【Fallout4】オイル(素材)

フォールアウト4攻略》オイル(素材) のページ。本ページでは素材アイテムである「オイル(素材)」について、概要、入手方法、Scrapperの適用状況、注文票のラインナップ、関連ジャンク品一覧、といった攻略情報をまとめています。

概要

オイル(素材) アイテム(素材・注文票) フォールアウト4 Fallout4 攻略
オイル (Oil)
ID(CMPO): c_Oil (0001FAB4)
ID(JUNK): c_Oil_scrap (001BF732)
ModScrapScalar None
Scrapper オイルは常に適用されません。習得有無やランクに関係なく、解体に際して常に回収されません
重量 0.1
価値 4

オイル(Oil)はフォールアウト4に登場する31種類の素材アイテムのひとつで、クラフトや居住地開発でアイテムを作成する際に材料として用います。

入手方法概要

素材アイテムには基本的に3通りの入手方法があります。

  • 素材を含む装備品・居住地オブジェクトの解体
  • 素材ごとの注文票の購入
  • 素材を含むジャンク品の解体

但し、オイルは装備・居住地オブジェクトの解体による回収が出来ないため、注文票を購入するか、またはオイルを含むジャンク品を集めていく方向となります。

オイル集めは切削剤が便利

オイルを取れるジャンク品の「切削剤」はケミストリーステーションで作成することが可能です。入手しやすい材料で出来ますので、キャップの乏しい最序盤にオイルが不足して困っているような場合は検討の余地ありでしょう。

切削剤のレシピ

装備・居住地オブジェクトの解体による入手

基本的に、装備品(取付モジュールを含む)や居住地オブジェクトの解体を行う時、材料として使われていた素材アイテムを回収することが可能です。回収できる量は素材アイテムごとに異なりますが、最大の場合でも半分(50%)で、残りは消滅します。

オイルの回収について

ところがオイルは、回収不可の設定となっている素材アイテムであるため、常に100%消滅し、回収することは出来ません。完全な消耗品であるということです。このことはScrapperを習得済みであっても同様です。

注文票の購入による入手

オイルには1種類の注文票が存在します。

注文票は、取り扱っている商人にキャップを支払って購入することでのみ入手可能です。敵NPCからの戦利品や、一般配置物を拾っての入手は出来ません。

注文票を取り扱っている商人については、上記注文票の個別ページでまとめていますので御確認ください。

オイルを含むジャンク品 一覧

オイルを含むジャンク品は以下の通りです。主人公の所持品インベントリ内、または居住地のワークショップ内に所有していた場合、クラフトや居住地開発の実行中にオイルが不足した時点で自動的に解体され、材料として消費されます。

ジャンク含まれる素材(個数)
Mr.ハンディ・フュエルオイル2, 3
青のペンキ缶オイル2, 2
赤のペンキ缶オイル2, 2
アルミキャニスターアルミニウム2, 繊維ガラス2, オイル1
アルミのオイル缶オイル2, 1
オイル缶アルミニウム1, オイル4
オイルキャニスターオイル2, 2
オイルライターオイル1, スプリング1, 1
ガスキャニスターオイル1, 3
ガスバーナーオイル1, 2
黄色のペンキ缶オイル2, 2
業務用ショートニングオイル5
金メッキのオイルライター1, オイル1, 1
工業用オイルキャニスターアルミニウム2, オイル2
使用済みのオイル缶オイル1, 1
食用油オイル3, プラスチック1
石鹸オイル1
切削剤オイル3, 1
濃縮された霧オイル1, 3
フミガスブロトーチオイル3, 3
ペンキ缶オイル2, 2
未使用のオイルライターオイル1, スプリング1, 1
ランタンガラス2, オイル2, 3
レッド塗料オイル2, 2
レッドペイントカンオイル2, 2

素材・注文票 アイテム

フォールアウト4で登場する31種類の素材アイテムと、40種類の注文票アイテムを一覧にまとめているページです。素材アイテムを取り出せるジャンク品や、注文票を販売する商人を調べたい場合に便利です。

攻略総合 各ページへ

Fallout4攻略総合の各ページへは、以下のボタンからジャンプして頂けます。

Fallout: The Vault Dweller's Official Cookbook
Insight Editions
¥4,375(2021/04/20 22:27時点)