フォールアウト4攻略》Power Play のページ。DLCヌカ・ワールドメインクエスト Power Play について概要、報酬、クエストギバーや発生条件、クエスト進行 といった攻略情報をまとめています。

概要
報酬:400exp,
パックス生存時:PerkPack Alpha」, 猛烈なバット
オペレーターズ生存時:PerkAce Operator」, 冷酷無比なハンドメイドライフル
ディサイプルズ生存時:PerkChosen Disciple」, 扇動のディサイプルズ・ナイフ

Power Play フォールアウト4 攻略 Fallout4

クエスト「Power Play」はDLCヌカ・ワールドのクエストラインの最終クエストで、ヌカ・ワールドのレイダー3勢力のうち主人公を裏切った1勢力を、残りの2勢力と共に討伐しようというラストシーンが描かれます。

本クエストの舞台はヌカ・ワールドマップの西端にあるヌカ・ワールド発電所です。クエストの最終、裏切った勢力のボスが「発電所の制御室のカギ」を所持しています。これを用いて同発電所の電源制御を操作することでヌカ・ワールドに電源が戻り、園内の照明が点灯するなど、電源を必要としている施設・設備が全て復旧します。

本クエストでは、レイダー3勢力のうち裏切った1勢力を討伐しますが、裏切る勢力というのはクエストライン中に主人公から受けた利益の分配が最も少なかった勢力となります。つまり、主人公の行動によって3勢力の明暗が決まるわけです。

具体的には、The Grand Tourを通して解放する園内5施設、Home Sweet Homeを通して獲得する連邦の居住地(レイダー前哨基地)3か所の合計8か所において、掲げた「旗」が最も少なかった勢力が裏切ります。最も少なかった勢力が2つある場合(例えば旗の配分が4:2:2だった場合など)は、少ない2勢力のいずれかがランダムに選択されます。

豪華報酬

本クエストクリア時は、DLCヌカ・ワールドのクエストラインを締めくくるにふさわしい豪華報酬を手に入れることが出来ます。

レイダー3勢力はそれぞれ、その勢力の専用Perkと、レジェンダリー付きの武器をもっており、生存した2勢力について受け取ることが出来ます。滅亡した勢力のものは受け取れません

勢力 勢力専用Perk レジェンダリー武器
パックス Pack Alpha
ダメージ耐性が大幅に上昇し、素手攻撃と近接武器で、より大きいダメージを与える
(敵からの武器ダメージおよび毒ダメージを25%低減する。素手攻撃時および素手武器または近接武器使用時に与えるダメージが25%上昇する)
猛烈なバット
オペレーターズ Ace Operator
影の中ではステルス能力が上がり、サイレンサー付き武器で、より大きいダメージを与える
(使用中の武器の種類を問わず、また、スニーク中であるかを問わず、常時主人公が受けている光量が10%カットされる(そのため結果としてステルス能力も向上したと言えるだろう)。サイレンサー付き武器を使用した場合のダメージが25%上昇する)
冷酷無比なハンドメイドライフル
ディサイプルズ Chosen Disciple
近接武器で敵を倒すとアクションポイントが少し回復する
(APゲージの25%分のAPが回復する。人型の敵を倒した場合のみ発動。素手武器は対象外)
扇動のディサイプルズ・ナイフ

パックスとディサイプルズからは近接向け、オペレーターズからはライフル向けで、それぞれ活躍する有用なPerkレジェンダリー武器を得られます。プレイスタイルに合わせて勢力を選んでいきたいところです。

レイダー勢力選択のおススメ

レジェンダリー武器

特に近接プレイをする場合は、Perkについてはパックスの「Pack Alpha」、レジェンダリー武器についてはディサイプルズの「扇動のディサイプルズ・ナイフ」が非常に役立ちます。

とくにこまちゃんとしては「扇動のディサイプルズ・ナイフ」が非常に価値あるものだと思います。初撃で倍ダメが出る「扇動の」か、当てるたびにダメが上がっていく「猛烈な」かは好みがわかれるところではあると思いますが、ベース武器が高速に繰り出せ、かつ、基本ダメージが非常に高いディサイプルズ・ナイフであり、そこに最強クラスのレジェンダリーが付いている点が破格の報酬だと思います。

ディサイプルズを滅亡させた場合に各地で時々出没するディサイプルズの残党からの戦利品だったり、ファー・ハーバーなどでの厳選だったりで運よく得られる可能性もなくはないですが、そうそう簡単に入手出来るものではありません。DLCヌカ・ワールドの報酬として確実に1個入手可能である点は非常に大きいかと思います。

