【Fallout4】コンクリートの注文票 – 100

フォールアウト4攻略》コンクリートの注文票 – 100 のページ。本ページでは注文票アイテムである「コンクリートの注文票 – 100」について、概要、取り扱い商人、ラインナップ、使用方法といった攻略情報をまとめています。

概要

コンクリートの注文票 - 100 アイテム(素材・注文票) フォールアウト4 Fallout4 攻略
コンクリートの注文票 – 100 (Shipment of Concrete – 100)
EditID: DLC02shipment_Concrete_100
FormID: 01000E7F (注)GOTY v1.9.4.0.0の値(上2桁環境依存)
重量 0
価値 100
素材1個当たりの価値 1

コンクリートの注文票 – 100(Shipment of Concrete – 100)は、解体することで100個のコンクリート(素材)を得られる、特殊なジャンクアイテムです。

一般的なジャンク品とは異なり、戦利品や配置物を拾うことでの入手はできません。販売しているNPCからキャップで購入することでのみ、入手可能です。

コンクリート(素材)は非常に重たいアイテムですから、大量に持ち運ぶような場合、ほぼ確実に支障が出ます。注文票には重量がありませんから、その点も優れています。

注文票を解体して得られるコンクリート(素材)1個当たりのコストを考えると、「コンクリートの注文票 – 100」は非常に廉価な注文票です。各地を探索してジャンク品を求めるより、注文票を活用する方が手っ取り早いと言えるでしょう。

使用方法

「コンクリートの注文票 – 100」を所持している場合、クラフト実行中にコンクリート(素材)が不足した時、自動的に解体されたことになり、アイテムを得ることが出来ます。

また、居住地の地面にあらかじめ落としておき、ワークショップを起動してそれを解体することで、意図的に解体することも可能です。

いずれも、一般的なジャンク品と同様の扱いとなります。

余ったコンクリート(素材)については、その居住地のワークショップ内に保存されます。主人公の所持品インベントリ内に出現して突然重量オーバーになって困るようなことはありません。

また、ワークショップに入りますので供給ラインが繋がった他の居住地でも特に意識せず引き続き、余ったコンクリート(素材)を利用することが出来ます。

注文票のラインナップ

解体してコンクリート(素材)を得られる注文票は、以下の3種類あります。

注意事項として、「コンクリートの注文票 – 50」は価値設定が3倍となっていて購入すると損です。極力上位の注文票を買い求め、50個版は購入しないのが望ましいです。

取扱い商人NPC

「コンクリートの注文票 – 100」を取り扱う商人NPCは以下の22名居ます。

常時販売するNPC

以下の商人は、必ず「コンクリートの注文票 – 100」を商品として陳列します。購入後もしばらく期間をおくと、商品のリスポーン時に再度入ってきます。

素材・注文票 アイテム

フォールアウト4で登場する31種類の素材アイテムと、40種類の注文票アイテムを一覧にまとめているページです。素材アイテムを取り出せるジャンク品や、注文票を販売する商人を調べたい場合に便利です。

攻略総合 各ページへ

Fallout4攻略総合の各ページへは、以下のボタンからジャンプして頂けます。