《スカイリム 攻略》黒の書のページ。SkyrimのDLCドラゴンボーンに登場する黒の書(Blackbook)7冊全てについて、入手方法・各章の概要・アビリティを網羅する攻略情報ページです。黒の書は、その本を一度クリアしておけば、次回読んだときはアビリティ選択のところからとなります。(再度1章、2章、と進んでいく必要はありません)

黒の書 概要

スカイリム 黒の書 一覧 攻略 詳細 ルート アビリティ 章

黒の書はDLCドラゴンボーンで追加された特殊な書籍です。全部で7冊あり、ソルスセイム島でしか読むことはできません。書籍といっても、開いて内容を読もうとすると、主人公は黒の書の中の世界(アポクリファ)に引きずり込まれてしまうため、文章を読むことはできません。

黒の書は、その黒の書を最初に読んだ時に、その黒の書と同じ名前が付いたサイドクエストが開始します。サイドクエストをクリア(その黒の書の中の世界で終点に到達)すると、アビリティやパワーといった主人公に有用な能力を授けてくれます。

また、一度サイドクエストをクリアすると、次回からは書籍を開くと同時に終点に到達するようになり、すぐにその黒の書の能力を選択することが出来るようになります。サイドクエストは発生しません。

黒の書 目次

1.白日夢

入手方法

ドラゴンボーンのメインクエスト「ミラークの聖堂」のミラークの聖堂の聖域にて入手できます。

概要

アポクリファへ行くことが出来ます。初回はメインクエスト「ミラークの聖堂」で黒の書「白日夢」を読むことになります。この時はミラークと会話するムービーだけで、戦闘は発生しません。シーカーにぺちぺちされて、現実世界に戻されます。

メインクエスト「偽りの頂点」で読む時が本番になります。黒の書を読む前にシャウト「服従」を3段とも解除しておくのがベストです。解除していない場合は、最奥の6章まで行ったときにドラゴン「サーロタール」が登場しないため、ミラークのところに連れて行ってもらうことが出来ず、それ以上進めなくて、かなり残念な状態になります。ちなみに、シャウト「服従」を3段目まで習得してはいるものの未解除のまま最奥の6章まで行った場合は、ドラゴンソウルがあれば、6章の場で解除すれば、解除次第サーロタールが出てきます。

1章

スクライもなく、素直に真正面の階段を上がると2章への入り口があります。ルーカ―などのNPCは出現しません。

2章

時計と反対まわりに進みながら階段を上っていきます。途中シーカーが出ます。進んで行くと上れない状態になっている階段があります。さらに左手へ奥まで進み、クエストアイテム「アポクリファ:骨なき四肢」を取ると階段が出てくるので、ここまで引き返して上へ行きましょう。その奥、3章への入り口があります。

3章

入ってすぐ右手の扉が閉まっています。直進し最奥にあるクエストアイテム「アポクリファ:詮索するハサミ」を取ると扉が開くので引き返してきて、ここの右手の扉に入りましょう。途中、シーカーが2体出没します。扉に入ったところにあるスクライを操作すると長いトンネルが出てきますので先へ進むと広い部屋に出ます。スクライを操作すると北側の部屋の扉が開きます。北側の部屋には宝箱があるだけです。クエストアイテム「アポクリファ:覗き見る瞳」を取り西の扉を開けると4章への入り口があります。

4章

一番下の層まで下りて、トンネルに入っていきましょう。トンネルは途中で直進と右折に分岐します。直進しようとすると押し戻され道が封じられます。右折しようとしても押し戻され道が封じられます。

スカイリム 黒の書 攻略 白日夢 4章 隠しトンネル無し

おかしいな~とトンネルを引き返して外に出ると景色が変わっています。右手の階段を上がりクエストアイテム「アポクリファ:剥き出しの歯列」を取って、またここまで引き返してきます。