勢力専用Perk

こちらはレジェンダリー武器とは異なり、以降のゲームで獲得機会が全くないという点が重要です。特に、主人公のレベルが上がっていき、それに連れてレベル依存の敵NPC(スーパーミュータント・ウォーロードや焦げたフェラル・グールなど)もどんどん強力になっていきます。

そこで生きてくるのがダメージが上昇する「Pack Alpha」と「Ace Operator」です。それぞれ近接・素手プレイ、銃器(ステルス)プレイで絶大な効果があります。AP回復は他の習得や、防具への付与(動力供給のなど)で十分補える点、また(ゲーム内説明文には表記されていませんが)人型を相手にした時にしか発動しない点から、プレイスタイルにもよりますが「Chosen Disciple」は優先度が低いです。

ズバリ、どの勢力を選ぶべきか(汎用的)

その勢力を大事にしたいなどの特別な想いがあればそれを優先で良いですが、報酬面から考えると、パックスとオペレーターズを残してディサイプルズを倒すのがベストだと思います。

決め手はやはり勢力専用Perkです。取り返しがつかないことを考えるとそうなります。扇動のディサイプルズ・ナイフは惜しいですが、以降のゲームで伝説クラスの敵NPCがドロップする可能性がありますし、猛烈なディサイプルズ・ナイフが入手出来れば高レベルになってからも活用できるため、扇動のディサイプルズ・ナイフよりも長く使っていけるでしょう。この辺りの相違点については、「扇動の」および「猛烈な」のそれぞれのページを読んで頂ければ詳細に記載しています。

ズバリ、どの勢力を選ぶべきか(究極的)

もし、その周回が近接特化のプレイスタイルで行くと決めている場合において最大限に恩恵を受けたい場合、かなり上級者向けのやり方にはなりますが、パックスとディサイプルズを残してオペレーターズを倒すことで恩恵をフルに享受できるやり方があります。

但し、こまちゃんイチオシ(Sランク指定)のレジェンダリー効果である「カメレオン」一式(胴体、左腕、右腕、左脚、右脚の5点)をキッチリ集め、ステルスを自力で完璧に仕上げることが大前提になるでしょう。

厳選は避けられず茨の道にはなるでしょうが、カメレオンが完成しさえすれば、光量をはじめとするステルス成否判定のためのパラメーターはほとんど意味をなさなくなります(ピンと来ない方はカメレオンのページをご覧になって機能内容をおさらいしてください)。

Ace Operatorが無いことで光量を低減する効果を得られませんから、その分、カメレオン解除時に敵から見つかる頻度は理論上高まります。とはいえ、どうにでもなる差異に過ぎず、そこまで気にする程でも無いでしょう。カメレオンがあるのであれば、見つかったら静止すれば良いだけです。そこがクリアになるのであれば、銃器を使わないプレイスタイルである以上、Ace Operatorはあっても無駄だと言えます。

Chosen Discipleは、敵NPCが人型の時にしか発動しないので物足りなさもありますが、言い換えれば、敵NPCが人型であれば確実に発動します。敵が人型でありさえすればAPをほとんど気にせず近接武器を振りまくれるということになりますから、立ち回りにおいて人型が出没しても主人公が簡単に経験値等を得るための「おやつ」でしかなくなります。

レイダー勢力選択後の世界

滅亡したヌカレイダー勢力は、以降、連邦含む各地でランダムエンカウントし、主人公と敵対状態になります。滅亡しなかったレイダー勢力もランダムエンカウントするのは同じですが、遭遇しても友好NPC(緑字)です。いずれも結構な頻度で伝説クラスの個体が混ざってきます。

またロケーションによっては、いずれかの勢力と、別の集団とが交戦しているところに遭遇することもあります。

  • パックス → vs スカベンジャー
  • オペレーターズ → vs ガンナー
  • ディサイプルズ → vs スーパーミュータント

交戦相手の集団がフェラル・グールの時など、大半のケースにおいては、3勢力のヌカレイダーのどれも出現可能性がありますが、上記の3通りについては交戦する組合せが固定です。つまり例えば、オペレーターズvsスカベンジャーなどは発生しない、ということになります。

前項でおすすめした「ディサイプルズ滅亡」のケースで行くと、ディサイプルズ vs スーパーミュータント が揉み合いになっているところに偶然主人公が通りがかって見つかってしまうと、ディサイプルズもスーパーミュータントも全て襲い掛かって来ることになるわけです。双方で合計3体くらい伝説クラスが混ざってるようなお宝ケースもありますが、それ以前にウォーロードもたくさん混ざっていますので、かなり大変な戦いになります(隠れて待っていれば潰し合ってくれます)。

