドーンガードの壊滅」を受注可能になる
オークの親族 (ドーンガードルートのみ)「同類の判断」のクリアにより、オークの親族に認定されます。オークであるデュラックを助けた、という理由です。


クエスト進行

吸血鬼の討伐

ドーンガードルートで進めている場合のみ発生します。

ドーンガード砦に行き、イスランと会話するとクエスト進行します。イスランはドーンガード砦内に居るメンバーを集め、演説をはじめます。この時、なかなか演説がはじまらない(?)と感じることもありますが、待ちましょう。イスランは、メンバーたちが玄関ホールに集合するのを待っているだけで、全員が(歩いて)集まってきたら演説が始まります。演説が終わったら、ヴォルキハル城(砂浜)に集合となります。

ヴォルキハル城のある島に上陸した後、城から打って出る吸血鬼たちを殲滅することになります。吸血鬼たちの方が圧倒的に人数が多いので結構大変な集団戦になります。

ドーンガード側の陣ぶれはイスランソリーヌ・シュラルドガンマーデュラックセラーンの5名と、鎧のフロスト・トロールです。フロスト・トロールはともかく、名前付き5名は全員、クエストギバーや従者にすることが可能であるなど、重要人物になります。

要注意事項として、イスランソリーヌ・シュラルドガンマーは不死属性ですが、デュラックセラーンの2名は不死属性が無く戦死するリスクがあります。戦死させたくない場合は、両名の現在位置を気にしつつ主人公自身が先頭で戦い、2名を率先してかばうように立ち回りましょう。

相手は吸血鬼ですので、サングイネア吸血症に掛かる可能性もありますが、病気は治療が可能です。それよりも、不死でない人物を戦死させないことの方がはるかに重要です。特に、クロスボウで援護射撃することが多いセラーンよりも、敵陣に切り込んで行くデュラックの方がヤバいのでよく見るようにしましょう。

主人公が橋の付近まで進み、ガーゴイルの像が破裂して中身が出てきたのを合図に乱戦が開始します。屋外を殲滅したら、屋内に入り引き続き戦闘です。屋内はさらに敵の人数が増えます。その過程で名前つきの人物を含む、全ての吸血鬼を倒すことになります。

大広間から短い階段を上がった北西、鎖を引くことで開く柵の中がハルコン卿の居場所である「ヴォルキハル城の大聖堂」です。

ハルコン卿戦

吸血鬼ルートで進めている場合は、いきなりこのフェーズからの開始となります。ドーンガードを滅亡させたいという場合は、本クエスト「同類の判断」完了後に別途「ドーンガードの壊滅」を受注することで可能です(任意)。

ヴォルキハル城の大聖堂に入ったら、会話を挟みハルコン卿戦が開始となります。会話が面倒であれば、会話中に攻撃すれば切り上げて戦闘開始になります。

ハルコン卿は、部屋の中をワープ(瞬間移動)するため、近接攻撃しかできない場合は非常に疲れます。遠隔攻撃できる手段を準備しておくのがベターです。また、HPが削れて来たら西側の血が湧き出る噴水のところに行き、バリアを張って回復しだします。バリアはアーリエルの弓を使って太陽神のエルフの矢を打ち込むことで破壊することが可能です。そして、お供のガーゴイルやスケルトンを呼び出します。

バリアは2度張られ、その度に回復されます。3度目は無く、不死が外れてようやく倒せる状態になります。戦闘後、ハルコン卿の遺体(ハルコンの灰)を調べたところでクエスト完了となり、セラーナとの会話が始まります。

ハルコンの灰からはアーティファクトハルコンの剣」を入手出来ます。吸血鬼ルートで進めてきた場合は本クエストの発生を待たなくても、平常時にスリ取ることでの入手も可能ですが、ドーンガードルートで進めて来ていた場合は、これが唯一の入手機会になります。

  • 吸血鬼に変えて欲しい
  • ヴィルスールが吸血鬼の血と弓がどうのこうの、と言っていた…

以降、セラーナとの会話に上記の2つの会話選択肢が出るようになります。前者を選ぶといつでもセラーナに噛んでもらって吸血鬼になることができるようになります。このことは最強装備作成の上で非常に便利な機能になります。

また、後者の会話選択肢の方は「空に触れる」が完了して本クエストが発生した時点で出現するようになります。材料の「エルフの矢」を持った状態で後者を選ぶとエルフの血呪の矢を作成してもらえます。太陽を隠して吸血鬼プレイをしやすくする矢で、何とドーンガードルートで進めて来ていた場合も作成してもらうことが可能です。なお、エルフの血呪の矢で太陽を隠せば、吸血鬼による町などへの襲撃が復活します。

後続クエスト

後続クエストはありません。DLCドーンガードのメインクエストのクエストラインはクリアです。

吸血鬼ルートで進めてきた場合は、サイドクエストドーンガードの壊滅」が受注可能になります。

スカイリム攻略TOP

スカイリム攻略TOP 総合目次 マップ(地図)
従者 結婚男性女性 最強装備 従士・家
スキル上げ 大立石 シャウト Perk
アーティファクト ユニークアイテム
メインクエスト サイドクエスト
デイドラクエスト ダンジョンクエスト
盗賊ギルド ウ大 闇の一党 同胞団 内戦
DLCドーンガード DLCドラゴンボーン

DLCドーンガードのメインクエスト

ドーンガード目覚め血筋新たな命令ブラッドストーンの聖杯予言者巻物の偵察残響を追って死の超越開示を求めて目に見えぬ予見空に触れる・同類の判断

Pocket