スカイリム 黒の書 攻略 白日夢 4章 隠しトンネルあり

すると正面に先ほどまでは無かったトンネルの穴が開いていることに気づくと思います。ここから奥へ進んで行きます。長いトンネルを抜けると広い場所に出ます。階段を上っていった突き当りにスクライがありますので操作して、また、このトンネルを抜けた場所まで引き返してきましょう。スクライを操作したことでトンネルの繋がる先が変化しています。

次は光の柱が立っている部屋に出てきます。この部屋ではルーカ―戦となります。出口は北側の扉になりますが、扉は閉まっています。この扉を開けるスクライは、南西から入ったところにあります。事前に北西の隅にあるスクライを操作したうえで南西の奥から入っていきましょう。南西の奥にある宝箱の小部屋の扉が開きます。そしてスクライを操作して光の柱が立っている部屋に引き返してき、北側に進みます。その先5章への入り口があります。

5章

広い場所に出ます。ここには4種類の台座がありますので、2~4章で取ってきたクエストアイテム「アポクリファ:骨なき四肢」「アポクリファ:詮索するハサミ」「アポクリファ:覗き見る瞳」「アポクリファ:剥き出しの歯列」の4つをそれぞれ台座にセットします。歯の絵のところには剥き出しの歯列、ハサミのところにはハサミ、というように台座の絵に合わせてクエストアイテムを入れます。中央に6章への入り口が現れます。

6章

シャウトドラゴンアスペクト」のドラゴン碑文があります。碑文の前にシーカー2人が仲良く居ますので倒しましょう。シャウト服従」が三段目まで解除されていればシャウト「ドラゴンアスペクト」習得次第、サーロタールが現れますので「服従」をZキー長押しで撃ちましょう。ミラークのもとに連れて行ってくれるようになります。

そしていよいよミラーク戦です。ミラークは強いです。ミラークは体力が減ってくるとドラゴンを呼び出して魂を吸い取って全快します。全快は3回ありますので4回目でようやく倒せます。長時間バトルになりますが、頑張って倒しましょう。

バグについて注意事項: ミラークは主人公レベルに合わせてミラーク自身のレベルもMAX150まで上がるのですが、高レベルまで上がるとMAX体力が高くなりすぎてドラゴンの魂を吸い取っても全快できなくなってしまい、全快できないためミラークの無敵状態が解除されなくなってしまってハマってしまうというバグがあります。管理人こまちゃんもv1.9ではバグ発生させてしまい半泣きになった経験があります。(但し、SkyrimSEでのバグ再現性は未確認です。) ですので、ミラーク戦は主人公レベルが二桁くらいまでの間に終わらせるのが無難ではあるのですが、もしバグに遭遇してしまった場合は、隠密状態になってミラークのターゲットを切るようにすることで、ミラークの無敵状態が解除されますので、試してみてください。

アビリティ

メインクエスト「偽りの頂点」完了後は、ドラゴンソウル1個を消費することで、各スキルの特殊能力をリセットできるようになります。リセットしてもそのスキルのスキルレベルは保たれたままとなり、能力ポイントだけが帰ってきます。レジェンダリースキル化してスキルレベルが振り出しに戻ってしまうと再レベリングが大変なスキル(例、攻撃系スキルや破壊魔法など)について能力ポイントを再振り分けしたい場合などに役立ちます。

周囲にズラッと全スキルのシンボルが並びますので、希望するスキルのところに行って「E 能力を外す」を選択すればOKです。書物のところで「E 行き先ソルスセイム」を選択すれば黒の書の世界から脱出できます。


2.手紙の書き方に関する見識

入手方法

メインクエスト「知識への道筋」の終わり(厳密には「人類の庭師」の最初)に、チャルダック(mapソルスセイム)で入手します。

概要

1章

目の前のスクライを操作すると巻いている通路が伸びて、奥のトンネルに入れるようになります。トンネルに入ったら右に振り切ったところで降りてスクライを操作し、再度トンネルに乗って、2章の入り口に向かいます。

