【Fallout4】マック(人間)

フォールアウト4攻略》マック(人間) のページ。登場する友好NPC「マック(人間)」について、能力値・性格、ルックス、着用装備、居場所、登場形態、関連クエスト、取引可否および商品、コンパニオン可否、入植者可否等、様々な攻略情報をまとめています。

概要

マック(人間) 友好NPC Fallout4 フォールアウト4 攻略
マック(人間) (Mac)
RE 商人
EDITID: REObjectRJ03_Mac
FORMID: 001AD495
REFID: 001AD497
所在地: ランダムエンカウンター
不死設定: 設定なし(入植者時も同様)
着用品: 山高帽, 継ぎはぎのあるスリーピース・スーツ
マック(人間)は主人公Lvとは関係なく、44種類のデータからランダム決定したデータにより能力値が決定します。最も選択可能性の高いデータを元に能力値を算出しています。
種族 HumanRace
クラス Citizen
SPECIAL値S4 P4 E4 C4 I4 A4 L4
耐性値DR0 ER0 RR0
Lv 2
HP 100
所持可能重量 240
好戦性 好戦的
自信 標準的
道徳観 一切の犯罪を容認しない

マック(人間)は、ランダムエンカウンター友好NPCです。基本的には不在ですが、主人公のフィールド移動中、稀にランダム出現することがあります。

マック(人間)は神出鬼没のバーテンで、オブジェクト設置系REとして出現します。オブジェクト設置系REが発生しうる地点については、こちらのページで網羅しています。

珍しい出現形式

オブジェクト設置系REで出現する友好NPCは非常に珍しいです。バーテンであるマックの場合、その店であるレストラン(屋台)がオブジェクトとして設置されます。出現時は屋台が配置され、そこで営業するバーテンとして登場するわけです。

まさに神出鬼没

ランダムエンカウンターのページでは、オブジェクト設置系RE発生の候補となる地点を列挙していますが、それを見て頂ければわかるように、オブジェクト設置系REはとんでもない山奥など、道路から大きく離れたような地点が多数候補に含まれます。

REは、REトリガの位置に主人公がある程度接近することでトリガ発火します。偶然、各地の探索中に通過したルートが距離条件を満たしてしまっていて、知らない内に発生していた、ということも多々あります。

極端な話、お客さんが来そうにないような、とんでもない山奥にマックが出現していて、そのまま延々と気づかれることなく営業をし続けているようなケースもありえます。

人知れず死亡事故発生もあり得る

問題は、マックには不死設定がなにもされていない点です。上述のような、とんでもない山奥に出現したような場合など、主人公は気づかなくても、野良の敵NPCに気づかれることは当然あります。

主人公に気づいてもらえず、敵NPCに一人で応戦して、そのまま人知れずお亡くなりになってしまうケースも大いにあります。

死亡した場合、マックはそこで不在となり消滅します。オブジェクト設置系REでは、設置されたオブジェクトは基本的にその場所にずっと残り続けますので、マックの遺品として屋台がその場所に残されるでしょう

もし、各地を探索中に、何故か人が誰も居ないレストランの屋台を見つけた場合、それはマックがかつて生きていた証だということです。

入植者可能な人物

マックは特殊なNPCで、NPCの個体データ内に入植者としてふるまうためのスクリプトが登録されています。

但し、マックとの会話に、入植者として勧誘するためのセリフが存在しないので、入植者にしたい場合は、非常に強引な方法で主人公の居住地に連行する必要があります。

具体的な方法については、入植者欄にて詳しく後述しています。

特殊能力

マック(人間)は特殊能力は所持していません。

入植者

  • 人口に計上: カウントされる
  • 作業対象の指示: ○ (可能)
  • 居住地移動指示: ○ (可能)
  • 供給ライン指示: ○ (可能)

マック(人間)は、入植者にすることが可能な友好NPCです。

但し、主人公との会話において、入植者に招くための会話選択肢がありません。もし入植者にしたい場合は、予めIntimidationのランク3を習得しておき、銃口を突きつけて使役状態にした後、最寄りの居住地の敷地内まで連行したうえで、居住地のワークショップを開いてコマンド実行(適当な居住地に移動させる)するという強引な方法を取る必要があります。

なお、Intimidationは失敗することがあり、その場合は敵対となります。さらに成功したとしても、銃を下ろした時に敵対となります。居住地に着いたら速やかに移動先を選択することで配属先を決定した後、猛ダッシュで離れるなどの工夫が必要です。

敵対は恒久的なものではないので、時間経過やロード(遠方へのFTでもOK)によっておさまります。そこまでやってようやく入植者としてやってもらえる状態になります。Intimidationの利用に慣れていないと、失敗時など焦るかと思います、念のために実行前にセーブしておいた方が良いかと思います。

取引可能な商人

マック(人間)は取引可能な商人です。商品として陳列される可能性のあるアイテムの種類数は以下の通りです。陳列されるアイテムはランダムであり、可能性のあるアイテムのうち、当選したアイテムのみが出現します。

  • 武器: 3種類
  • 弾薬: なし
  • 防具: なし
  • ジャンク: なし
  • 薬・食料: 66種類
  • 注文票: なし

マック(人間)は主に、食料の販売を行っています。

関連クエスト

マック(人間)に関連したクエストはありません。

その他の友好NPC

攻略総合 各ページへ

Fallout4攻略総合の各ページへは、以下のボタンからジャンプして頂けます。

Fallout Pocket Notebook Collection (Set of 3) (Gaming)
Insights
¥1,099(2021/04/20 22:27時点)