【Fallout4】Emogene Takes a Lover

フォールアウト4攻略》Emogene Takes a Loverのページ。Fallout4でプレイ可能なサイドクエスト「Emogene Takes a Lover」について、概要、クリア報酬、クエストギバー、場所、クエストの進行などの攻略情報をまとめています。

概要

Emogene Takes a Lover サイドクエスト fallout4 フォールアウト4 攻略

サイドクエスト「Emogene Takes a Lover」は、カボット邸サイドクエスト3部作の2番目です。ジャック・カボットの妹であるエモジーン・カボットを、チャールズビュー野外劇場から連れ戻すクエストです。

クリア報酬

  • 150exp
  • 195cap

クエストギバー

このクエストは、サイドクエストSpecial Delivery」の完了時に自動発生します。

場所

進行

クエストを受注すると、グッドネイバーのサードレールで、カウンターにいるホワイトチャペル・チャーリーや、歌姫のマグノリア、用心棒のハムに聞き込み調査をすることで「コミュニティフライヤーのピラー」というビラを入手し、居場所がチャールズビュー野外劇場と特定していく、刑事ドラマ風の展開も可能です。

直接チャールズビュー野外劇場に行っても全く問題ありません。

コミュニティーのピラー

チャールズビュー野外劇場に行くと、悪徳詐欺集団の「コミュニティーのピラー」が住みついています。ここの住民は、教祖のブラザー・トーマスに騙されて身ぐるみ剥がれた人々なので、無防備&素手に近い状態でとても弱いです。チャールズビュー野外劇場については、詳しくはこちらのページをご覧ください。

ブラザー・トーマスと会話し、説得等でエモジーンを解放させることも可能です。説得等に失敗したり、エモジーンが閉じ込められている部屋のカギを直接破った場合はコミュニティーのピラーとの戦闘になります。

コミュニティーのピラーの人々は本クエスト以外に何も出演機会はありませんので、全滅させても特に困ることはありません。

但し、チャールズビュー野外劇場周辺はリスポーンが掛からないので、ずっと死体が残り続けることになります。身ぐるみ剥いだ場合はその状態で残り続けます。景観が気になる場合は注意しましょう。

クエストの完了

エモジーンを解放するにあたり、前クエストの「Special Delivery」で謎の血清を入手できていれば、これを彼女にあげることが出来ます。

ジャック・カボットに報告に戻るとクエスト完了となり、3部作のラスト「The Secret of Cabot House」が自動発生します。

補足:エモジーンの若返りについて

Special Delivery」で謎の血清を入手しておき、本クエスト「Emogene Takes a Lover」でこれをエモジーン・カボットにあげることで、エモジーン・カボットが若返る、というのが想定された本来の話の流れですが、この部分は正常に動作しないケースがあります(バグの疑い有)。正常に動作しない場合、謎の血清をあげたにもかかわらず、エモジーン・カボットが若返りません。

正常に動作した場合は、「The Secret of Cabot House」完了後、サードレールに若返ったエモジーン・カボットが登場します。ロレンゾ殺害ルート(もう補給できる謎の血清は無い)で完了したかどうかは問われません。

  1. Special Deliveryで謎の血清を入手
  2. 本クエストでブラザー・トーマスを説得(倒さない)
  3. エモジーンとの会話で謎の血清を渡す
  4. The Secret of Cabot Houseをロレンゾ殺害ルートでクリア
  5. 1週間待機し、ロレンゾアーティファクトガンを受領
  6. その後、サードレールに若返ったエモジーンが登場

こまちゃんの検証においては、上記1~6の流れで進めた場合に若返ったエモジーンが登場した(正常に動作した)ケースもありました。この手順が必要十分条件かどうかは定かではありませんが、正常に動作できたひとつの事例として挙げておきます

関連人物

クエスト分類

攻略総合 各ページへ

Fallout4攻略総合の各ページへは、以下のボタンからジャンプして頂けます。

Fallout 4: Music from Far Harbor & Nuka World (Original Game Soundtrack)
Bethesda Softworks
¥1,500(2021/02/25 22:50時点)