2章

突き当りのスクライを操作すると巻いていた壁がめくれて、広い部屋に変貌します。ルーカ―1体、シーカー2体と戦闘になります。東側のスクライを操作すると西側の扉が開くので、3章の入り口に向かいます。

3章

シーカーを倒しつつ、階段を上って行きます。階段の一番上まで来ると動くトンネルがあるので乗ります。トンネルは長く、時々動くので飛び移りながら奥へ進んで行きます。途中、シーカーが多数出没します。突き当りに4章への入り口があります。

4章

4章は特に戦闘はありません。ゴールのみです。「人類の庭師」の流れでハルメアス・モラとの会話が挟まります。アビリティの選択後「行き先ソルスセイム」を選択して戻ります。

アビリティ

ドラゴンボーンの力 揺るぎ無き力のシャウトがもたらすダメージが増加する。敵を破壊することもある。
ドラゴンボーンの焦熱 ファイアブレス・シャウトで敵を倒すと、その死体からファイアウィルムが現れ、60秒間味方として戦ってくれる。
ドラゴンボーンの冷気 フロストブレス・シャウトで敵を氷漬けにする。

3.秘められし黄昏

入手方法

黒の書「秘められし黄昏」は、テル・ミスリンのネロスの家の中の、アルケイン付呪器のある部屋にあります。ドラゴンボーンのクエスト「気の進まない執事」が完了すれば、ネロスがこの部屋の鍵を開けてくれます。読んだ後は主人公が黒の書を所有することになります。

概要

1章

正面のスクライを操作すると前の扉が開きます。その奥に2章への入り口があります。敵NPCは出てきません。

2章

隙間の向こうに柱のように見えているマジカの泉へ向かって進みます。シーカーが2体居ます。その後、上へ向かう道を上って行きます。上るとスクライがありますので操作します。すると、目の前の下に巻き取られている床が動き出しますので、上へ来たタイミングで走って行って向う側へジャンプしましょう。その先もジャンプしつつ、次の足場に進んでいき、動く床にうまく飛び移ります。

ジャンプして飛び移るのに失敗すると下層に落ちます。このとき落下ダメージを受けます。落ちた先にスクライがあり、操作して扉をあけると2章のスタート地点に出てきますので、またやり直しになります。ジャンプしてうまく先へ進めたら、進路が左右にわかれます。左は宝箱、右は3章への入り口になっています。

3章

少し進むと広い場所に出ます。先へ進みたいですが、階段が出てきておらず進めない状態になっています。横の通路から上層へあがり、スクライを操作しましょう。横の通路は左右にありますがどちらからでも同じです。上で繋がっています。このスクライを操作することで出てきていなかった階段が現れて、先へ進めるようになります。下層に戻り、現れた階段へ向かいます。

次の部屋からは4章、5章、6章へ分岐します。目の前にある扉は閉まっています。扉の先は5章・6章へ続く扉になっていますので、まずは右手にまわりこみます。ルーカ―が居ますので注意してください。

スカイリム 黒の書 攻略 秘められし黄昏 3章 分岐

ルーカーを倒しつつ右手にまわりこんでくると、道が二つに分岐します。左手を進むと4章の入り口があります。右手の階段を上ると、先ほどの5章、6章へ続く扉を開けるためのスクライがあります。4章に行った後は引き返してここに戻ってきますので、先に左手の4章から進めばOKです。

4章から戻ってきたらここの階段を上がってスクライを操作し、5章・6章への扉を開けて、また引き返してきましょう。ちなみに4章と5章は書籍を取るための寄り道にすぎません。無視しても先へ進めますので、もし書籍が不要ならばいきなり6章に向かうのもアリです。

4章

4章に入るとスクライがあるだけの小さな部屋に出ます。この小さな部屋にシーカーが2体居て、ワープ後すぐに戦闘になりますのでご注意ください。スクライを操作したら引き返して3章に戻ります。

