【Fallout4】光ファイバー(素材)

フォールアウト4攻略》光ファイバー(素材) のページ。本ページでは素材アイテムである「光ファイバー(素材)」について、概要、入手方法、Scrapperの適用状況、注文票のラインナップ、関連ジャンク品一覧、といった攻略情報をまとめています。

概要

光ファイバー(素材) アイテム(素材・注文票) フォールアウト4 Fallout4 攻略
光ファイバー (Fiber Optics)
ID(CMPO): c_FiberOptics (0001FAA0)
ID(JUNK): c_FiberOptics_scrap (00069087)
ModScrapScalar Rare
Scrapper 適用される。適用係数は以下
  • 未習得: 0.0
  • ランク1: 0.0
  • ランク2: 0.5
  • ランク3: 0.5
重量 0.1
価値 6

光ファイバー(Fiber Optics)はフォールアウト4に登場する31種類の素材アイテムのひとつで、クラフトや居住地開発でアイテムを作成する際に材料として用います。

入手方法概要

素材アイテムには基本的に3通りの入手方法があります。

  • 素材を含む装備品・居住地オブジェクトの解体
  • 素材ごとの注文票の購入
  • 素材を含むジャンク品の解体

但し、光ファイバーは注文票が高価ですので序盤は購入が難しく、基本的に光ファイバーを含むジャンク品から集める方向になるでしょう。

Scrapperの適用があり、ランク2を習得することで装備品や居住地オブジェクトの解体で光ファイバーを回収することも出来るようになります(未習得では回収できません)ので、利用頻度が高いのであれば優先的に習得したいところです。

聖地ジャマイカ・プレイン

なお、光ファイバーは禁断の聖地ジャマイカ・プレインの「タウンホールの地下室」でたくさん集めることが可能ですので、キャップに余裕ができるまでは活用したいところです。この件については、詳しくはジャマイカ・プレインのページをご覧ください。

装備・居住地オブジェクトの解体による入手

基本的に、装備品(取付モジュールを含む)や居住地オブジェクトの解体を行う時、材料として使われていた素材アイテムを回収することが可能です。回収できる量は素材アイテムごとに異なりますが、最大の場合でも半分(50%)で、残りは消滅します。

光ファイバーの回収について

光ファイバーは、デフォルトでは全く回収できない設定となっている素材アイテムです。このことはScrapperの習得状況によって変動します。

具体的には、ランク2を習得することで0.5が設定されます。これにより、回収上限(50%)の0.5倍ということで25%を回収できるようになります。ランク1や3では変動はありません。

なお、端数の取扱い(切捨て・切上げ・四捨五入)等の計算方法はシステム依存であり、前提条件や具体的なロジックは開発者しかわかりません。実際、単純ではなく、思ったよりひどく少なく感じるケースの方が多くなると思いますので、ご注意下さい。

注文票の購入による入手

光ファイバーには1種類の注文票が存在します。

注文票は、取り扱っている商人にキャップを支払って購入することでのみ入手可能です。敵NPCからの戦利品や、一般配置物を拾っての入手は出来ません。

注文票を取り扱っている商人については、上記注文票の個別ページでまとめていますので御確認ください。

光ファイバーを含むジャンク品 一覧

光ファイバーを含むジャンク品は以下の通りです。主人公の所持品インベントリ内、または居住地のワークショップ内に所有していた場合、クラフトや居住地開発の実行中に光ファイバーが不足した時点で自動的に解体され、材料として消費されます。

ジャンク含まれる素材(個数)
アプリケーターアルミニウム1, 光ファイバー1
高性能マイクロスコープ水晶2, 光ファイバー1, ギア2, ガラス2
バイオメトリック・スキャナーアスベスト1, 光ファイバー1, 核物質2
フライトデータ・レコーダー電気回路1, 1, 光ファイバー2
プロトタイプ・バイオメトリック・スキャナーアスベスト1, 光ファイバー1, 核物質2
マイクロスコープ水晶2, 光ファイバー1, ギア2, ガラス2
耳検査器具アルミニウム1, 光ファイバー1, ガラス1

素材・注文票 アイテム

フォールアウト4で登場する31種類の素材アイテムと、40種類の注文票アイテムを一覧にまとめているページです。素材アイテムを取り出せるジャンク品や、注文票を販売する商人を調べたい場合に便利です。

攻略総合 各ページへ

Fallout4攻略総合の各ページへは、以下のボタンからジャンプして頂けます。