《ウィッチャー3 攻略》ヴェニ・ヴィディ・ヴィゴ のページ。メインストーリーに関連するクエスト「ヴェニ・ヴィディ・ヴィゴ」について概要、推奨レベル、報酬、先行クエスト、後続クエストなどの攻略情報をまとめています。

概要 推奨レベル:28 報酬:200exp

ウィッチャー3 攻略 ヴェニ・ヴィディ・ヴィゴ

メインクエスト「ヴェニ・ヴィディ・ヴィゴ(Veni Vidi Vigo)」は、エムヒル皇帝が乗る船に忍び込み、ニルフガードに囚われている女魔術師会の有力魔術師を釈放するよう直訴するクエストです。

先行クエスト

メインクエスト戦闘準備」の進行中に自動発生します。

進行

どこかで小舟を拾って乗り込み、操舵します。その場合は、カジキ海岸のFTマーカーの北すぐ近くにある波止場にFTしましょう。

なお、メインクエスト戦闘準備」の進行中に本クエストが自動発生した直後であれば、現在地はケィア・トロールド波止場ですので、ケィア・トロールド波止場のFTマーカーから普通にカジキ海岸のFTマーカーにFTすればOKです。

カジキ海岸からは、夜の闇に紛れて、泳いで(潜って)進みます。昼間であれば瞑想で夜に進めるか、周辺で時間をつぶすかしましょう。

潜水して進み、明かりで照らされてオレンジ色になっている場所を避けて息継ぎをして進みます。明るい場所で首を出すと兵に見つかって攻撃を受けます。

クエストマーカーで指示されている場所には、エムヒル皇帝の船の碇があります。これを使うことで甲板に上がることが出来、イベントとなります。会話は何を選んでも問題ありません。

会話が済み、フリンギラとともにケィア・トロールド波止場に戻ったところでクエストが完了し、200expもらえます。

フリンギラ・ヴィゴとの経緯

イェネファーからの書簡を読んだエムヒル皇帝により、フリンギラは直ちに解放され甲板に現れます。この時のフリンギラに対するゲラルトの第一声は「フリンギラ… 久しぶりだな」です。またエムヒル皇帝も「紹介は必要なさそうだ」なんて皮肉をチクっと言います。

また、クエスト完了直後以降、ケィア・トロールド波止場でフリンギラと会話すると特別の会話選択肢が出るようになり、「奴(エムヒル)が知りたいことを全て話したのか?」などといったダイアログが用意されています。

これらの会話のやり取りの背景については、原作小説「ウィッチャーⅤ 湖の貴婦人」の前半において非常に詳細に語られています。

ゲラルトとフリンギラはちょっとした知り合いといった感じの間柄ではありません。フリンギラはトゥサンのアンナ・ヘンリエッタ公爵の遠戚です。トゥサン入りしたゲラルトと初めて出会うところから始まり、「奴が知りたいこと」つまり女魔術師会の話に至るまで、「ウィッチャーⅤ 湖の貴婦人」で詳しく知ることが出来ます。

これらの背景を踏まえたうえで本クエストをプレイすれば、本クエストにおけるフリンギラの表情がどこか寂しげであることの理由についても、よく理解できます。

後続・関連クエスト

本クエストには後続クエストはありません。引き続き、メインクエスト戦闘準備」関連のクエスト目標を進めましょう。

その他、ウィッチャー3のメインストーリー関連のクエストはこちらのページでまとめています。

ウィッチャー3攻略TOP(総合目次)

ウィッチャー3総合目次こちらのページです。モバイルの方はページ最上部のメニューから、PCの方は画面左のサイドメニューからもアクセスできます。
こまちゃんの宝箱を検索でお探しのキーワードについて当サイト内を検索できます。モバイルの方はページ下方に、PCの方は画面左のサイドメニューに検索窓がありますので、是非ご活用頂ければと思います。

Pocket