5章

5章は書籍があるだけの小さな場所です。4章のスクライを操作していれば、目の前の扉は開いていて、書籍を取ることができるようになっています。4章のスクライを操作せずここにくると、大変残念なことになるわけです・・・

取れる書籍は以下の魔法系のスキル書5冊です。書籍を取ったら引き返して6章の入り口の方へ向かいましょう。

  • 幻惑魔法のスキル書「人類の誕生以前」
  • 召喚魔法のスキル書「2920 薪木の月、9巻」
  • 変性魔法のスキル書「呼吸の水」
  • 回復魔法のスキル書「種族別の系統発生論」
  • 破壊魔法のスキル書「仮説上の欺まん」
6章

6章は、7章への入り口と8章への入り口があるフロアになります。7章へ向かいましょう。

7章

スクライがあるだけの小さなフロアです。このスクライを操作することで、8章へ行ったときに、奥へ進めるようになります。

8章

入るとすぐに大きな橋がありますので渡りましょう。もし7章でスクライを操作していなければそこに橋は無く、先へ進めません。橋が無い場合は引き返して、7章でスクライを操作してきましょう。

橋を渡るとルーカ―2体との戦闘があります。ルーカ―を倒したらスクライを操作して扉を開けましょう。その先ゴールです。呪文の書「アッシュスポーン召喚」がありますので忘れず取るようにしましょう。

アビリティ

モラの苦痛 触手がのたうつ領域を召喚する。持続時間は30秒間で、そこに入る敵に毒を与える。
モラの恩恵 体力、マジカ、スタミナが完全に回復する。
モラの支配 30秒間、複数の対象がオブリビオンとタムリエルの間で凍結し、すべてのダメージが無効になる。

4.繊維と金線

入手方法

クエスト「未発掘」の最終段階で、コルビョルン墓地(mapソルスセイム)の最奥部からの脱出経路の途中にあります。

概要

黒の書「繊維と金線」は複数の章に分かれておらず、ゴールまでの道のりは短いです。但し、影の部分を通過している間は体力が削れます。明るい場所は体力は削れませんので、明るい場所を極力通る・滞在するようにしましょう。

マジカの泉(青い光がある小さな塔)の手前を左に曲がると、上へのぼる階段がありますので、そこを上りましょう。上ったところにあるスクライを操作すると扉が開きます。扉の先には影になっていて見えづらいですが、シーカー2体とルーカ―1体が居ます。スクライを操作した地点は明るくて体力が削れませんので、可能であれば開けた扉のあたりから遠距離で攻撃すると有利です。

扉の先は、延々と直進していくとやがて階段があり、階段の上がゴールです。ゴール直前にルーカ―が1体居ますが、影の部分で戦うと厳しいので、振り切って階段の上まで一旦行くようにしましょう。階段の上は明るいです。テーブルの上にシーカー召喚の呪文書がありますので入手するようにしましょう。

アビリティ

アビリティ選択では、念動力FTでレベリングする予定の方は「アルカナの秘密」が有利です。

アルカナの秘密 30秒間、呪文の消費マジカが0になる。
防御の秘密 30秒間、すべての物理攻撃とほとんどの魔法攻撃から受けるダメージが半減する。
腕力の秘密 30秒間、強力な攻撃の消費スタミナが0になる。

5.変化の風

入手方法

黒の書「変化の嵐」は、クエスト「最後の子孫」などで訪れる、ブラッドスカル墓地(mapソルスセイム)の最奥部からの脱出経路の途中にあります。

概要

黒の書「変化と風」は複数の章に分かれておらず、ゴールまでの道のりは短いです。スクライ操作しつつ進んで行くとやがてルーカ―の居る広い場所に出ます。ここは右奥にある扉の先に入りたいですが、扉も開いていなければ、階段も収納されている状態です。

右手のスクライを操作すると階段が出てきます。左手の坂をあがったところのスクライを操作すると扉が開きます。左手の坂を上がったところには両手武器のスキル書「言葉と哲学」があります。