また、「ディサイプルズ滅亡」のケースでは逆に、パックス vs スカベンジャー が揉み合いになっている場合は、その双方が友好NPC(緑字)なので主人公から戦闘を仕掛けない限り巻き込まれることはありません。

クエストギバー

クエスト「Power Play」のクエストギバーはシャンクです。先行クエスト「Home Sweet Home」で3個目のレイダー前哨基地を獲得してクエスト完了したところで自動発生し、クエスト目標が「シャンクと話す」になります。

クエスト進行

シャンクと会話すると最も分け前が少なかったレイダー勢力が裏切り、ヌカ・ワールド発電所に立て籠もったことを知らされ、クエスト目標が「発電所近くでギャングのボスたちと会う」に更新されます。

ヌカ・ワールド発電所ヌカ・ワールドのマップ西端の丘の上にあります。丘の上に通じる坂の下に小さな小屋があり、裏切らなかった2勢力のボスが待機しています。

待機中のボスと会話をしたところで同行状態となり、裏切った勢力のボスを捕らえて倒すことにクエスト目標が更新されます。小屋を出て坂を上り、ヌカ・ワールド発電所の建物に向かいます。

ヌカ・ワールド発電所の建物内

ヌカ・ワールド発電所に入ったら屋上を目指します。建物内はフェラル・グールが大量発生しています。但し本クエスト進行中は、味方2勢力のレイダーが同行していますので、さほど辛い行軍にはなりません。建物内の道のりはそれほど複雑ではなく、階を上がったり下がったりしますが、基本的に一本道です。

建物内にはパワー・アーマー(主人公のレベルが高い場合は内容が良くなり、X-01 Mk.Ⅲが出る場合も有、またパーツ一式が揃っている場合も有)や、ヌカ・パワーのレシピなどが配置されていますが、後日取りに来ることも可能ですので慌てる必要は特にありません。ヌカ・ワールド発電所については、詳しくはヌカ・ワールド発電所をご覧ください。

ヌカ・ワールド発電所の屋上

ヌカ・ワールド発電所の建物内を経由し、屋上に出ると裏切った勢力のボスとの戦闘となります。倒すとクエスト目標が「制御室の鍵を入手する」に更新され、その所持品に「発電所の制御室のカギ」があることがわかります。

カギを入手したら屋上にある水色の小屋に向かいます。小屋の天井部分にクエストマーカー指示がつきます。「発電所の制御室のカギ」で水色の小屋の入り口にあるセキュリティゲートを開けると、クエスト目標が「メイン電源スイッチを入れる」に更新され、そのスイッチのボタンにクエストマーカー指示が付きます。

ボタンを押すと園内に電源が入り、眼前に広がる景色に花火が上がるのがわかります。花火は割と地味です。

クエスト完了へ

一通りミッションが終わりましたから、豪華報酬が気になって来るところですが、この段階ではまだもらえません。屋上には裏切らなかった勢力のボス2名が居ますが、会話しても雑談です。

クエスト目標は「ゲイジと話す」になりますから、フィズトップ・グリルに戻り、ポーター・ゲイジに会いましょう。ゲイジとの会話が終わったところで、クエスト完了となり、報酬経験値(400exp)をもらえ、裏切らなかった2勢力の専用Perk習得が発生します。

またその後しばらくしたらそれぞれの勢力のボスが定位置に戻ってきます。会いに行って会話した時にレジェンダリー付きの武器をもらえますので忘れずもらうようにしましょう。

クエスト「Cleaning House」の発生

なお、本クエストのクリア時点で設立済のレイダー前哨基地のうちに、裏切った勢力に割り当てていた箇所がある場合は、サイドクエストCleaning House」が自動発生します。裏切った勢力が引き続きその居住地に立て籠もり、レイダー前哨基地としての機能が損なわれた状態になっていますので、討伐の上、裏切らなかった2勢力のいずれかに割り当てなおしましょう、というクエストです。

レイダー前哨基地を引き続き増やせる

また、その他目標に「連邦での仕事をするためにシャンクと話す」が追加され、引き続きレイダー前哨基地や物資提供拠点を増やして行くことが可能です。これは、候補となる居住地が存在する限り延々と行うことが可能です。候補となる居住地については「Home Sweet Home」進行中と全く同じです。詳細にまとめておりますので詳しくはこちらのページをご覧ください。

ヌカ・ワールドメインクエスト

フォールアウト4攻略TOP

FO4攻略TOP 総合目次 マップ 雑誌・ボブル
メインクエスト サイドクエスト
B.O.S. Institute ミニッツメン レールロード
DLCファー・ハーバー DLCヌカ・ワールド

Pocket