右奥の扉の先に入るとゴールになります。

アビリティ

アビリティ選択では、どのアビリティも使い勝手が良く迷うところです。特に、不死属性がない従者を連れている場合は「同胞の洞察」がかなりいいアビリティになってきます。必要にあわせて書を読みなおしてアビリティを切り替えていくと良いかと思います。

同胞の洞察 戦闘中は攻撃、シャウト、破壊呪文によるダメージを従者に与えない。
仕様ダメージを与えないのはあくまで戦闘中のみです。ラストの敵NPCが倒れた後で、残っていた主人公の攻撃が流れ弾として当たることが多いので、戦闘終盤にむやみに攻撃を繰り出さないように注意しましょう。
バグ:吸血鬼の従者は対象外(セラーナ、および、贈り物で吸血鬼化した従者)
バグ:同胞の洞察が効かないシャウトがある模様(要検証)
恋人の洞察 異性に対するダメージを10%増加し、取引時の売買価格が10%良くなる。
学者の洞察 スキル書を読むことで、スキルポイントが増加する。

6.語られざる伝説

入手方法

黒の書「語られざる伝説」は、ソルスセイムのベンコンジェリケ(mapソルスセイム)にあります。ドラゴンボーンのメインクエスト「人類の庭師」が完了していて、かつ、この黒の書が未発見であれば、ネロスと会話することで、未発見の黒の書があるので取りに行くよう主人公に促すクエスト「失われた知識」が発生します。

概要

1章

1章は道なりに進むだけです。突き当りに2章への入り口があります。

2章

ルーカーを倒すと左右に分岐します。右が3章への入り口、左が4章への入り口に続いています。

3章

3章の方はお宝があるだけの部屋です。ワープするとシーカーが目の前にいて即戦闘になりますので注意してください。呪文の書「シーカー召喚」を入手できます。お宝を頂戴したら2章に引き返して、4章への入り口に向かいましょう。

4章

ワープし、少し進むと広い場所に出ます。シーカーが3体います。左手の部屋にはスキル書が4冊あります。右手にあるスクライを操作すると、そこにある扉が開きます。その後、西の小部屋、東の小部屋、センターの小部屋と順に開いてスクライを操作していくと、最後に南側の部屋があきます。南側の部屋に5章への入り口があります。

入手できるスキル書
  • 軽装のスキル書「後衛の心得」
  • 開錠のスキル書「開錠技術の進歩」
  • スリのスキル書「物乞い」
  • 弓術のスキル書「栄誉の金色リボン」
5章

一直線に伸びた道が見えていて、突き当りに黒の書らしきものがあります。が、まっすぐ行こうとすると道が左へ曲がりだし、ルーカ―の前に出てきます。ルーカ―を倒し、スクライを操作して前に進むと、元の一直線に伸びた道に戻ってきます。

こんどこそは、と突き当り目指して行こうとすると、お約束のように次は道が右へ曲がりだし、またまたルーカーが登場します。ルーカ―を倒し、空いた扉から進んでスクライ操作すると、元の一直線に伸びた道に戻ってきます。

こんどこそは、と突き当りの黒の書目指して行くと、今度は道は動きません。無事黒の書のところまで到達でき、無事アビリティ選択となります。

アビリティ

バルディックの知識 形なき太鼓が召喚され、演奏される(300秒間)。使用者と近くの仲間のスタミナ回復を強化する。
ブラックマーケット 召喚(15秒間)したドレモラ商人と取引できる。
秘密の召使い 召喚(15秒間)されたドレモラの執事が、超過分のアイテムを運んでくれる。

7.血色の悪い摂生

入手方法

黒の書「血色の悪い摂政」は、ソルスセイムのホワイトリッジの墓場(mapソルスセイム)にあります。ドラゴンボーンのメインクエスト「人類の庭師」が完了していて、かつ、この黒の書が未発見であれば、ネロスと会話することで、未発見の黒の書があるので取りに行くよう主人公に促すクエスト「失われた知識」が発生します。

概要

この黒の書では、光が当たらず影になっている場所に滞在している間は体力が削れます。また、1章、2章、、のような階層にはなっておらず、このフロアを進みきったらゴールです。まずは、南側の明るい場所、上から旗が下がっているあたりまで走り抜けましょう。次も南側へ進みますが、あまり光が当たらず暗いなかを進むことになります。

スカイリム 黒の書 攻略 血色の悪い摂政 ルート 進み方 暗い 行き止まる 行き止まり

灯明の魔法を持っていれば、投げてみるとわかり易いです。少し進むと壁に行きどまって、右手・西側へ続く上り坂になっています。上り坂を進んだ先に明るい場所がありますので、そこまで駆け上りましょう。

スカイリム 黒の書 攻略 血色の悪い摂政 ルート 進み方 シーカー召喚

上った先はこうなっています。ここでも灯明があるとわかりやすいです。ですが、この場所にはシーカーが2体居ますので注意しましょう。呪文を使うと察知されて攻撃しに来ます。西側のテーブルの上(灯明が当たっている場所)に話術のスキル書「2920 栽培の月、5巻」があります。また、南西側には「シーカー召喚」の呪文の書があります。進路は南側の明るい場所のところになりますので、必要なアイテムを取ったら、ここに向かいましょう。

その先はまた上り坂になっています。蛍光灯のようなやつが上空を飛んでいるので、その下に入れば明るい&体力削れません。上り坂を登り切ったら次は足場が細いです。下に落ちないように注意しましょう。落ちると「戦闘を続行できません」となって終わり、外の世界に戻されます。この先、時計回りに細い道を進みながら上って行きます。途中、ルーカ―が1体居ます。

スカイリム 黒の書 攻略 血色の悪い摂政 ルート 進み方 足場 前半

時計回りに登り切ったところから下を見ると画像のような内容になります。赤い矢印のように進んできて、ここに来たという流れになります。

スカイリム 黒の書 攻略 血色の悪い摂政 ルート 進み方 足場 後半 ルーカー 炎の従徒

次は、西側経由で南方向へ登って行きます。先ほどとは逆で、時計と反対まわりになります。〇印のところにルーカ―が1体居ますので注意してください。弓で射抜けるのであれば、先に倒しておいたほうが良いです。ルーカ―のところは道が円形に繋がっていて、南側から上に進んで行けるようになっています。その先ゴールです。「炎の従徒」の呪文書があります。

アビリティ

力の探究者 戦闘スキルの効果が全て10%上昇する。鍛造が10%強化される。
影の探究者 隠術スキルの効果が10%増加する。練金が10%強化される。
魔術の探究者 あらゆる呪文のマジカ消費が10%減少する。付呪が10%強化される。

黒の書「血色の悪い摂政」がもつ3種類のアビリティは最強装備を作成するために必須のアビリティです。3種類のアビリティそれぞれ、鍛造or練金or付呪が強化されますので、鍛造、練金、付呪をするたびにこの黒の書を開いてアビリティを切り替えましょう。ちなみに1章から進まなければならないのは初回に黒の書を開いた時だけです。2回目以降は黒の書を開くと、アビリティの3択が出るところからですので、開いて3択から選ぶだけで終わります。

他のクエストのページ

他のドラゴンボーンのクエストの攻略情報については、こちらのページをご覧ください。

他のサイドクエストの攻略情報については、こちらのページをご覧ください。

その他の攻略情報

スカイリム総合目次こちらのページです。モバイルの方はページ最上部のメニューから、PCの方は画面左のサイドメニューからもアクセスできます。
こまちゃんの宝箱を検索でお探しのキーワードについて当サイト内を検索できます。モバイルの方はページ下方に、PCの方は画面左のサイドメニューに検索窓がありますので、是非ご活用頂ければと思います。

Pocket